応募

応募

文化院ニュース

 
 
掲載日 : [11.06.03]   照会数 : 11621
「東日本大震災チャリティーPart2 在日コリアンコンサート」 開催
 

この度、韓国文化院では東日本大震災で被災された方々と被災地の一日も早い復興を支援するため、在日コリア文化学術教育財団との共催により、「東日本大震災復興支援 在日コリアンチャリティコンサート」を開催することになりました。
今回のチャリティコンサートは在日コリアンの文化芸術家の強い熱意によって実現したものであり、一日も早い被災地の復興とすべての被災者が再びに日常の生活を取り戻す懸命の努力を、日本に生活する韓国人として少しでも応援したいという願いから企画されました。
この度のチャリティコンサートが、韓日文化交流を更に促進させ、両国の相互理解と協力関係が進展する契機になることを願っています。
この度のコンサートに300名様をご招待させていただきますので、皆様の奮ってのお申し込みをお待ちしています。
*当日は会場内に義援金箱を設置しますので宜しくお願いします。日本赤十字社と日本大地震在日韓国人ボランティア団を通して、日本の被災者の皆さまと在日コリアンの被災者の皆さまにお送りします。

≪開催概要≫

❐ 日時: 2011年7月15日(金)18:00開場 19:00開演
❐ 会場: 韓国文化院 2Fハンマダンホール *入場無料
      (東京都新宿区四谷4-4-10 TEL:03-3357-5970)
❐ 共催: 駐日韓国大使館 韓国文化院 / 一般財団法人在日コリア文化学術教育財団
❐ 後援: 財団法人日韓文化交流基金、在日韓国商工会議所
❐ 総指揮: 梁石日 / プロデュース: 裵敬隆 ・ 姜英之 / 企画: PROJECT SANTA

【出演: ミン・ヨンチ(韓国伝統音楽家)】
 大阪に生まれる。李王朝雅楽部養成所の脈を受け継ぐ韓国・国立国楽高等学校、韓国・ソウル大学音楽学部国楽科を卒業する。ソウル大学時代に、『世界サムルノリ競演大会』・個人部・金賞受賞、室内国楽管弦楽団『スルギドゥン』、パーカッショングループ『PURI』に所属するなど、学生時代から広く活動。また、その頃韓国伝統音楽の世界ではめずらしかった、K-POPSやジャズ、クラシックとの共演、テレビやラジオなどにも積極的に出演し、韓国伝統音楽が身近な存在になるよう力を注いできた。
現在、日本でもPROJECT SANTAを立ち上げ、『100人チャンゴ・SATURDAY CHANGOFEVER!』などのイベントを企画、またニューヨークやヨーロッパを中心にジャズとの即興音楽を試みる『TORI アンサンブル』などで活動する。2010 年スイス・ダボスで行われた世界経済フォーラム(ダボス会議)の晩餐会「コリアン・ナイト」では、伝統音楽やバレエを取り入れた舞台を試みるなど、現代に伝統の息吹をそそぐ作業を志している。


【特別出演: 梁邦彦(サウンドクリエーター)】
 東京生まれ。 81年日本医科大学在学中よりキーボード・プレイヤー及びコンポーザー、サウンド・プロデューサーとして活動開始。ロンドンシンフォニーオーケストラを初めとする主要英国オーケストラとのセッションをアビーロードスタジオなどで10 年以上に渡り行う。ジャッキーチェン主演映画『デッドヒート』(香港題:サンダーボルト)、テレビ朝日『スーパーモーニング』オープニングタイトル曲、韓国民放MBC 開局40 周年記念大河ドラマ『商道』オープニンングテーマ曲、韓国KBS スペシャルドキュメンタリー『茶馬古道』
2008 年度大衆音楽賞・最優秀映像音楽部門受賞、番組も韓国放送大賞、最優秀賞受賞。2008 年度4月、ソウル市観光大使に任命。2010 年「フロンティア演奏想像力を演奏する」Essay発売
(出版社: sigongsa)。

❐プログラム(予定)
 - テグム(横笛)独奏
 - ソルチャンゴ(太鼓)
 - Frontier
 - Prince of Cheju

【観覧お申込み要領】
◇ 観覧を希望される方は韓国文化院ホームページの「イベント応募コーナー」からお申し込み下さい。
◇ 募集人員 : 300名(お申し込みはお一人様2名まで)
◇ 申込締切 : 2011年7月3日(日)まで
* お申し込みが定員を超えた場合は抽選とさせていただきますので、予めご了承下さい。 (当選された方のみ、7月4日(月)までに確認書をメールでお送りします)
 
 
  [total : 2097] ( 1 / 70 )
番号
タイトル
掲示日
照会数