サー・サイモン・ラトル指揮 バイエルン放送交響楽団 2024-03-28

サー・サイモン・ラトル指揮
バイエルン放送交響楽団
Symphonieorchester des Bayerischen Rundfunks
 
巨匠ラトルと世界最高峰のオーケストラが贈る新たな時代の響き!
 
サー・サイモン・ラトル(首席指揮者)  Chefdirigent: Sir Simon Rattle
チョ・ソンジン(ピアノ 11/26公演)Piano: Seong-Jin Cho
 
 
2024年11月26日(火)19:00開演 (18:20開場 / 21:00終演予定)
7:00p.m., Tuesday, November 26, 2024 at Suntory Hall
 
 
「伝統のサウンドで聴くブラームス! チョ・ソンジンと夢の共演」
ブラームス:ピアノ協奏曲第2番 変ロ長調 Op.83  (ピアノ:チョ・ソンジン)
  ―――――
ブラームス:交響曲第2番 ニ長調 Op.73
 
Brahms: Piano concerto No.2 in B-flat Major Op.83 (Seong-Jin Cho, Piano)
 ―――――
Brahms: Symphony No.2 in D Major Op.73
 
 
11月27日(水)19:00開演 (18:20開場 / 21:00終演予定)
7:00p.m., Wednesday, November 27, 2024 at Suntory Hall
 
「ラトルが熱望した新時代へのメッセージ」
リゲティ:アトモスフェール
ワーグナー:歌劇「ローエングリン」より “第1幕への前奏曲”
ウェーベルン:6つの作品 Op.6
ワーグナー:楽劇「トリスタンとイゾルデ」より “序曲”“愛の死”
  ―――――
ブルックナー:交響曲第9番(コールス校訂版)
Ligeti: Atmosphères
Wagner: Lohengrin ” Prelude to Act1”
Webern: Six pieces for orchestra Op.6
Wagner: Tristan and Isolde “Prelude“ &“Isoldes liebestod“
―――――
Bruckner: Symphony No.9 (Cohrs critical edition)
 
 
サントリーホール
東京メトロ 「溜池山王駅」 13番出口徒歩約10分
    東京メトロ 「六本木一丁目駅」 3番出口徒歩約5分
 
S席 ¥36,000円  A席 ¥32,000   B席 ¥26,000  C席¥20,000  D席¥14,000
主催:ジャパン・アーツ
特別協賛:富士電機株式会社(ロゴ)
後援:ドイツ連邦共和国大使館  駐日韓国大使館 韓国文化院
助成:文化庁 劇場・音楽堂等における子供舞台芸術鑑賞体験支援事業対象公演
 
一般発売  6月9日(日)    
ジャパン・アーツぴあオンラインチケット 6月2日(日)
 
[お申込み] 
ジャパン・アーツぴあ 0570-00-1212 www.japanarts.co.jp
 
  
サー・サイモン・ラトル(首席指揮者)  Sir Simon Rattle, Chefdirigent
 サイモン・ラトルは、現代で最も魅力的な指揮者の一人である。23/24年シーズンより、バイエルン放送合唱団および交響楽団の首席指揮者に就任。
 ラトルはバーミンガム市響首席指揮者時代(80–98)に同楽団を世界的な名声へと導き、自身も国際的に高い評価を獲得した。ベルリン・フィル首席指揮者(02–18)、ロンドン響音楽監督(17–23)を歴任。ロンドン響とは名誉指揮者として関係を維持していくほか、プリンシパル・アーティストに任命されているエイジ・オブ・エンライトゥメント管弦楽団とも緊密に連携している。また、定期的にヨーロッパやアジアでツアーを行い、ウィーン・フィル、ベルリン国立歌劇場管、ベルリン・ドイツ響、チェコ・フィルなど、世界の一流オーケストラとも長年の関係を保っている。
 オペラにも定評があり、ロンドンのロイヤル・オペラ・ハウス、ベルリン国立歌劇場、ウィーン国立歌劇場、ニューヨークのメトロポリタン歌劇場などに定期的に客演。23年にはエクサンプロヴァンス音楽祭のベルク:≪ヴォツェック≫の新制作でロンドン響とともに登場した。70を超える彼の録音が栄誉ある賞に輝いている。
 
チョ・ソンジン(ピアノ)Seong-Jin Cho, Piano
1994年ソウル生まれ。6歳でピアノを始め、11歳で初めてリサイタルを行う。2009年浜松国際ピアノコンクール最年少優勝。2011年チャイコフスキー国際コンクール第3位入賞。2012-15年にパリ音楽院でミシェル・ベロフに学ぶ。2015年第17回ショパン国際ピアノコンクール優勝。翌年にドイツ・グラモフォンと専属契約締結。2023年サムスン湖巌賞受賞。これまでベルリン・フィル、ウィーン・フィル等世界有数の楽団と多数共演。指揮者ではネルソンス、ラトル等と定期的に共演を重ねている。今シーズンはモーツァルテウム管とのザルツブルク音楽祭へのデビューや、BBCプロムス、カーネギーホールへの再出演など多くの公演を予定する。圧倒的な才能と生来の音楽性を持ち、同世代の最も優れた才能を持つひとりとして名を成している。
 
バイエルン放送交響楽団 Symphonieorchester des Bayerischen Rundfunks
バイエルン放送交響楽団は1949年の創立後まもなく国際的に著名なオーケストラへと成長を遂げた。23/24年シーズンより、ヨッフム、クーベリック、C.デイヴィス、マゼール、ヤンソンスに続く6代目の首席指揮者としてサー・サイモン・ラトルを迎える。古典やロマン派レパートリーの育成とクラシックの再解釈を追求する一方、音楽イベント「ムジカ・ヴィーヴァ」では現代音楽にも重要な課題として取り組んでいる。
また、幅広い録音活動によりグラミー賞(2006年)を含む多数の賞を受賞。ラトルとは就任前よりマーラーやワーグナー作品を含む画期的な録音を行い、その多くが国際的な賞を受賞している。
同楽団は、オンライン・マガジン『Bachtrack』の世界のオーケストラ・ベスト10(2023年)にて、第3位を獲得している。
  
主催者:ジャパン・アーツ
電話番号:0570-00-1212(ジャパン・アーツぴあ)
FAX:03-3499-8102
代表者:二瓶純一
ホームページ:www.japanarts.co.jp
 
장소 도도부현  東京都 회장TEL  03-3505-1001
회장이름  サントリーホール
교통수단  https://www.suntory.co.jp/suntoryhall/map/
기간 2024-11-26 ~ 2024-11-27
주최자  株式会社ジャパン・アーツ 주최자TEL  
대표자  二瓶純一 FAX번호  
메일주소   담당자  
홈페이지    http://japanarts.co.jp
수정

분류 제목 장소 기간
サー・サイモン・ラトル指揮 バイエルン放送交響楽団 self 東京都 2024.11.26~11.27
「2024パラアートTOKYO」11回国際交流展 東京都 2024.11.13~11.17
第59回全国切手展JAPEX2024 東京都 2024.11.1~11.3
韓国・日本・CHINGU 東京都 2024.10.29~11.3
ソプラノ田月仙40周年記念公演「あの海を越えて」 東京都 2024.10.26~10.26
現代韓国演劇2作品上演「最後の面会」「少年Bが住む家... 東京都 2024.10.4~10.20
第59回 亜細亜現代美術展 東京都 2024.9.28~10.5
第41回産経国際書展 東京都 2024.8.14~8.21
海外研修の成果公演『妻の感覚』 東京都 2024.8.12~8.18
第11回日韓青年パートナーシップ 東京都 2024.8.9~8.12
2024年第39回日本管打楽器コンクール 東京都 2024.8.5~8.30
2024年・日韓青少年交流キャンプ ㏌ Tokyo 東京 2024.7.29~8.4
ハンリム芸能芸術高等学校 K-POPサマーキャンプ2... 関西国際空... 2024.7.28~8.5
第17回世界バレエフェスティバル 東京都 2024.7.27~8.12
2024 国際書画芸術展 東京都 2024.7.27~8.3
【韓国ソウル】青少年グローバルキャンプ 韓国 2024.7.22~7.25
創基151年筑波大学開学50周年記念冠事業 東京都 2024.7.20~9.14
[2次公募] 日韓みらいファクトリーアワード2024... 東京都 2024.7.20~9.14
日韓交流会(韓国文化交流) 東銀座 2024.7.20~7.20
第45回霧島国際音楽祭2024 鹿児島県 2024.7.19~8.6


코시스센터
2024KOREA BEAUTY FESTIVAL
korea net banner
Korea Net Japanese
Hello K! - Youtube
STAY HOME AND ENJOY K-ARTS