音楽劇 <赤露>-つゆの歌- 18.04.25
  • Line共有
  • Facebook共有
  • Twitter共有


音楽劇 <赤露>
- つゆの歌 -
 
駐日韓国文化院では、韓国音楽界に大きな影響を与えたにも関わらず、一般的にはあまり知られていないテグム名人パク・チョンギ(1880~1947)とキム・ケソン(1891~1943)が守り抜いた芸術の魂と、彼らの情熱的な人生を描いた音楽劇<赤露>を上演します。
音楽劇<赤露>は、韓国の伝統音楽である「国楽」をベースにした音楽劇を現代的感覚により再構成し、韓国の伝統楽器のテグム「大笒」の名人として実存した二人の人生を音楽と劇により織りなしています。
韓国の伝統音楽に興味のある方はもちろん、初めて韓国の伝統音楽に触れる方でも楽しめる今回の舞台に皆様をご招待します。
 
*テグム[大笒]は宮中から民間まで、韓国の伝統音楽で幅広く使用されている伝統管楽器で、太く長い竹に指孔が六つあけて作られる横笛です。音質は非常に澄んでおり、低音は深く神秘的な音が出て、高音は耳に響く麗かな音が出る特徴を持っています。
 
日時:2018年 6月 27日(水)~ 28日(木)18:30開場/19:00開演(2日間公演)
場所:駐日韓文化院 ハンマダンホ
・主催:韓国文化体育観光部、駐日韓国大使館 韓国文化院
・主管:ソウル市、ソウル敦化門(トンファムン)国楽堂
・協力:韓国観光公社、韓国コンテンツ振興院
 ※日本語字幕付き
 
【あらすじ】
1941年初秋の京城(ソウル)。
人通りが少なくなった深夜。
清渓川(チョンゲチョン)の石橋の上をぶらぶらと中年男性二人が歩いている。
還暦を過ぎてひどくなる咳に老いを感じ、今までの京城生活に終止符を打ち、故郷の珍島(チンド)に戻る決意をした鐘基(チョンギ)。
家具職人を継がずに家を飛び出し、笛吹きをして暮らす桂善(ケソン)はチョンギの“音”を一番理解しているのは自分だ…と彼の帰郷を引き止める。
別れの酒を酌み交わした後も揉めている二人のテグム名人の前に、彼らを迎えに来たと、一台の人力車が急に現れた。
訳も目的地も告げられないまま、人力車に乗って到着した所には優れた才能の持ち主でありながら、十数年前に突然姿を消した妓生・山月(サノル)の姿があった。 
 
テグム名人のパク・チョンギとキム・ケソン。
優れた才能を生まれ持つ妓生サノル。
彼らの情熱的な人生と守り抜いた芸術の魂が音楽劇として新たに生まれます。
 
人生は…人生とは
月明かりに身を結び、夜明けの風に乗って降り立ち
日の光とともに帰っていく一粒の露の如し。
一呼吸で始まり、ひとしきり遊んだら
跡形もなく消える一節の歌の如し。
〈赤露〉“歳月は流れる水の如し”より

 
パク・チョンギ _ アン・イホ
わしの歳を食ったのはわしじゃない。このテグムに食われたのさ。
なのに、いくら覗いても何も残ってやしない。
カラっぽだ。
 
キム・ケソン _ チョン・ユンヒョン
家系でもないのに、俺一人がすっかり狂っちまって…。
家具作りでもしっかり習っときゃよかったのに、笛吹きだなんて、まったく!
 
サノル _ ハ・ユンジュ
何故こうも私の中から歌が溢れ出すの?
どうしてこんなに私の身体は踊りたがるの?
 
中はカラっぽで穴の空いている楽器・テグム。
その空洞に風と息が流れる間は泣いたり、笑ったり、叫んだり、震えたり…
様々な音色を奏で、風がやむと再び静かで穏やかな空洞に戻る。
それはまるで人生そのものだ。
吹かれた瞬間から消えゆく定めを持つテグムの音…
〈赤露〉は、その“必滅”ともいえる音の中に“不滅”を探し求めて人生を費やした人々の物語である。
数多くの音が出会い心を通じあわせ、時が来れば別れて何もない空間で沈黙する…
そんな出会いと別れの物語。
全ての息が通り過ぎたテグムの端からこぼれ落ちる一滴の露が残した物語。

 
【制作】
芸術監督 キム・ジョンスン / 作 ぺ・サムシク / 音楽 チェ・ウジョン / 演出 チョン・ヨンドゥ / 照明 イ・ヒョンジ / 衣装 カン・ジョンファ
 
【出演】
アン・イホ / ハ・ユンジュ / チョン・ユンヒョン
 
【演奏】
キム・ジュンス / パク・ミョンギュ / イ・スンフン / ハン・リム / ファン・ギョンウン / ヨ・サングン
  
【お申し込み方法】

韓国文化院のホームページ(www.koreanculture.jp)でお申し込みいただけます。
応募欄からお申し込みいただけます。イベントにご応募いただくには会員登録が必要です。
➡会員登録(https://www.koreanculture.jp/member_agree.php
 
◇ 募集人員:各回300名様(お申し込みはお一人様2名まで)
◇ 申込締切:2018年6月10日(日)
* お申し込みが定員を超えた場合は抽選とさせていただきますので、あらかじめご了承下さい。
* 当選された方へのみ、公演1週間前までに確認書をメールにてお送りします。
* 落選された方には別途ご連絡をいたしませんので予めご了承ください。
* 当落確認のお問い合わせはご遠慮ください。

番号 タイトル 掲示日 照会
133 Drama Original Sounds Korea 2019 19-08-09 27288
132 K-POP コンテスト2019 日本全国大会の観覧について 19-07-03 11134
131 「K-POP コンテスト2019 日本全国大会」 観覧募集 19-06-28 9518
130 韓国音楽の「楽・歌・舞」 19-05-13 16257
129 「韓国ドラマイベント2019」(興行事業者公募案内) 19-04-25 8842
128 アプリによる審査募集!! 19-04-17 6286
127 韓国文化院開院40周年記念公演 - 歌(ソリ)が舞(チュム)を呼ぶ - 19-04-03 13418
126 韓日伝統舞フェスティバル「流」 19-02-08 12880
125 韓日青年伝統音楽家の出会い 19-01-11 14664
124 「Drama Original Sounds Korea 2018」 特別上映会&トークショー開催!... 18-12-06 10564
123 Drama Original Sounds Korea 2018 開催! 18-10-18 16481
122 年末特別企画 国楽劇<大廳(テチョン)旅館> 18-09-25 15685
121 「韓国ドラマOSTコンサート」興行事業者公募案内(再公示) 18-07-10 9697
120 「韓国ドラマOSTコンサート」興行事業者公募 18-06-13 10180
119 「K-POP コンテスト2018 日本全国大会」特別ゲスト決定! 18-06-08 23245
118 音楽劇 <赤露>-つゆの歌- self 18-04-25 16291
117 Peace Music Festival in Tokyo Artistic Director Gu... 18-03-22 18293
116 韓日伝統弦楽器 カヤグムと琴の共演 17-12-15 16626
115 平昌オリンピック成功祈願 特別公演 Part2 JUMP 17-11-17 15669
114 平昌オリンピック成功祈願 特別公演 Part1 Only You 17-11-17 13388


韓国の旅行コース
Korea Net Japanese
新型コロナウイルス感染症への国を挙げての対応
オンライン文化院
Hello K! - Youtube
koreanet 2021 NOV banner
STAY HOME AND ENJOY K-ARTS