『イム・ドング先生の健康セミナー』開催及びご招待 11.05.18
  • Line共有
  • Facebook共有
  • Twitter共有

韓国の豆博士
『イム・ドング先生の健康セミナー』
~ 四象体質を通じた生活の質の変化 ~

  さて、皆様は四象体質という言葉をご存じでしょうか?東洋では人の体質を大きく「陰」と「陽」に分け、さらに体格、体質、性格、五臓六腑の機能、顔付きなどによって、「太陽人」、「少陽人」、「太陰人」、「少陰人」に分けることができます。韓国では自分がどの体質で、どのような食べ物が体質にあっているかなど分析し、
長寿のためにそれに合った食生活をする人が多くいます。
そこで、今回は、韓国で豆博士と呼ばれるほど健康な食生活にくわしいイム・ドング先生をお迎えし、二夜にわたって健康セミナーを開催することになりました。初日は四象体質とその食生活のあり方について詳しく
紹介し、二日目は先生の専門分野である豆に関する内容も含め、健康な人生のための生活の知恵について皆様にお伝え致します。ご来場を心よりお待ち申し上げます。
                                      ※ 講演は通訳を介して行われます。

◇日 時:
 ・2011年6月16日(木)19:00~(開場18:30)
「四象体質って何?自分の体質を把握してみよう」
 ・2011年6月17日(金)19:00~(開場18:30)
「健康な人生のための生活の知恵」

◇会 場: 駐日韓国大使館 韓国文化院 ハンマダンホール(全席指定)
◇講 師: イム・ドング
 成均館大学(韓国)酪農学科、生物資源工学科及び
 UNICAMP大学(ブラジル)食品工学科博士課程卒業。
 その後、韓国とブラジルを舞台に、数々のイソフラボンに
 関する研究成果を上げ、「豆博士」という異名を持つことに。
                 
 生命工学研究院生物資源センター(韓国)研究員、
 UNICAMP大学(ブラジル)生化学研究室招聘研究員、
 サンパウロ州立ITAL食品研究所(ブラジル) 招聘研究員、
 Ionquimica化粧品(ブラジル) 新製品開発顧問、
 ICDV病院(ブラジル) 生医学研究所客員研究員、
 ライフスタイル体質研究所(ブラジル) 所長等を経て、
 現在はアルムイエル生活医学研究所(韓国)所長。

◇会 費: 無料(全席指定)
◇定 員: 先着200名  
◇お申込み方法: お一人様2名までお申し込みいただけます。下記から応募フォームの各事項をご記入いただき、送信してください.定員に達し次第募集を締め切ります。

【 四象体質で見る韓流スター <あなたの体の性質は?>】

「太陽人」
【特徴】 体格が大きい。首が太い。胸が広い。上半身ががっしりしている。腰が細い。
お尻が小さい。足が弱い。下半身が虚弱な方。性格は過激でせっかちでありながら、度量が大きい。頭が良く、推進力がある。肺が大きい。肝臓が小さく、生まれつき肝臓の機能が弱い。

【食べ物】 熱が多い体質であるため、気が覚める海産物類と野菜類が良い。味は淡白なものが良く、油気の多いものや辛いものは控えた方が良い。緑茶、そば、白菜、わらび、ぶどう、かりんなどが良い。

【代表的な太陽人の韓流スター】
俳優 クォン・サンウ / 俳優 チャン・ドンゴン / ソプラノ歌手 チョ・スミ

「少陽人」
特徴 体格は普通。体つきは痩せている。生まれつきお尻が小さい。足が虚弱で、下半身が弱い。
首は太い。胸が広い。上半身は強い。汗をあまりかく方でない。鼻筋は高い。
あごはとがっている。性格は陽気。活動的で、他人をよく助けるなど、犠牲精神が強い。脾臓の機能が生まれつき丈夫で、冬でも冷たい水を好んで飲む。泌尿生殖器系統の機能は弱い。

食べ物 熱を多く持つ体質であるため、熱い食べ物や油気の多い食べ物は良くない。熱を冷ます野菜や海鮮物が良い。麦、小豆、緑豆、きゅうり、ちしゃ、茄子、すいか、チャメ(まくわうり)、豚肉などが良い。

【代表的な少陽人の韓流スター】(韓国国民の半分が少陽人だと言われている。)
俳優 ヒョンビン / スケート選手 キム・ヨナ / 俳優 ウォンビン

「太陰人」
特徴 骨格ががっちりしている。手足・耳目口鼻などが大きい。体格も大きく太っている。上半身は弱く、下半身は強い。首は短い。腰は太い。
背が高い。少し動いただけでも、全身から汗がたくさん出る体質。性格は真面目で、我慢強い。肝臓が大きい。肺が小さく、生まれつき気管支系統の機能が弱い。           
食べ物 大体が肉食に偏った大食家であるため、最も肥満になりやすい。糖尿病、高血圧などにかかりやすい。やや熱い食べ物が良い。豆、小麦、鳩麦、牛肉、いか、栗、松の実、キノコ類、わかめなどが良い。

【代表的な太陰人の韓流スター】
 俳優&歌手 Rain / 歌手 東方神気のユノユンホ          
  
「少陰人」
特 徴 体格が小さい。背も低い。比較的バランスがよくとれている。上半身より下半身の方が発達している。胸幅は狭い。お尻は大きい。腰まわりは普
通。足は太い。顔の輪郭は丸い。肌は白い方で、やわらかい。汗を多くかかない。性格は温厚で、静か。意志が固い。繊細で組織力があり、判断力が早い。泌尿生殖器系統の機能は丈夫だが、生まれつき胃腸の機能は弱い。

食べ物 消化機能が弱いため、過食を避けること。お腹が生まれつき冷たいため、熱くて辛い食べ物が良い。よもぎ、せり、にんにく、高麗人参、鶏肉、みかんなどを使った料理が良い。

【代表的な太陰人の韓流スター】
俳優 リ・ビョンホン / 女優 チェ・ジウ

※この例は、あくまでも一般的に知られている例です。韓医者による正確な診断ではございません。 


主催・お問い合わせ:駐日韓国大使館 韓国文化院  03-3357-5970

番号 タイトル 掲示日 照会
35 【韓方講演会】蓮の薬能と薬理~紀元前から現代科学まで 11-07-04 14725
34 講演会:許浚(ホジュン)・東医宝鑑 ユネスコ世界記録遺産について 11-05-19 19255
33 『イム・ドング先生の健康セミナー』開催及びご招待 self 11-05-18 20191
32 アジア文化セミナー「韓国は近い国?遠い国?」開催 10-12-16 16758
31 2012 麗水世界博覧会 国際シンポジウム開催 10-08-20 15316
30 【記念公開講座】 柳宗悦に学ぶ-日韓文化交流の礎 10-05-27 20655
29 第2回韓日中文化国際シンポジウム
「再び書く韓日中 新三国志―過去100年、未来100年」
10-05-26 16118
28 李御寧韓国初代文化相 講演会②「新アジア時代のソフトパワー」 10-05-26 16898
27 6/10 李御寧韓国初代文化相 講演会①「韓日中とジャンケン文化」 10-05-19 17365
26 講演会-ドラマ「許浚(ホ・ジュン)」の原像に迫る 10-03-05 17961
25 講演会 第2回「ハン」とは何か―生命(いのち)・相生(いかしあい)・霊性(たましい)― 09-11-13 14076
24 KBS 親子アナウンサーによる韓国語セミナーのご案内 09-10-29 20787
23 シンポジウム「韓流再考-アジア文化交流の開花に向けてー」 09-10-08 21130
22 11/8フォーラム「日本の韓国語教育30年を振り返って~」のご案内 09-09-30 21175
21 10/30・11/19 「韓国文化講演会~ 『ハン』とは何か」のご案内 09-09-25 19176
20 東アジア文化比較フォーラム2009 ~ 韓日中の食と酒と言葉 09-08-25 17187
19 韓日シンポジウム開催の案内 09-03-04 15761
18 フォーラム2007: 王敏(ワンミン)さん・정현실(チョンヒョンシル)さんと語る隣国のことばと文化 07-09-05 24091
17 韓国文化講演会 ~ 韓国の集落と住まい~ 07-03-13 19050
16 日韓大衆文化交流セミナー 「脱近代、東アジア、そして日韓文化交流」のご案内 06-11-14 21420


2024talktalkkorea
코시스센터
webzine koreanet
Korea Net Japanese
Hello K! - Youtube
STAY HOME AND ENJOY K-ARTS