応募

応募

韓国関連行事

 
                    
 
掲載日 : [2018-05-16]   照会数 : 4343
イベント名  サントリーホール チェンバーミュージック・ガーデン 2018 「アジアンサンブル@TOKYO」
場所 都道府県   港区赤坂 会場TEL  
会場名  サントリーホール ブルーローズ(小ホール)
交通アクセス  東京メトロ南北線六本木一丁目駅から徒歩約5分
期間 2018-06-03 ~ 2018-06-03
主催者  サントリーホール 主催者TEL  0570-55-0017
代表者   FAX番号  
担当者   メール  
ホームページ    http://suntoryhall.pia.jp/
 

 
 
サントリーホールが毎年行う室内楽の祭典
『サントリーホール チェンバーミュージック・ガーデン 2018』
に未来の韓国音楽界を担う豪華若手音楽家が登場、一流の音楽家と共演!

・イ・スビン(ヴァイオリン)
 「韓国で最も優れた天才ヴァイオリニスト」
 潘基文国連事務総長、マレーシア国王夫妻や、韓国の多くの国賓の前で演奏
 サラ・チャンの再来、10代にして既にニューヨークデビュー。

・イム・ジュヒ(ピアノ)
 チョン・ミョンフンやゲルギエフなど世界的な指揮者から認められている。
 現在圧倒的な人気を誇るチョ・ソンジンと教師、シン・スジョンの指導を受ける。
 以下、チョン・ミョンフンさんからのコメントです。
 「彼女とは13歳のときからいろいろな協奏曲で共演しています。素晴らしい才能の持
ち主です。彼女はまだ少女ですが、ピアニストの場合、17歳くらいから25歳くらいまでが変わっていく年頃なのです」※2000年生まれのイム・ジュヒさんは現在17歳、前年の東京フィルとの共演から、更なる成長が期待されます。

・チョン・ウチャン(チェロ)
日本を代表するチェリストで、サントリーホール館長の堤剛が、韓国国立芸術大学で指導し、その実力を高く評価している逸材。

公演詳細はこちら
https://www.suntory.co.jp/suntoryhall/schedule/detail/20180603_S_3.html

サントリーホール チェンバーミュージック・ガーデン特集ページはこちら
https://www.suntory.co.jp/suntoryhall/feature/chamber2018/
 
 
 
分類
タイトル
場所
期間
 
埼玉県
2018.7.13~7.22
神奈川県
2018.7.11~7.15
東京...
2018.7.5~7.5
全国...
2018.7.1~11.17
東京都
2018.6.14~6.21
東京都
2018.6.12~6.13
東京都
2018.5.26~6.2