応募

応募

文化院活動


 
■ フォーラム2002「日本における韓国語教育の現在」

<フォーラム2003:日韓の教育・草の根交流プログラムの現在>


  ここ数年間で韓国語学習者の裾野が広がり、関連の事業も多様になっています。日本の大学や高等学校、一般講座の韓国語教育はどんな状況にあるのか。関連機関や団体はどのような事業を実施しているのかなど、韓国語教育とその周辺について全体像を捉える必要を感じ、「日本における韓国語教育の現在」と題した<フォーラム2002>を昨年12月に開催いたしました。
  <フォーラム2003>では、「日韓の教育・草の根交流プログラムの現在」というテーマで、韓国語学習者と教師のための研修プログラム、さまざまな草の根交流団体が実施している交流プログラムに注目してみました。発表者とともにフロアの皆さんのご意見を得ながら、日韓の教育と草の根交流プログラムの現在を捉えたいと思います。多くの方のご参加をお待ちいたしております。

○日 時: 2003年12月6日(土)10:00~16:00 (入場無料)
○会 場: アーク森ビル20階 国際交流基金国際会議場
     (営団地下鉄南北線「六本木一丁目」駅3番出口徒歩すぐ、
               営団各線「溜池山王」駅徒歩5分)
○参加方法:前日までに韓国文化院までお申込みください (TEL:03-5476-4971)
○主 催: 駐日韓国大使館 韓国文化院、国際交流基金アジアセンター、国際文化フォーラム


『プログラム』

■主催者あいさつ

10:00~10:05  柳 珍桓 駐日韓国大使館 韓国文化院長 
10:05~10:10  田所宏之 国際文化フォーラム常務理事

■第1セッション:韓国の関連機関が実施する教育関連プログラムの現状
   司会: 武井一(東京都立日比谷高等学校講師)

10:10~10:30  フォーラム2003の趣旨  小栗章(国際文化フォーラム)
10:30~10:50  高校生のための「韓国語を学んで韓国に行こう」プログラム 武井一
10:50~11:10  文化観光部の交流支援プログラム 金鍾浩(駐日韓国文化院文化官)
11:10~11:30  ハングル学会主催「国外韓国語教師研修会」 孫永善
                       (韓国文化院ほか講師)
11:30~12:30  討論
12:30~13:30  昼食 *各自お取りください

■第2セッション: 日韓草の根交流プログラムの現状
   司会: 大森寛(国際交流基金アジアセンター)

13:30~13:50  日韓草の根交流:1998~2003 大森寛
13:50~14:10  日韓合同授業研究会の事業 山下誠(神奈川県立岸根高等学校教諭)
14:10~14:30  日韓学生フォーラムによる文化交流プログラム 渡邉往
                       (第19回日韓学生フォーラム実行委員長)
14:30~14:50  学生主体の活動から芽生えた日韓交流 野田泰嗣
                        (第5回・第6回日韓環境ギャザリング)
14:50~16:00  討論とまとめ

ご来場の皆さんも各セッションの討論の部にご参加いただけます。