応募

応募

    ※次回のイベントを
    お待ちください。

文化院ニュース

 
 
掲載日 : [16.03.07]   照会数 : 4375
企画上映会 ソン・ガンホ出演作品特集①観相師-かんそうし
 

 2016年 韓国映画企画上映会
ソン・ガンホ出演作品特集①「観相師-かんそうし-」(観覧募集)

 

上映作:観相師-かんそうし-(原題:관상)

□ 日時 : 2016年4月6日(水)①15:00~ (開場14:30) ②19:00~ (開場18:30)
□ 会場 : 韓国文化院ハンマダンホール (東京都新宿区四谷4-4-10  TEL 03-3357-5970)
□ 監督 :ハン・ジェリム
□ 出演 : ソン・ガンホ、イ・ジョンジェ ほか
□ 製作年(上映時間): 2013年(139分)
□ 内容
「顔」を見るだけで性格から寿命まで全てを見抜く天才観相師ネギョンは、息子や義理弟と送る貧しい生活から脱する夢を抱き、都の芸妓に招かれて観相業を始めた。その眼力は人々の運勢のみならず、殺人事件の真犯人をも暴くとあって、評判はたちまち宮廷にまで知れわたる。やがて、「トラ」の異名を持つ優れた高官キム・ジョンソの信頼を得たネギョンは、宮中の要職に抜擢される。だが皇帝の弟・首陽大君に“オオカミ”のように冷酷な「逆賊」の相を読み取ったことから、国家の命運と自らの人生を左右する謀反へと巻き込まれていく・・・。(日本語字幕)
□ 主催 : 駐日韓国大使館 韓国文化院
□ 協力 : 韓国観光公社、韓国コンテンツ振興院



☆ソン・ガンホ(俳優)
1967年生まれ。1991年、演劇の舞台で俳優デビュー。
その後、1996年に「豚が井戸に落ちた日」(ホン・サンス監督)で映画デビューを飾る。以後、「ナンバー3」(1997年)、「クワイエット・ファミリー」(1998年)などのコミカルな演技で注目を浴びる。そして、「シュリ」(1999年)、「JSA」(2000年)などでのシリアスな演技が高い評価を受け、名実ともに韓国映画界の看板スターとなる。以後、「殺人の記憶」(2003年)、「シークレット・サンシャイン」(2007年)、「観相師‐かんそうし‐」(2013年)など、数多くの作品に主演。個性的な演技派俳優として活躍を続けている。

【観覧お申込み要領】
★ 夜の部(19時開始)は事前のお申込みが必要となります。(全席自由席)
◇ 観覧を希望される方は韓国文化院ホームページの「イベント応募コーナー」からお申し込み下さい。
*イベントにご応募いただくには会員登録が必要です。
  ➡会員登録をする(http://www.koreanculture.jp/member_agree.php
◇ 募集人員:各回300名様(お申し込みはお一人様2名まで)
◇ 申込締切:2016年3月29日(火)
* お申し込みが定員を超えた場合は抽選とさせていただきますので、あらかじめご了承ください。
* 当選された方へのみ、3月30日(水)までに確認書をメールでお送りします。

★ 昼の部(15時開始)は事前のお申し込みは不要で、当日先着300名まで観覧が可能です。(全席自由席)
◇ 受付は14:30からとなりますので開場時間に合わせてご来場ください。整理券などの配布は予定しておりません
  ので、あらかじめご了承ください。(満席の際にはご入場をお断りする場合があります。)

 
 
  [total : 1728] ( 1 / 87 )
番号
タイトル
掲示日
照会数
 
1716
16-10-18
3031
1715
16-10-18
2005
1714
16-10-14
1420