応募

応募

文化院ニュース

 
 
掲載日 : [18.10.18]   照会数 : 8435
Drama Original Sounds Korea 2018 開催!
 
 
Drama Original Sounds Korea 2018 開催!

この度、駐日韓国文化院と韓国コンテンツ振興院(KOCCA)では韓流の更なる発展と韓日の文化交流の一層の促進を図るため、日本で人気の韓国ドラマのOSTを歌う韓国の実力派アーティストによるコンサート「Drama Original Sounds Korea 2018」を開催いたします。
毎年恒例となる本イベントは、韓国ドラマ映像とアーティストのパフォーマンスをシンクロさせるコンサートで毎回人気を博しており、この度のイベントでは、日本の大衆文化開放20周年、韓流15周年になる年を記念し、ドラマOSTを通じて韓日文化交流の足跡を振り返る時間を準備しました。、RYUによる『冬のソナタ』のOST「最初から今まで」をはじめ、イ・ヒムンの『私のおじさん』のOST「その男」、チョ・ドンヒの『シグナル』のOST「幸せな人」、キム・ナムホ(ミュージカル俳優)、イ・ジス(作曲家)の実力派アーティストが、人気を集めたドラマOSTを紹介します。スペシャルゲストとして『冬のソナタ』などの大ヒットドラマを数多く手がけ、日本に韓流を根付かせた立役者の1人ともいえるユン・ソクホ監督が登場し、韓国ドラマの魅力を感じていただける時間をお届けいたします。
多くの皆様のご観覧をお待ちしております! 
 
【イベント概要】
◎イベント名 :Drama Original Sounds Korea 2018
◎日 時 : 2018年 11月3日(土)
 -1回目1300開場/1400開演 2回目 1700開場/1800開演
◎会 場 :山野ホール(東京都渋谷区代々木1-53-1)
◎出 演 :RYU、イ・ヒムン、チョ・ドンヒ、キム・ナムホ、イ・ジス、
                ユン・ソクホ監督(スペシャルゲスト)
◎主 催 :駐日韓国大使館 韓国文化院、韓国コンテンツ振興院(KOCCA)
◎制 作 :株式会社コンテンツレインジ
◎協 力 :韓国コンテンツ事業者協議会(KCBA)
 ★観覧の応募について:観覧無料(事前抽選招待制)
 ・応募方法 : 10月19日(金)18時より観覧応募の受付開始(EVENTIFYチケット)
     ➡ https://www.funity.jp/dosk2018/
 ・募集期間2018年10月19 () 18:00~ 1024 () 24::00
 ・応募可能枚数:お一人様4枚まで(1公演につき2名様まで)
 ・当選者発表及びチケット受け取り:2018年10月25日(日)からお申込みしていただいたサイトより
  ログイン後、マイページにてご確認いただけます。(※発券手数料はご本人負担)

【お問い合わせ先】
 ◎公演について
  -
韓国コンテンツ振興院 日本ビジネスセンター   koccatokyo@kocca.kr
  -バッドニュース  ☎(03)6416-1515 (月~金 / 10:00~18:00)
 ◎チケットについて :EVENTIFY お問い合わせ ページ 

【出演者プロフィール】
◇ RYU(リュウ)
2004年に「冬のソナタ」のメインテーマ曲「最初から今まで」で日本ゴールドディスク大賞を受賞。日本レコード大賞特別賞受賞、NHK紅白歌合戦にも出場するなど、韓国ドラマOSTの発展に寄与してきた。日本語も非常に堪能で、最近ではSKE48への楽曲提供でも話題に。 ドラマOST『冬のソナタ』『恋人がいます』など



  ◇ キム・ナムホ
  ALTAR BOYS(日本/韓国)、マイ・バケットリスト(日本)、イケメン
      青果店(日本/韓国)、マンマ・ミーア(韓国)、キム・ジョンウクを
      探して(韓国)など、韓日両国でミュージカル俳優、歌手として積極的に
      活動中。2018年には日本でファンクラブも結成され、今後のさらなる
      活躍が期待される。




イ・ヒムン
重要無形文化財第57号京畿民謡履修者。「国楽界のスタイリスト」と
呼ばれる。2014 KBS「国楽対象民謡賞」受賞、2015文化体育観光部
「今日の若い芸術家賞」受賞。「ヒムン」、「皇帝、ヒムン聞い」
など、自分の名前を掲げた様々なプロジェクトを通じて伝統音楽を
新たに解釈して紹介している歌手であり、演出者である。
2018年のドラマ私のおじさんの最初のOST曲「その男」を歌い話題に
なる。

  チョ・ドンヒ 
  フォークシンガー、作詞家、シンガーソングライターで、父は
  映画監督。長兄ドンジンはフォークシンガー、次兄ドンイクは
  ベーシスト・プロデューサー。2002年にバンドWonder Birdに
  ボーカルとして参加。2011年にソロアルバムを発表。
  2016年には映画の音楽監督を務め、現在は音楽事務所の代表
  でもある。吟遊詩人といわれるほど歌詞が詩的で美しいのが
                                        特徴。ドラマOST「シグナル」、「ミッシングナイン」、
                                                    映画OST「ムヒョン」参加

◇ イ・ジス
ソウル大学作曲学科卒業、ドラマ「冬のソナタ」でユン・ソクホ
監督に出会い、以降の四季シリーズのドラマ「夏の香り」、
「春のワルツ」、チャン・グンソクとユナ(少女時代)が共演した
ドラマ「ラブレイン」の音楽を担当。2018年2月に平昌パラリン
ピックで音楽監督を務めた。
ドラマOST「夏の香り」「春のワルツ」『ラブレイン』など



      ◇ ユン・ソクホ監督(スペシャルゲスト)
  1992年「明日は愛」でドラマ演出家デビュー。「秋の童話」は
      中国でも大ヒットし、続く「冬のソナタ」は日本で2004年に
      放送され空前の大ヒットとなり韓流ブームの火付け役に。
      その後も「夏の香り」「春のワルツ」「ラブレイン」など自然を
      細やかにとらえる映像美と卓越した色彩感覚を発揮し数々の
      ドラマを手掛ける。                                                                                                                                             
 
 
  [total : 1931] ( 1 / 65 )
番号
タイトル
掲示日
照会数
 
1927
18-10-23
1575
1924
18-10-18
8436
1923
18-10-12
1461