応募

応募

文化院ニュース

 
 
掲載日 : [12.05.07]   照会数 : 9628
「美男〈イケメン〉ですね」人気の秘訣は?-その成功と意味を考える-
 
韓流発展協議会主催セミナー2012 Vol.1
「美男〈イケメン〉ですね」人気の秘訣は?-その成功と意味を考える-

 
 この度韓流発展協議会の主催、駐日韓国大使館 韓国文化院の協力で、人気俳優チャン・グンソクが日本でブレークした韓国ドラマ『美男<イケメン>ですね』が韓国でどのように作られ、そしてそれが日本にわたりどのような反響やビジネス等に繋がっていたかに焦点を当てて議論するセミナーを開催する運びとなりました。
 
この度のセミナーは2部構成で、1部では『美男<イケメン>ですね』の演出を担当したSBS(ソウル放送)の洪性昶(ホン・ソンチャン)PDをお招きし『美男<イケメン>ですね』が韓国でどのように作られたかを発表していただきます。2部では申景浩(国士舘大学 教授)先生の司会で、田代親世(韓流ナビゲーター)、吉村毅(CCC執行役員)、李泰文(韓流専門コラムニスト)、金泳徳(韓国コンテンツ振興院 日本事務所 所長)、洪性昶(SBS PD)をパネリストとして加わっていただき、『美男<イケメン>ですね』の日本での成功とその意味について討論していただきます。
 
※ 韓流発展協議会は2005年に在日韓国人コンテンツ関連企業や韓国の公共機関等が中心となって韓流を機に日韓の文化共感台と相互理解を増進するために設立された団体です。以後、関連セミナーの開催や支援そして日韓コンテンツビジネスネットワーク作り等様々な活動を行っております。
 
◆ 行事名 : 韓流発展協議会主催セミナー2012 Vol.1
        『美男<イケメン>ですね』の成功とその意味を考える
  ○ 1部 : 『美男<イケメン>ですね』の演出学概論
       スピーカー: 洪性昶(ホン・ソンチャン/ SBS PD)
  ○ 2部 : 『美男<イケメン>ですね』の成功とその意味
       パネリスト: 田代親世(韓流ナビゲーター)
                吉村毅(CCC 執行役員 TSUTAYAカンパニー 商品開発部 部長                       
                     兼 カルチュア・パブリッシャーズユニットユニットリーダー)
                李泰文(イ・テムン/韓流専門コラムニスト)
                金泳徳(キム・ヨンドク/韓国コンテンツ振興院 日本事務所 所長) 
                洪性昶(ホン・ソンチャン/SBS PD)
       司会 :   申景浩(シン・キョンホ / 国士舘大学 教授)

◆ 日時 : 2012年5月22日(火)16:30開場/17:00開演 (19:20終了予定)
◆ 場所 : 韓国文化院2階ハンマダンホール(東京都新宿区四谷4-4-10)
◆ 主催 : 韓流発展協議会
◆ 協力 : 駐日韓国大使館 韓国文化院、韓国コンテンツ振興院
◆ 参加費 : 無料
◆ 観客プレゼント:美男(イケメン)ですね OFFICIAL COLLECTION CARD6枚入り1袋セットを観客全員にプレゼント!!
 
※洪性昶 (ホン・ソンチャン / SBS PD)
  主要演出作品 : 「人間市場2004(2004)」、「スマイルアゲイン(2006)」
          「美男<イケメン>ですね(2009)」、「笑ってお母さん(2011)」
  
【観覧お申込み要領】
◆ 参加を希望される方は韓国文化院ホームページの「イベント応募コーナー」からお申し込み下さい。
◆ 募集人員 : 100名様(お申し込みはお一人様2名まで)
◆ 申込締切 : 2012年5月13日(日)
*お申し込みが定員を超えた場合は抽選とさせていただきますので、予めご了承下さい。
* 当選された方のみ、5月15日(火)までに確認書をメールでお送りします。
* 入場の際は、当選メールを提示するか、プリントアウトをして受付時にご提示ください。
   尚、当選確認番号をお忘れになった場合は、ご入場出来ないことがありますので必ずご持参下さい。
*席順は先着順(自由席)とさせていただきます。
 
※おらせ(イベントへ)
当院のイベントご招待に当選されながら当日お越しいただけないため生じる空席が、最近目立つようになってきました。
当院では、当日お越しいただけない方々をある程度見越して、実数より多めにご招待状を送っておりますが、それでも、ほぼ毎回イベントのご招待から漏れるお客様も少なくありません。
つきましては、ご当選された方で、もしお越しになられない場合は、事前にメールでその旨をご連絡いただきますようお願い申し上げます。万一、ご連絡いただけないまま当日お越しいただけないケースが続いた方は、イベントへのご招待を制限させていただくこともございますので、あらかじめご了承ください。
一人でも多くの方々にイベントにご参加いただけるよう、皆様方のご理解とご協力をお願い申し上げます。
 
 
 
  [total : 158] ( 4 / 6 )
番号
タイトル
掲示日
照会数