応募

応募

文化院ニュース

 
 
掲載日 : [16.09.07]   照会数 : 9848
『訓民正音』刊行570周年記念特別企画展 「訓民正音とハングルデザイン」
 

『訓民正音』刊行570周年記念特別企画展
『訓民正音』とハングルデザイン
 
この度、韓国文化院ではハングルを作った目的や文字の原理、使用方法などが記された書籍『訓民正音』の刊行570周年を記念し、韓国国立ハングル博物館と共同で『訓民正音』とハングルデザイン展を下記の通り開催する運びとなりました。
 
本展覧会では点・線・丸の基礎形態を基盤とした易しい模様と基本文字8個で28個のハングルを作る原理についてご紹介し、『訓民正音』に込められている15世紀のハングル原形をデザイン的に解いた映像、立体、グラフィック作品約30点を一緒に展示します。なお、展示期間中は韓国語をより易しく学べる講座「ぶらっとハングル」と韓国語学習者対象の作文コンテストを開催しますので、皆様のご関心とご観覧、参加をお待ちしております。
 
  期:2016年10月7(金)~ 28日(金)10:00~17:00
                 ※10月7日(金)14:30~ オープニングセレモニー
                 ※休館日:10月9日(日)、10日(月)、16日(日)、23日(日)
○ 会  場:韓国文化院ギャラリーMI(1F) ※入場無料
       〒160-0004 東京都新宿区四谷4-4-10 Tel:03-3357-5970
                 (東京メトロ 丸ノ内線「四谷三丁目駅」新宿方向徒歩5分)
○ 展示内容:ハングルの基本原理とデザイン的に解いた映像、立体・グラフィック作品約30点
○ 主  催:駐日韓国大使館 韓国文化院、韓国国立ハングル博物館
○ お問い合わせ: 韓国文化院 ☎ 03-3357-5970

【関連イベント❶ ぶらっとハングル】
ハングルの形成原理について説明し、自分の名前を書いてみたり、韓国文化を通じてハングル問題をより易しくQ&A形式で解いてみる韓国語ミニ講座を開催します。
[ 日 時 ] 10月15日(土)1部 14:00~14:30、2部 14:30~15:00
               10月21日(金)3部 17:00~17:30、4部 17:30~18:00
[ 会 場 ] 韓国文化院ギャラリーMI(1F)
[ 講 師 ] 曺喜澈(ちょ・ひちょる)
              東海大学国際教育センター教授。啓明大学日本語教育学科卒業。
              韓国外国語大学通訳大学院日本語科卒業、中央大学博士後期課程文学研究科修了。
              2008年(4月~9月)NHKラジオ「まいにちハングル講座」講師。
              2009~10年度NHKテレビ「テレビでハングル講座」講師。
[ 定 員 ] 各部20名様(事前申込制、応募者多数の場合は抽選)、参加無料
[ 対 象 ] 韓国語について興味のある方(ハングルの学習があまりない方、初心者も歓迎)
[申込方法]  韓国文化院ホームページの「応募」からお申し込みいただけます。
                 ・お一人様2名までご応募できます。
                 ・定員を超えた場合は抽選とさせていただきますので、予めご了承下さい。
                 ・当選された方のみ、10月11日(火)まで当選メールをお送りします。
 [申込締切] 10月7日(金)
 
【関連イベント❷ 延世大學校 第25回 外国人ハングル白日場 (作文)大会】

外国人韓国語学習者を対象に、韓国語で詩やエッセイを書いて競う作文コンテストを開催します。
[ 日 時 ] 2016年10月8日(土) 10:00~15:00
[ 場 所 ] 駐日韓国文化院 2階ハンマダンホール
[ 内 容 ] 与えられたテーマについて、会場で制限時間内に韓国語で作文し、提出してください。
[ 開催部門 ] ①詩部門 ②エッセイ部門  ※テーマは当日発表されます。
✤ イベントの詳細および応募概要はこちらへ➡
 
 
 
  [total : 303] ( 1 / 11 )
番号
タイトル
掲示日
照会数
 
303
18-10-23
1748
302
18-10-12
1499
285
17-07-05
5360
282
17-06-08
4827
281
17-05-02
6201
275
16-10-18
6162
274
16-10-14
4675