2016-2018韓国訪問の年 記念「韓国地域文化観光展」第3弾 江原道 16.02.24
  • Line共有
  • Facebook共有
  • Twitter共有
    

「2016-2018韓国訪問の年」記念
「韓国地域文化観光展」第3弾
江原道 

この度、韓国文化院では「2016-2018韓国訪問の年」を記念し、韓国の地域を紹介するために「韓国地域文化観光展」を開催する運びとなりました。本展覧会は韓国文化院、韓国観光公社日本地域本部、財団法人韓国訪問委員会、参加地方である忠清南道、済州島、江原道との共同主催により2月17日から3月8日までの約1か月間、各地方毎に計3回にわたり開催します。 その3回目として、人気韓国ドラマ「冬のソナタ」によって有名になった南怡島や東の海岸線を走る海列車で知られる江原道を一週間(3.3~8)にわたりご紹介します。

本展では、「2018平昌冬季オリンピック」の開催地の平昌、江陵、旌善の素晴らしい景色から、紅葉で有名な雪岳山を含む雉岳山・五台山など、日本ではよく知られていない江原道の様々な地域を紹介する写真から映像資料、特産物などを展示します。

この度の「韓国地域文化観光展」行事の会期中(2.17~20、23~27、3.3~8)、会場へお越しの方には抽選により韓国往復航空券などの景品をプレゼント(数量限定)します。是非とも多くのご関心をお寄せいただき、皆様お誘い合わせの上、会場までお越し下さい。

○ 会  期:2016年3月3(木)~ 8日(火)10:00~17:00(初日は13:00から、最終日は15:00まで)
○ 会  場:韓国文化院ギャラリーMI(1F) ※入場無料
       東京都新宿区四谷4-4-10 Tel:03-3357-5970
                (東京メトロ 丸ノ内線「四谷三丁目駅」3番出口から新宿御苑方向に徒歩5分)
○ 展示内容:「2018平昌冬季オリンピック」の開催地である平昌、江陵、旌善を含む江原道の 山などの美しい自然景観と郷土料理などを紹介する写真・映像資料・特産物など約60点
○ 主  催:駐日韓国大使館 韓国文化院、江原道、韓国観光公社日本地域本部、(財)韓国訪問委員会
○ お問い合わせ: 駐日韓国大使館 韓国文化院 Tel:03-3357-5970

【特別イベント】
① 江原道ミニ講座&人気ブロガートークショー
・日時:3月5日(土)13:00~14:00
・対象:どなたでもご参加いただけます。
・場所:韓国文化院1階「ギャラリーMI」
・内容:江原道の観光地と最新情報紹介、江原道好きブロガーによるトークショー

② 江原道ご当地グルメ試食会
・日時:3月5日(土)14:00~15:00

・対象:先着60人
・場所:韓国文化院1階「ギャラリーMI」
・内容:韓国国家資格「韓国調理師」を持つ料理研究家による江原道名物料理、「タッカンジョン」「カムジャ
       ジョン」の実演・レシピ紹介、試食。

【韓国地域文化観光展 日程】
第1弾 ユネスコ世界遺産に登録された百済歴史遺跡地区 忠清南道 2月17日(水)~2月20日(土)
第2弾
2016年東アジア文化都市に選定 済州島 2月23日(火)~2月27日(土)
第3弾
2018年平昌冬季オリンピックが開催   江原道 3月3日(木)~3月8日(火) 
※3月6日(日)は休館です。

【抽選景品の情報】
韓国往復航空券2ペアで2組
K-Travel Bus(www.k-travelbus.com/jp/ktb_info.html)全国自由旅行商品4ペアで4組
韓国地方宿泊券2ペアで1組
韓国風俗画皿セット5個
エスプレッソカップセット15個  など

【江原道について】

江原道(カンウォンド)は韓国の中央東部にあり、海に隣接している自然豊かな観光地です。雪岳山(ソラクサン)、雉岳山(チアクサン)、五台山(オデサン)、太白山(テベクサン)などの山では季節ごとに違った姿が見られ、幻想的な風景が楽しめます。緩やかな海岸線が伸びる美しい東海岸は江原道の魅力的な観光地となっており、東海岸最大規模の鏡浦(キョンポ)海水浴場、鉄道駅の目の前に海が広がる正東津(チョンドンジン)などは代表的な夏の休養地です。また降雪量が多いため韓国最高のスキーリゾートが集まっており、平昌郡(ピョンチャングン)、江陵市(カンヌンシ)、旌善郡(チョンソングン)では2018年に冬季オリンピックが開かれる予定です。



【江原道の見どころについて】
< 江原道(カンウォンド)は春、夏、秋、冬の季節がはっきりしているところで、季節ごとにそれぞれ大きな特徴があります。
山と海が調和した美しい自然環境に恵まれ、毎年大勢の観光客が江原道(カンウォンド)を訪れます。江原道(カンウォンド)は82%が山地になっており、有名な山々が観光客を引きつけています。江原道には名高い名山を中心に多くの国立公園と道立公園があります。雪岳山(ソラクサン)は、白頭山(ベクドサン)から韓半島東側に沿って続く山地の中間部分で、韓国人に最も愛されている山としてだけでなく、外国人からも賞賛される美しい山です。五台山(オデサン)は優しくて女性的な山の代名詞であり、雉岳山(チアクサン)は地形が険しくて傾斜が急な男性的な山として知られています。また、太白山(テベクサン)は民族の霊山と言われる特別な山です。
この江原道の代表的な四つの山は、個性的で美しい地形だけでなく、あちこちに隠れている貴重な文化財と寺院、そして稀少な天然の動植物によって、毎年観光客で賑わいます。
江原道は212kmにもなる長い海岸線、雄大な山と海、そして各種の神秘的な石灰洞窟と共に、韓国一の自然観光地です。


番号 タイトル 掲示日 照会
271 第21回韓日創作交流展 16-10-14 12668
270 『訓民正音』刊行570周年記念特別企画展 「訓民正音とハングルデザイン」 16-09-07 20837
269 韓日七宝交流展「始終」 16-08-25 14860
268 日韓国際学術交流展覧会「東アジアの新しい風になろう」 16-08-18 13691
267 信義14+14~韓日現代美術交流展~ 16-07-26 14147
266 AFDU花芸造形招待作家展 16-07-19 16021
265 夏休み特別企画「K-Cultureと日本のおもちゃで遊ぼう」 16-07-05 15484
264 <天然堂 寫眞館>アートプロジェクト-東京展 16-05-25 16548
263 韓国文化院開院37周年記念特別企画展「早稲田のなかの韓国美術」 16-04-11 16450
262 2016-2018韓国訪問の年 記念「韓国地域文化観光展」第3弾 江原道 self 16-02-24 15204
261 2016-2018韓国訪問の年 記念「韓国地域文化観光展」第2弾 済州島 16-02-03 16086
260 2016-2018韓国訪問の年 記念「韓国地域文化観光展」第1弾 忠清南道  16-01-29 18209
259 「両輪で走る新朝鮮通信使」写真展開催 15-12-07 12186
258 21世紀の朝鮮通信使 ソウル-東京 日韓友情ウォーク写真展 15-11-26 15583
257 韓国人留学生による現代アート展「Challenge Art in Japan 2015」 15-11-06 18313
256 韓国の手仕事-ポジャギ ~繋(つなぐ)~ 15-10-15 15056
255 「潜在意識を照らしみる韓日芸術の出会い」展 15-10-06 11432
254 第3回日中韓児童友好絵画展~平和のいしずえ、子ども達の夢 15-09-25 13879
253 韓日現代絵画の位相展 15-08-11 12388
252 呉日画伯追慕「きらら」展へのご招待 15-07-01 12674


코시스센터
Korea Net Japanese
Hello K! - Youtube
korea net banner
STAY HOME AND ENJOY K-ARTS