応募

応募

文化院ニュース

 
 
掲載日 : [19.05.31]   照会数 : 13407
韓国ドラマセレクション2019
 
韓国ドラマセレクション2019
 
駐日韓国文化院では、毎年恒例の人気イベント「韓国ドラマセレクション」を韓国コンテンツ振興院と韓国観光公社との共同により開催いたします。
この「韓国ドラマセレクション」は、日本のみならず、世界の様々な国と地域で高い評価と絶大な人気を得ている「韓国ドラマ」を通じ、韓国文化の多様な魅力を広く知っていただき、また韓国が誇る多様なエンターテインメント作品をご紹介するイベントです。
今年のこのイベントでは、時代劇からロマンス劇、まるで映画のような迫力とクオリティで展開するエキサイティングなヒューマンドラマなど、今最も人気の作品を揃えました。
イベントでは、各ドラマの第1話を大型スクリーンで上映し、作品にゆかりのあるゲストをお招きしたトークショー、さらにはプレゼントが当たるゲーム大会などを行い、司会には韓国大衆文化ジャーナリストの古家正亨さんをお招きし、お送りしてまいります。(いずれも観覧無料)
皆様のお越しをお待ちしております。

 
【イベント概要】
■イベント名:韓国ドラマセレクション2019 
■スケジュール
・Part1:上映ドラマ『SKYキャッスル(原題)』
   2019年6月20日(木)19:00〜21:00(予定)/ 開場18:30
・Part2:上映ドラマ『ボイス2 〜112の奇跡〜』
   2019年6月26日(水)14:00〜16:00(予定)/ 開場13:30
・Part3:上映ドラマ『力の強い女 ト・ボンスン』
   2019年6月27日(木)14:00〜16:00(予定)/ 開場13:30
・Part4:上映ドラマ『不滅の恋人』(原題:大君~愛を描く)
   2019年6月27日(木)19:00〜21:00(予定)/ 開場18:30 
■会場:韓国文化院ハンマダンホール(東京都新宿区四谷4-4-10 / 四谷三丁目駅)
■主催:駐日韓国大使館 韓国文化院・韓国コンテンツ振興院(KOCCA)・韓国観光公社
■後援:韓国コンテンツ事業者協議会(KCBA)
  
<Part1>
■日時:2019年6月20日(木)19:00〜21:00(予定)/ 開場18:30
■内容:韓国ドラマ「SKYキャッスル(原題)」第1話上映、トークショー(MC古家正亨さん)、
    プレゼントコーナーなど
 
《SKYキャッスル(原題)》
  
  韓国一の名門私立であるジュナム大学の初代理事長がソウル近郊の森の中に高級マンションスカイキャッスルを建てた。
そこには、大学病院の医師たちと裁判官や検察官出身のロースクールの教授たちが居住している。スカイキャッスルには、富、名誉、権力のすべてを握った韓国の上位0.1%の夫たちと、自分の子どもを天下第一の王子様と王女様に育てたがる名家出身の奥様たちがいる。3代目の医師家門や法律家家門を作り上げるため、彼女たちは熾烈で、徹底した、凄絶なあがきをする。その必死の欲望が渦巻く内部を隅から隅までのぞく、リアル高品格コミック風刺劇


<Part2>
■日時:2019年6月26日(水)14:00〜16:00(予定)/ 開場13:30
■内容:韓国ドラマ「ボイス2〜112の奇跡〜」第1話上映、トークショー(MC古家正亨さん)、
            プレゼントコーナーなど

ボイス2 〜112の奇跡〜》
 
“絶対聴覚”を持ち、警察庁・112通報センターのセンター長として活躍するボイスプロファイラー、グォンジュ(イ・ハナ)。ある日、地下鉄で立てこもり事件が発生。グォンジュはチームのメンバーとともに解決に導く。だがその矢先、連絡が取れずにいたチャン出動チーム長が車で人を撥ね、自殺したと連絡を受ける。グォンジュが現場に駆けつける
と、そこには遺留品を持ち去ろうとする謎の男、ガンウ(イ・ジヌク)が。彼は3年前のある事件で相棒を失い、休職中の刑事だった。今回の事件と3年前の事件を同人物の犯行だと主張するガンウを信じ、グォンジュはガンウを新たな出動チーム長として指名。真犯人を捕まえるべく、協力して捜査に乗り出すが…。               


<Part3>
■日時:2019年6月27日(木)14:00~16:00(予定)/ 開場13:30
■内容:韓国ドラマ「力の強い女 ト・ボンスン」第1話上映、トークショー(MC古家正亨さん)、
            プレゼントコーナーなど
 
《力の強い女 ト・ボンスン》
   
 ト・ボンスンは先祖代々続く怪力を持つ女の子。しかし、自分の利益のために使うと力は消えてしまうため、その力を隠して生きてきた。夢はRPGゲームを作って自分のキャラクターで思いっきり戦うことだが、今は幼なじみの刑事・グクドゥに片想いしながら就活に励む日々を送っている。一方、ゲーム会社のCEOで大企業オソングループの御曹司ミンヒョクは偶然ボンスンの怪力を見てしまう。脅迫犯に付きまとわれているミンヒョクは自分のボディーガードにボンスンを採用し、もし脅迫犯を捕まえたら企画開発チームに採用すると提案する。そんなとき町で殺人事件が発生し、偶然犯人を目撃してしまったボンスン。目撃者を保護する目的で、憧れのグクドゥがボンスンを守ることに。ボンスンの怪力を知らないグクドゥは心配になってボンスンのもとを訪ねる。そこにはミンヒョクと一緒にいるボンスンの姿が。ミンヒョクを守るボンスン、 ボンスンを守るグクドゥ、果たして3人の関係は…?!

<Part4>
■日時:2019年6月27日(木)19:00〜21:00(予定)/ 開場18:30
■内容:韓国ドラマ「不滅の恋人」(原題:大君~愛を描く)第1話上映、トークショー(MC古家正亨さん)、
            プレゼントコーナーなど
 
《不滅の恋人》(原題:大君~愛を描く)

『製パン王キム・タック』や『魔女宝鑑~ホジュン、若き日の恋~』のユン・シユンが、主人公イ・フィを演じ、『オクニョ 運命の女』で日本でも人気を集めている女優チン・セヨンが二人の男性から愛される朝鮮最高の美女ソン・ジャヒョンを演じる。イ・ガンをチュ・サンウクが好演。
歴史上の人物、首陽大君(スヤンテグン/後の第7代王・世祖)と安平大君(アンピョンテグン)の兄弟の争いをモチーフに、二人の王子と彼らの心を揺さぶるヒロインの愛の三角関係が描かれる。
宮殿の中で育ったイ・フィ(ユン・シユン)は優しい性格で競争心がない。
一方、おてんば娘のジャヒョン(チン・セヨン)は王宮で開かれている花嫁修行をこっそり抜け出したところをフィに助けられる。
フィと彼の兄のガン(チュ・サンウク)には婚姻の話が持ち上がっていたが、フィは顔も見たこともない相手と結婚することに不安を感じていた。そんな折、ガンとフィが戦う撃球(キョクグ)の試合を密かに観に来ていたジャヒョンは、思わぬところでフィと再会し、二人は急速に惹かれあっていく。                            
そんなある日、ガンの兄である王が危篤状態に陥ってしまう。そこで王の遺言を聞いたのは、北方から戻った弟フィだった。悔しさをにじませるガンは、フィとジャヒョンの仲を裂こうと画策する。


ナビゲーター(MC
  
 
古家正亨(ふるや・まさゆき)
  

   出身:北海道北見市
   生年月日:1974年5月22日
 
   韓国大衆文化ジャーナリスト
   韓国観光名誉広報大使(2008年6月~)
   京畿道世界陶磁ビエンナーレ2009広報親善大使
   韓国農水産物流通公社広報大使
   韓国観光公社 韓流マーケティング委員会 委員
   韓国政府褒章 文化体育観光部長官褒章授章(2009年10月)
   韓国江原道観光広報大使(2011年10月~)
   2015 KoCoLo Awards 功労賞受賞(2015年1月30日)


1974年、北海道生まれ。北海道医療大学で臨床心理学を学び、その後、カナダと韓国に留学。2000年より札幌のFM局NORTHWAVEで日本初のK-POP専門番組『Beats-Of-Korea』のDJとして、K-POPを紹介し始める。2004年にはMTV KOREAでスタートしたJ-POP番組「J-BEAT」で日本人としては初めてとなるVJデビュー。2008年に韓国観光公社の韓国観光名誉広報大使に任命され、2009年には日本におけるK-POPの普及に貢献したとして、韓国政府褒章文化体育観光部長官褒章を受賞。2010年にaT(韓国農水産物流通公社)より韓国農水産物広報大使に任命され、現在は、ラジオDJ/テレビVJ/日韓音楽文化交流コーディネーターなどとして幅広く活躍。ペ・ヨンジュンをはじめとする韓流スターや、K-POPアーティストのイベントでMCや通訳を数多く務め、韓国エンタメファンであれば、一度は名前、顔を観たことがある存在として知られている。
 
【観覧お申し込み要領】
◎観覧無料(事前申込制)
◎募集人員:各回300名(お申し込みはお一人様、1回につき2名様まで)
◎お申込みには韓国文化院ホームページでの会員登録(無料)が必要です。
 ➡ 会員登録をする(https://www.koreanculture.jp/member_agree.php)
 韓国文化院ホームページの応募コーナーから、観覧をご希望されるイベントごとに
 (Part1~Part4)それぞれお申込みください。
◎申込締切
- Part1: 6月12日(水)
- Part2~4: 6月18日(火)
*観覧応募の受付は、Part1は5月31日(金)より、Part2~4は6月4日(火)より当院ホーム
   ページで行います。
◎お申し込みが定員を超えた場合は、抽選により当選された方にのみ後日(Part1:6月13日(木)まで、
   Part2~4:6月20日(木)まで)確認書をメールでお送りします。
※ 落選された方には別途ご連絡をいたしませんのであらかじめご了承ください。
 

 
 
  [total : 2022] ( 1 / 68 )
番号
タイトル
掲示日
照会数
 
2016
19-09-24
1394
2003
19-08-09
14934