応募

応募

クラス案内

■ クラスのご案内

<韓国語講座>

① 定期講座
定期講座は4月から始まるAクラスと10月から始まるBクラスがそれぞれ1年コースとなっています。春季学期と秋季学期の構成で半年毎に更新していただけるシステムになっています。
◇ 各定員15名前後
☆ 世宗1
文字の読み書きからスタートする初心者向けのクラスです。
☆ 世宗2
週1~2時間1年以上勉強された方で、韓国語の基本文型を理解できる方が対象です。
(本講座では60時間以上の学習者)
☆ 世宗3
週1~2時間2年以上勉強された方で、挨拶や趣味活動、自身の経験などに関する日常会話が可能であり、自己紹介や家族紹介ができる方。スタート時に韓国語能力試験初級(1級)レベルの方が対象です。
(本講座では120時間以上の学習者)
☆ 世宗4
平易な韓国語を聞き、話すことができ、旅行会話に困らない程度の会話ができる方、スタート時に韓国語能力試験初級(2級)レベルの方が対象です。
(本講座では180時間以上の学習者)
☆ 世宗5
日常言語生活において不便がなく、よく使われる言葉、文章であれば十分理解でき、意思伝達が可能な方、スタート時に韓国語能力試験中級(3級)レベルの方が対象です。
(本講座では240時間以上の学習者)
☆ 世宗6
日常言語生活において不便がなく、電話などでもコミュニケーションが可能な方、韓国文化に関心のある方、スタート時に韓国語能力試験中級(4級)レベルの方が対象です。
(本講座では300時間以上の学習者)
☆ 世宗7
日常言語生活において不便がなく、難しいテーマについても理解したり自身の考えを表現できる方、韓国文化に関心のある方、スタート時に韓国語能力試験高級(5級)レベルの方が対象です。
(本講座では360時間以上の学習者)
☆ 世宗8
日常生活において、また比較的身近な社会的テーマや自身の関心分野について意思伝達が可能な方、スタート時に韓国語能力試験高級(6級)レベルの方が対象です。(本講座では360時間以上の学習者)
② 短期特別講座
定期講座以外で、異なるレベルと様々なテーマで学べる講座で1学期又は2学期の構成となっています。
◇ 各定員10名~16名
☆ 高級講座【1学期制】
上級者向けの講座で、韓国語能力試験高級(5~6級)レベル以上の方、韓国語での授業が理解でき、韓国語での会話が自由に出来る方が対象です。
☆ 中級会話講座【2学期制】
会話中心の講座で中級レベルの方が対象です。
☆ 上級会話講座【2学期制】
会話中心の講座で上級レベルの方が対象です。
☆ TOPIK講座【1学期制】
韓国語を母国語としない韓国語学習者を対象とし、韓国語能力試験3~6級合格を目指す講座
☆ 作文講座【1学期制】
韓国語能力試験3~4級レベルの方を対象とし、韓国語を使用して短文から論理的な文章まで、全般的な作文能力向上を目的とした講座。
☆ 韓国語必須文法まとめ講座【2学期制】
定期講座の世宗とは別の一般的に知っておくべき韓国語の基礎文法を2学期に渡って春学期では初級文法を秋学期では中級文法を学ぶ講座で、初級・中級レベルの方が対象です。
☆ 特別講座~韓国の文化とハングルを楽しむ~【2学期制】
韓国の文化・風習・言語などに触れながら、韓国の様々な姿を分かりやすく説明する文化講座。(授業は日本語で行われます)

<文化講座>

初心者の方でも気軽に始められる、韓国の伝統舞踊や楽器・民謡、韓紙工芸を学べる講座です。
◇ 各定員9名~25名
☆ カヤグム講座【1学期制】
韓国の伝統楽器カヤグムの構造、姿勢、音階など、基礎的な理論から始まり、韓国と日本の簡単な童謡を演奏できるようになることを目標とした講座です。
☆ 韓国舞踊体験講座【1学期制】
韓国舞踊の基本動作、姿勢など、しっかりとした基礎的な理論から始まり、音楽に合わせて簡単な舞踊が踊れるようになることを目標とした講座です。
☆ 韓国民謡・パンソリ体験講座【1学期制】
韓国伝統民謡の基礎となる発声法から始まり、広く知られている韓国民謡を学ぶ講座です。
☆ 韓紙工芸体験講座【1学期制】
韓国の韓紙を用いて様々な模様と色を組み合わせ、自分だけのオンリーワン作品を作る講座です。
☆ チャング講座【1学期制】
韓国の伝統楽器チャング(左右に皮が張られた二面太鼓)の叩き方から演奏まで、初めての方でも楽しく学べる講座です。
☆ オリニ文化書堂【1年コース】
韓国語や韓国の伝統遊び等を通して、気軽に韓国文化に接して体験していただける講座です。
※5歳~小学生までのお子様対象(保護者同伴可能)、無料
☆ 中高生のための韓国語講座【1年コース】
韓国語でコミュニケーションを取れるようになることを目標に、韓国語や韓国文化を学ぶ講座です。
※中高生対象、無料
 
■ 授業に関するお願い
 
1. 授業の振替について
世宗1から世宗7について曜日・時間が異なるクラスを設けていますが、進度が異なるため一切の授業の振替をお断りさせていただきます。
2. 聴講・ダブル受講について
違うレベルのクラスへ「邪魔しないから参考までに聴くだけ」という、いわゆる「聴講」についてお断りさせていただきます。また、少しでも多くの方々に受講していただくため、異なるクラスを重複して受講することをお断りさせていただきます。
※ただし、定期講座と短期講座の申込や、複数の短期講座のお申し込みは可能です。
3. 授業の録画・録音について
授業の録画と録音は、講師の授業に対する集中度の低下、進行の大きな妨げとなるばかりか、肖像権・授業教授法に対する著作権の侵害にもなるため、全面的にお断りさせていただきます。
4. 留年について(※定期講座対象)
なるべく多くの方々に受講の機会を提供させていただくため、留年する事はできません。修了テストの結果により、上のクラスへ進級できなくなっても継続して本講座の受講をご希望される場合は、一般の方々の募集期間内にお申し込みいただく事になります。
ただし、ご希望されるクラスが新規募集を行わない場合、新規募集を行っても抽選となり抽選からもれた場合は継続しての受講はできなくなりますのでご了承ください。
※ 講師と受講生にとってより快適で充実した講座環境をお作りするためにも、
  何卒お守りいただけますようお願い申し上げます。