応募

応募

文化院ニュース


 
あなたも応募してみませんか?
  こんな出場部門(全国共通部門)があります!


中高生(高校生)スキット部門
 韓国語能力試験1級未満、ハングル検定5級程度で、韓国語を母語としない中高生が対象です。指定する台本に沿って2人1組で演じます。

今年のスキット「記念日」はこちら ⇒ 添付ファイルをダウンロード

一般スキット部門
 韓国語学習歴が2年以内で本選(2次審査)までの学校等での学習時間が100時間を目安とする初級学習者が対象です。指定する台本に沿って2人1組で演じます。

今年のスキット「ツナキムチチゲ」はこちら ⇒ 添付ファイルをダウンロード

創作スキット部門またはスピーチ部門
 各大会、中級学習者以上のために「創作スキット部門」または「スピーチ部門」のいずれかを実施しています。創作スキット部門は、2人以上の人物が登場するスキットを創作して暗記し、韓国語の発音や表現力を競う部門で、スピーチ部門はテーマに沿って作文し、それを暗記して発表する1名で出場できる部門です。いずれも、参加資格を満たせば、どなたでも応募できます。

※上記部門以外に、独自に部門を追加して設けている大会もあります。お近くの大会のホームページをご確認ください。

※本大会は「外国語としての韓国語」を学ぶ人のための大会です。韓国語を使って日常的に意思疎通をされている方々のご応募はご遠慮いただきますようお願い申し上げます。