応募

応募

文化院ニュース

 
 
掲載日 : [13.07.18]   照会数 : 11727
東京国際環境アートフォーラム展TIEAF2013 -Tokyo International Environmental
 
TIEAF2013 - Tokyo International Environmental Art Forum -
東京国際環境アートフォーラム展
 
この度韓国文化院では、TIEAF 東京国際環境アートフォーラムの主催でTIEAF2013 東京国際環境アートフォーラム展を開催する運びとなりました。
今回の展示会は、最近、大きなイシューとなっている環境がテーマになっています。
韓国、日本のアーティストを始め、アメリカ、イギリス、フランス、スウェーデンのアーティストによる作品が出展されます。本展では絵画、彫刻、写真、映像、インスタレーション、サウンドアートなど、幅広いジャンルの現代美術や環境アート作品を展示するとともに、参加アーティストによるシンポジウムや、3つのワークショップも企画されています。「アート」という共通の媒体を通して、ほんとうの意味での心の交流、絆を深めながら、より良い友好関係の構築を目指すため企画されました。
是非とも多くのご関心をお寄せ頂き皆様お誘い合わせの上、会場までお越し下さい。
 
【出展アーティスト】
Chul Ho Lee /  チョルホ イ
Chanil Hong / チャンイル ホン
Sang Chul Jun /  サンチョル ユン
Hoseob Yoon /  ホソッブ ユン
Kwang Woo Kim /  グァンウ キム
Sung Ra Kim /  サンラ キム
Shotaro Yoshino / 吉野祥太郎
Shoko Miki / 三木祥子
Yoshitaka Nanjo /  南条嘉毅
Hitomi Iwano / 岩野仁美
Ushio Sakusabe /  サクサベウシオ
Kouseki Ono /  小野耕石
Eva Högberg / エヴァ ホグベリ
Billy Styles /  ビリー スタイルズ
Bill Wolff  /  ビル ウォルフ
James Jack / ジェームス ジャック
Frédéric Houvert / フレデリック ウーヴェル
Christophe Charles +Kazue Kaku/ クリストフ シャルル+郭一恵
(以上、順不同・敬称略)
 
○会期:2013年8月6日(火)~8月10日(土)
※オープニングレセプション:8月6日(火) 18:00~

○会場:韓国文化院ギャラリーMI (1階)
○主催:TIEAF 東京国際環境アートフォーラム
○後援:駐日韓国大使館 韓国文化院、ブリティッシュ・カウンシル、スウェーデン大使館、東京新聞、読売新聞社
○協力:特定非営利活動法人パルシック、ユカリアート、アートフロントギャラリー
○助成・協賛:日韓文化交流基金、東京造形大学校友会
 
【イベント】
○シンポジウム 8月6日(火)16:30~ 会場:ギャラリーMI内
 モデレーター:椿玲子氏(森美術館アソシエイトキュレーター)
 参加アーティストによるシンポジウムを開催。環境アートについて各国のアーティストが意見をかわします。
 
○ワークショップ 8月10日(土)10:30~14:30(下記参照)
 ※ワークショップのお問合わせ&ご予約はE-mailにて:earthshoko@gmail.comまで事前にお申込下さい。
 会場内で行います。
①13:00~14:30
   グリーンデザイナーのユン ホソッブによるTシャツワークショップ
   Tシャツに天然の染料を使ってエコペイントを施します。
②10:30~12:00
   南条嘉毅による「土で描くタンブラーづくり」のワークショップ
③12:00~13:00
   フェアトレードコーヒー豆袋を使用した作品を展開する三木祥子、バリスタ岩野仁美による、新鮮なフェア
  トレードコーヒーを 実際に味わいながらお楽しみいただけるイベント。
 
 
 
 
  [total : 2166] ( 1 / 73 )
番号
タイトル
掲示日
照会数
 
2165
20-09-26
369