応募

応募

韓国関連行事

 
                    
 
掲載日 : [2015-12-10]   照会数 : 2339
イベント名  韓国児童合唱オペラ「王子とクリスマス」
場所 都道府県  神奈川県 会場TEL  
会場名  昭和音楽大学テアトロ・ジーリオ・ショウワ・オーケストラ
交通アクセス  https://www.tosei-showa-music.ac.jp/siteinfo/access.html
期間 2015-12-20 ~ 2015-12-20
主催者  学校法人東成学園 昭和音楽大学 主催者TEL  044-953-9849
代表者   FAX番号  
担当者  竹内奈津子 メールアドレス  044-953-9849
ホームページ   
 
 
事 業 名 : 韓国児童合唱オペラ 《王子とクリスマス》 日本初演 
※原語上演(韓国語)/日本語字幕付

開催趣旨 : 日韓国交正常化50周年にあたる本年、まだ知られていない韓国の優秀な作品と合唱団とその先駆的な試みを日本に紹介し、音楽を通じて日韓の文化交流促進をはかる。また若い世代が作品の背景にある日韓の歴史にふれて共感力を培い、次の日韓関係を築くための希望を育むことを願う。

開催日時 : 2015年12月20日(日)15時開演

会 場 : 昭和音楽大学テアトル・ジーリオ・ショウワ (1,265席)
         (最寄り駅/小田急線新百合ケ丘駅より徒歩4分)

内   容 : <あらすじ>
         20世紀初頭の朝鮮を舞台に、李朝最後の王子が街の教会学校に迷い込む。王子はそこで西洋の文化に触れ、朝鮮が置かれている激しく揺れ動く社会の現実を肌で知ることになる。戦争の足音が近づいてくる時代の中で、一人の貧しい平民の少年との出会いと別れが王子を人間的にも社会的にも成長させていく。

台本・作曲: イ・ゴニョン (李建鏞)

演出/芸術監督: ジョン・ソンヨン

出   演 : ソウル市少年少女合唱団(50名予定)
         <プロフィール>
         ソウル市少年少女合唱団はソウル市傘下の世宗文化会館に所属する芸術団体。年2回のオーディションを通して選ばれた子どもたちは、合唱団活動を通して多様な音楽的経験を積み、健康な市民として美しい音楽人として育っている。
年3回の定期演奏会と創作曲発表、童謡の発掘、クラシック合唱曲の演奏、海外公演など、韓国の児童合唱音楽を牽引する団体として位置づけられている。 昨年、2014年に創立50年を迎えた。

演   奏 : テアトロ・ジーリオ・ショウワ・オーケストラ

指   揮 : ウォン・ハギョン (元鶴淵)

舞台制作 : 昭和音楽大学 他

主   催 : 昭和音楽大学
共   催 : 世宗文化会館(韓国ソウル特別市)
後   援 : 神奈川県、川崎市、川崎市国際交流基金、神奈川新聞 韓国文化院 等
           ※いずれも申請中

入 場 料 : 大人 2,800円(前売2,500円)
         学生 2,300円(前売2,000円)
     子ども1,800円(前売1,500円)※5歳~高校生まで

チケット購入方法: 9月2日(水) 10時より販売予定
昭和音楽大学チケットセンター 
TEL.044-953-9899  平日10時~18時(12時~13時及び土日祝を除く)
            www.tosei-showa-music.ac.jp (24時間購入可・登録無料)

問合せ:昭和音楽大学演奏センター TEL.044-953-9865

 
 
 
分類
タイトル
場所
期間