応募

応募

文化院ニュース

 
 
掲載日 : [17.06.22]   照会数 : 5348
韓国文化のある日- 夏休み、お母さんと一緒に韓服写真撮影
 

韓国文化のある日
~ 夏休み、お母さんと一緒に韓服写真撮影 ~
 
韓国では2014年1月から毎月最終水曜日を「文化のある日」とし、誰もが気軽に文化に触れられるよう全国の主な文化施設の無料開放や割引など様々な文化プログラムが実施されています。
この度、駐日韓国文化院でも様々な韓国文化に直接触れていただくために「韓国文化のある日~体験イベント」をシリーズで開催しています。
第3回のイベントは、夏休みを迎える子供たちに、お母さんと一緒に韓国の伝統衣装を着て写真を撮影する韓国文化体験イベント「夏休み、お母さんと一緒に韓服写真撮影」を開催します。
この機会に是非、韓服姿で素敵な思い出の一枚を撮影してみませんか?
 
【講座概要】

□ 内容:ノリゲなどの装飾品と合わせ、韓国の伝統衣装「韓服」を試着し、伝統家屋のサランバンで
             フォトタイムを楽しんでいただきます。
□ 日時:2017年7月26日(水) ※所要時間は40分です。
     ①10:00~ ②10:40  ③11:20~ ④13:00~ ➄13:40~
           ⑥14:20~ ⑦15:00~ ➇15:40~ ⑨16:20~ ⑩17:00~
□場所:韓国文化院 4階 サランバン
□募集定員:計20組(各時間毎に2組)
□児童対象年齢:2歳~15歳
□参加費:無料
□主催:駐日韓国大使館 韓国文化院

【韓国の伝統衣装 韓服について】
韓国の伝統衣装は「韓服〔ハンボク〕」といいます。
日本ではチマチョゴリという名前で知られていますが、チマはスカート、チョゴリは上着を意味し、正確には女性の服を指す言葉です。男性の服を含めて伝統衣装全体を指す際には「韓服〔ハンボク〕」という表現が適切です。
今回のイベントは韓服に似合うアクセサリーとして代表的な伝統アクセサリーのノリゲなどを用意しています。
ノリゲはブローチのようなもので、韓服のチョゴリ(上着)のオッコルム(結び紐)とチマ(スカート)の紐の部分に着用し、純粋な装飾品から実用性と装飾を兼ねた物などがあります。
 
【お申し込み方法】
参加をご希望の方は、タイトルを「お母さんと一緒に韓服写真撮影」とし、本文に
  ①保護者の氏名(漢字、フリガナ)と年齢、身長、胸囲(S/M/L/LL)
   ※お父さんもご参加いただけます。保護者は1名のみ。
  ②お子様の氏名、性別、年齢、身長(S/M/L) ※お子様は2人まで。
  ③希望時間(参加可能な時間帯をすべてご記入ください。)
  ④連絡先(電話番号・メールアドレス)
を明記の上、taiken@koreanculture.jpまでメールでお申込みください。
 
◇ 申込締切:2017年7月9日(日)
◇ 募集人員: 計20組(各時間毎に2組)

◇ お申し込みが定員を超えた場合は抽選とさせていただきますので、あらかじめご了承ください。
◇ 当選された方へのみ、7月12日(水)までに確認書をメールでお送りします。
   (当日確認書をご提示ください。)
    落選された方には別途ご連絡をいたしませんので予めご了承ください。
 
※申請内容を確認し、韓国文化院から時間を指定しますので、指定された時間より早めに韓国文化院4階
   の受付までお越しください。一組40分の時間を予定していますが、各開始時間は前後する可能性があ
   りますので、あらかじめご了承ください。
※当日はカメラや携帯などの撮影ができるもの、靴下(白)を持参し、襟元の空いた白いインナーを着用の
   上、ご参加ください。
※申請時に身長、胸囲などサイズをお伺いしておりますが、既成の韓服のため、稀にサイズが合わず着用
   が困難な場合があります。その点、あらかじめご了承ください。
 
◇ お問い合わせ:駐日韓国文化院 03-3357-5970
 
 
  [total : 148] ( 1 / 5 )
番号
タイトル
掲示日
照会数
 
120
16-10-18
8118