感動ラブコメ『家門の危機』 11月シネマート六本木にてロードショー! 2006-09-29

ⓒ2005 Showbox/Mediaplex inc.

『家門の危機』 11月シネマート六本木にてロードショー!


最大級の韓流ラブコメついに日本上陸!

昨年秋に韓国で公開されるやいなや、同時期に封切られた「四月の雪」や「デュエリスト」を軽々と超え、堂々の1位にランクイン。566万人を動員し、韓国歴代ラブコメディナンバーワン、2005年の映画興行成績では「マラソン」「私の頭の中の消しゴム」をはるかに凌ぐ2位と、次々と記録を打ち出した。
主人公インジェに扮するのはドラマ「天国の階段」や「輪舞曲-ロンド-」などで、寡黙な男を演じたシン・ヒョンジュン。本作ではコメディアンとしての才能全開のはじけた演技で、ドラマとは180度異なる新たな魅力を見せている。
日本ではシリアスな作品で知られる韓国映画だが、実は韓国はコメディ大国。その中でも最大級の韓流ラブ・コメがついに日本に上陸する!

○ストーリー
韓国最大のヤクザ・白虎組を仕切る女ボス、ホン・ドクチャ(キム・スミ)。彼女の夢は、「真の名家」を目指すべく、長男インジェ(シン・ヒョンジュン)にエリートの花嫁を迎えることだった。ところが、困ったことに当のインジェは女に関心がないらしい。素敵な女性を紹介されても無関心。そこで、ドクチャはインジェの弟二人を呼び出し、「自分の還暦の誕生日までに嫁を連れてくること!」と命令を出す。そんな中、インジェに意中の女性が現れた。かつて交通事故で失った恋人と瓜二つの彼女、シンギョン(キム・ウォニ)は学歴・美貌・性格ともにカンペキな花嫁候補。しかし、実は彼女の職業は、ヤクザの天敵、敏腕検事だった。果たして、白虎組の「家門の危機」をインジェは乗り越えることができるのか・・・。

■ 『家門の危機』(2005年/カラー/ヴィスタ/ドルビー/115分)
○ 監督:チョン・ヨンギ
○ 出演:シン・ヒョンジュン/キム・ウォニ/キム・スミ ほか
○ 製作:テウォン エンターテインメント
○ 提供:ケンメディア
○ 配給:リベロ
* 2006年11月よりシネマート六本木にてロードショー。
* 第19回 東京国際映画祭 協賛企画「コリアン・シネマ・ウィーク2006」出品作品 ⇒ 詳細

■ 『家門の危機』公式サイトは ⇒ こちら



場所 都道府県   会場TEL  
会場名  
交通アクセス  
期間
主催者    主催者TEL  
代表者   FAX番号  
eメール   担当者  
ホームページ   
修正

分類 タイトル 場所 期間
リュ・シウォン主演 韓流ドラマの傑作『愛するまで』 ... 0.0.0~0.0
スエ主演「ファミリー」 12/2(土) シネマスクエ... 0.0.0~0.0
感動ラブコメ『家門の危機』 11月シネマート六本木に... self 0.0.0~0.0
韓国No.1人気グループ SGWannaBE+初のD... 0.0.0~0.0
アルク 「ピ・チョンドゥク随筆集」初の日本語版 0.0.0~0.0
年末年始に行く西江大学 短期集中韓国語講座 0.0.0~0.0
学研ムック『韓国DVD名盤カタログ』10月26日(木... 0.0.0~0.0
『ドラマよりおもしろいチャングムを旅する54話』(明... 0.0.0~0.0
ジョン・キョンファさんの最新エッセイ、『オンマの台所... 0.0.0~0.0
韓国文化の真髄を究める!『韓国文化シンボル事典』(平... 0.0.0~0.0
学研ムック『韓国テレビ&シネマライフ』Vol.13 ... 0.0.0~0.0
チョ・スンウ&カン・へジョン主演『とかげの可愛い嘘』... 0.0.0~0.0
田月仙さんの著書「海峡のアリア」発売 0.0.0~0.0
『韓流大好き!』がお届けする韓国文化エンターテインメ... 0.0.0~0.0
韓国アートフィルム・ショーケース開催! 0.0.0~0.0
学研ムック『韓国テレビ&シネマライフ』Vol.14 ... 0.0.0~0.0
「朝鮮王朝の衣装と装身具」ついに刊行です! 0.0.0~0.0
韓国語の基礎と旅行会話を学ぶ!アルク「図解でわかる韓... 0.0.0~0.0
SS501の表紙が目印!「韓国語ジャーナル第20号」... 0.0.0~0.0
ゼロから始めてハングル能力検定試験4級合格を目指す!... 0.0.0~0.0


2024talktalkkorea
코시스센터
webzine koreanet
Korea Net Japanese
Hello K! - Youtube
STAY HOME AND ENJOY K-ARTS