応募

応募

文化院ニュース

 
 
掲載日 : [20.02.18]   照会数 : 6039
駐日大韓民国大使館 韓国文化院 職員採用公告
 

駐日大韓民国大使館 韓国文化院 職員採用公告

駐日大韓民国大使館 韓国文化院では、SNS及び動画を活用した韓国文化の紹介と文化芸術・観光・文化産業分野など、韓国と日本の交流協力業務に献身していただける有能な方を次のように募集いたします。
 
1.採用分野(担当業務)及び人数:一般職1名
   - 主にSNS(Facebook、Instagram、Youtube、Twitter、Tictok) を活用した広報業務
   (動画・写真の編集など広報素材の作成、外部イベントなどでの韓国文化の広報ほか)
   - その他の行政業務
 
2. 応募資格 : 文化芸術・観光・文化産業分野などの対外広報活動に関心のある方
   - 国籍不問
 - 日本語と韓国語が堪能な方(日本語での広報資料、各種業務文書の作成に支障のない方)
 - インターネット、Ms-Office堪能者
 - 動画撮影(携帯・一般カメラ)、及び編集プログラムの扱いに優れた方
 - 通・翻訳経験者優遇、運転免許所持者(運転が可能な方)優遇
 
3. 勤務条件
   - 給与:261,800円 (その他、賞与、諸手当などは行政職員に関する内部規定に準ずる)
   - 勤務日及び時間:原則、平日9:00~18:00(週40時間、弾力的労働時間制)、有給休暇あり
     ※繁忙期には残業、及び土、日、祝日の勤務あり
   - 休日:土・日・祝・韓国の祝日(3/1、8/15、10/3、10/9のみ)、年末年始
   - 勤務地:駐日韓国大使館 韓国文化院(東京都新宿区四谷4-4-10)
   - 勤務開始日 : 2020年4月(予定)
 
4. 応募受付及び選考方法
   書類審査、及び面接(書類審査通過者に限り面接実施、画像面接も可能)
   - 応募締切:2020年3月7日(土)必着
       書類審査を通った方にのみ応募締切の翌週中に面接のご連絡をさせていただきます。
   - 提出書類
      ・応募願書(添付の所定様式にて韓国語で記入、ファイル名を応募者の名前で保存)
    ➡ 応募願書ダウンロード
    ・自己紹介書1通(自由様式、日本語で作成)
    ・各種資格がある場合、それを証明するもの(コピー)
    ・動画、及びイメージ編集プログラム関連のポートフォリオ(自由様式)
   ※この度の採用選考は韓国の公共機関のブラインド採用方針に基づき実施します。
      先入観の排除のため、出身地、家族関係、身体条件、学歴などの個人情報を排除することが義務付け
      られており、個人情報の記入により不利になる場合があるため、提出書類には個人情報を記入しない
      ようご注意ください。
   - 提出先(メール及び郵送のみ受付ます)
       メール:postmaster@koreanculture.jp
        ‣タイトルを「駐日韓国文化員職員採用-応募者の名前」とご記入ください。
     郵送:〒160-0004 東京都新宿区四谷4-4-10 駐日韓国大使館韓国文化院 職員採用係
 
5. 留意事項
  - 採用後、3ヶ月の研修期間を経て正式採用となりますので、予めご了承ください。
  - 適格者がない場合は採用を見送り、受付期間を延長することもあります。
  - 万一、記載内容が事実と異なる場合は、採用を取り消すこともあります。
  - なお、採用後、身元照会(調査)をさせていただきますので、予めご了承ください。
 
6. お問い合わせ
  
駐日韓国大使館 韓国文化院  採用担当(趙恩京)
   ☎ 03-3357-5970  ✉ postmaster@koreanculture.jp
 
 
 
  [total : 2166] ( 1 / 73 )
番号
タイトル
掲示日
照会数
 
2165
20-09-26
387