応募

応募

文化院ニュース

 
 
掲載日 : [15.06.21]   照会数 : 8391
2015年定期公演シリーズ Part3 朴葵姫(パク・キュヒ)(ギター)
 

2015年定期公演シリーズ~K‐Cultureの魅力~
Part3 朴葵姫(パク・キュヒ)/ ギター


韓国文化院では、定期公演を通じて日本国内で活動している韓国人アーティストの方々をお招きし、幅広いジャンルの公演を見どころ満載のプログラムで皆様にお届けしています。
2015年定期公演Part3では韓国や日本だけでなくヨーロッパなど世界を舞台に活躍している若き女性ギターリストの朴葵姫(パク・キュヒ)の舞台を用意しました。

日時:2015年7月28日(火)19:00
場所:駐日韓国文化院 ハンマダンホール

主催:駐日韓国大使館 韓国文化院
協力:韓国観光公社、韓国コンテンツ振興院


● 出演者プロフィール
朴葵姫(パク・キュヒ)
韓国生まれ。日本と韓国で育つ。
3歳でギターを始め、荘村清志、福田進一、A.ピエッリ各氏に師事。
東京音楽大学を経て、現在ウィーン国立音楽大学で研鑽を積んでいる。ドイツ、ベルギー、スペイン、韓国他多くの主要国際ギターコンクールで優勝・受賞。 日本、韓国、ヨーロッパで演奏活動をしている。録音は「スエニョ~夢」、「ソナタ・ノアール」(フォンテック)、「スペインの旅」「最後のトレモロ」「サウダーヂ-ブラジルギター作品集-」(日本コロムビア)など、いずれも異例のヒットとなり、レコード芸術誌特選盤となる。
NHKでのリサイタル放送が話題となるなど、今後の活躍が期待される、今注目のギター界の新星。 12年カーネギーホール(ワイルホール)で米国デビューを果たし、世界的にも注目を集める。
現在、ヨーロッパ、日本、韓国などで演奏活動を行っており、会場中を惹きつける音楽性と、とりわけ美しいトレモロ奏法の技術の高さは各地で絶賛されている。


≪お申し込み方法≫
韓国文化院のホームページ、FAX、往復はがきのいずれかでお申し込みいただけます。

◇ 募集人員: 300名様(お申し込みはお一人様2名まで)
◇ 申込締切 : 2015年7月9日(木)
* お申し込みが定員を超えた場合は抽選とさせていただきますので、あらかじめご了承下さい。
* 当選された方へのみ、公演1週間前までに確認書をメール、FAX、返信はがきでお送りします。
   落選された方には別途ご連絡をいたしませんので予めご了承ください。
   当落確認のお問い合わせはご遠慮ください。

■ 韓国文化院のホームページ
トップページ(www.koreanculture.jp)の「イベント応募コーナー」欄からお申し込みいただけます。
イベントにご応募いただくには会員登録が必要です。
➡会員登録をする(https://www.koreanculture.jp/member_agree.php
■ FAX
以下必要事項をご記入の上、お申し込みください。
(1)お名前、(2)連絡先、(3)FAX番号、(4)希望公演名、(5)希望人数(2名まで)
▶ 送り先:03-3357-6074 韓国文化院2015年定期公演お申し込み係
■ 往復はがき
以下必要事項をご記入の上、必ず往復はがきで締切日必着でお申し込みください。
(1)お名前、(2)連絡先、(3)希望公演名、(4)希望人数(2名まで)
▶ 送り先:〒160-0004東京都新宿区四谷4-4-10  韓国文化院2015年定期公演お申し込み係

【お知らせ(イベント参加の方々へ)】
当院のイベントのご招待に当選されながら、事前キャンセルや当日お越しいただけないため生じる空席が、目立つようになってきました。
当院では、当日お越しいただけない方々をある程度見越して、実数より多めにご招待状を送っておりますが、それでも、ほぼ毎回イベントのご招待から漏れるお客様も少なくありません。
つきましては、ご当選された方で、キャンセル、欠席が続いた方は、イベントへのご招待を制限させていただくこともございますので、あらかじめご了承ください。
応募システムから事前キャンセルの登録が可能になりましたが、予想をはるかに超える事前キャンセルがあったため、キャンセル・人数変更は行事日3日前までとさせていただきます。
一人でも多くの方々にイベントにご参加いただけるよう、皆様方のご理解とご協力をお願い申し上げます。
 

 
 
  [total : 145] ( 3νmber=4458νmber=4139 / 5 )
番号
タイトル
掲示日
照会数
 
70
15-05-14
12417