応募

応募

韓国関連行事

 
                    
 
掲載日 : [2017-04-07]   照会数 : 5681
イベント名  日韓文化交流イベント めぐり逢いコンサート
場所 都道府県  東京都 会場TEL  03-3464-3251
会場名  渋谷文化総合センター大和田 伝承ホール
交通アクセス  http://www.shibu-cul.jp/access.html
期間 2017-04-23 ~ 2017-04-23
主催者  当実行委員会 主催者TEL  045-714-6256
代表者  山内敦子 FAX番号  045-714-6256
担当者  山内敦子 メール  akko-l.b.h@kjb.biglobe.ne.jp
ホームページ   
 

 
 
日韓文化交流イベント「めぐり逢いコンサート」
2017年4月23日(日)渋谷区文化総合センター 伝承ホール
開場 13:00  開演 13:30

出演者  
ソプラノ 田月仙 (チョンウォルソン)
伽耶琴 金オル
箏 高橋 てるみ

尺八 田中黎山
ピアノ  富永 峻
メゾソプラノ  山内 敦子
杖鼓  金秀一
東京韓国学校  オモニ合唱団

司会 黒田 育美
 

オープニング  
東京韓国学校 オモニ合唱団
 
第1部  
日韓伝統楽器の調べ
カヤグムと箏でそれぞれの国の古典曲を披露する。
2台の楽器による2重奏。
 
第2部  
田月仙 オンステージ
「海峡のアリア」
ソプラノ歌手 田 月仙さんによるステージ
オペラ「ザ・ラストクィーンー朝鮮王朝最後の皇太子妃―」よりアリア他
 
チョン・ウォルソン(田月仙) ソプラノ
東京生まれ。「魂を揺さぶる歌声」が多くのファンを魅了している。世界各国でオペラやコンサートに出演。ワールドカップ日韓共催時には、日本国総理大臣主催韓国大統領歓迎公演で独唱。NHKETV特集「海峡を越えた歌姫」、KBSスペシャル「海峡のアリア・田月仙30年の記録」が放映され内外に感動を呼んだ。リサイタルシリーズ「海峡のアリア」、「チョン・ウォルソンプロデュース公演」などで企画・演出・主演をこなし話題作を連発。2015年には日韓国交正常化50周年特別企画として、日本の皇族出身で李王家に嫁いだ日本人女性・李方子妃を題材にした創作オペラ「ザ・ラストクィーン-朝鮮王朝最後の皇太子妃-」を発表(初演・新国立劇場)。15歳から87歳までのヒロインを一人で演じ、2016年には文化庁芸術祭参加公演として再演されセンセーショナルな成功を収めた。日韓文化交流基金賞、外務大臣表彰受賞。二期会会員。CALAF.NET代表。
 
金オル 伽耶琴
東京生まれ。
2002年 梨花女子大学 音楽大学韓国音楽科卒業。
韓国にてファン・ビョンギ、クアクウナ、趙ユンジョンに師事。
現在は日本を拠点に音楽活動を行う。
12絃、21絃、25絃カヤグムをこなす数少ない奏者の一人。

2003年 ロシア ナホトカにて「第3回高麗人文化の日祝祭」招待公演
2004年 映画「血と骨」クランクアップパーティーにて演奏
2005年 「戦争より祭りを!」喜納昌吉、スティーブンセガールと共演
2006年 韓国百景・世界遺産DVD音楽製作
2008年 文化庁芸術祭参加楽劇「KONKICHI」出演
大蔵基誠、中村京蔵、ラッキー池田氏他と共演
2009年 一般財団法人「高円宮記念日韓交流基金」顕彰式典にて献奏
2015年 日韓国交正常化50周年式典にて演奏
 
2005年 フジテレビ系列 「日本の歴史」出演
2009年 テレビ朝日系列「タモリ倶楽部」出演
2012年 BS日本テレビ 「らくらく大人倶楽部」出演
2013年 NHK地球ラジオ 出演
 
受賞経歴
1993年 在日学生芸術コンクール カヤグム独奏部門 金賞受賞
2002年 在外同胞競演大会 器楽部門金賞受賞
2010年 大私習ノリ日本大会優秀賞受賞

現在、金オルカヤグム教室主宰
東京韓国学校 特技適性カヤグム講師
駐日韓国文化院 世宗学堂 カヤグム講座講師
 
高橋てるみ  箏  
NHK邦楽技能者育成会48期修了。
箏・三絃を小野正志、高橋洋子に師事。
鎌倉まつり、藤沢白幡神社“静の舞”奉納演奏、結婚式や各種行事にて演奏活動中。
二重箏双葉にて、第9回長江杯国際音楽コンクール奨励賞受賞、
新・みなとみらいACFアマチュア室内楽フェスティバル出演。
NHK邦楽オーディション合格、NHKFM「邦楽のひととき」出演。
「箏の音で人の心を豊かに穏やかにしたい」を信念に自主企画
コンサート(chocolat /箏アンサンブルコンサート他)を開催。
創明音楽会大師範 創明合奏団団員 
星野学園小学校特別活動(箏曲授業)講師
ヤマノミュージックサロン銀座 箏コース講師
千葉県市原市三曲協会 大田区三曲協会 逗子三曲会
鎌倉芸能連盟 横浜市民広間演奏会 横浜音楽文化協会 各会員


田中 黎山 尺八 
祖父、初代田中黎山より尺八の手ほどきをうける。
第10回大阪国際音楽コンクール民俗楽器部門第1位
第7回ノーヴィ国際音楽コンクール邦楽部門最高位
第35回和歌山県新人演奏家コンクール奨励賞
など数々の賞を受賞
レコーディング等多数参加、ジャンル問わず多岐にわたり活動を展開中
近畿大学卒業
第50期NHK邦楽技能者育成会卒業
都山流尺八師範
  
富永峻  ピアノ
幼少よりポルトガル、スペインで育つ。マドリード王立音楽院を経てドイツ・フライブルク音楽大学ソリストクラスを卒業。日本に帰国後、異色のピアニストとして期待を集め、精力的に演奏活動を繰り広げる。2014年、15年、東京オペラシティリサイタルホールにて連続リサイタルを開催。ソロ演奏のみならず
オペラ伴奏、室内楽などでも活躍。「今後のピアノ界において貴重な存在」 と評されている。CALAF.NET所属。
 

山内 敦子(メゾソプラノ)
東京音楽大学声楽科卒業。高橋好子、春平紀美、故大木玲子氏に師事。
神奈川県立音楽堂推薦新人演奏会出演。2013年神奈川県民ホールにて「團 伊玖磨の世界」と題してリサイタル開催。横浜ボランテイア協会「ランパス」に所属し、県立ガンセンター、横浜市立大学病院など病院ロビーコンサートを行っている。また、横浜美術館ロビーコンサート、日本郵船歴史博物館コンサートなど多数出演。最近では歌と朗読のコンサートなどにも力を入れている。
横浜市民広間演奏会会員。日本歌曲研究会「美の実」会員。戸塚区演奏家協会会員。
2015年より日韓文化交流イベント「めぐり逢いコンサート」実行委員会代表を務める。

金秀一(キム スイル)杖鼓
長野生まれ。ピリ奏者。15歳よりピリの改良楽器のテピリを始める。
金剛山歌劇団に9年在席し、現在フリー演奏者として活躍。
韓国中央大学教授、イ・ヨンフン先生に師事。


東京韓国学校 オモニ合唱団
東京韓国学校のPTAに所属しており、在学子女のお母様であればどなたでも参加できる合唱団です。。
裵 恩卿先生が指揮、指導されて14年目になり、毎年定期演奏会を行って今年は第10回を迎えます。
活動は学校の行事が中心でしたが、韓流ブームになって色んな所から韓日友好の為の音楽会で演奏するようになりました。韓国伝統の曲から様々ナジャンルの曲を楽しんで歌っています。


黒田 育美 フリーランスアナウンサー
NHK・テレビ朝日等でキャスターやリポーターとして16年間報道の現場を踏み、現在は各種企業や教育施設で「伝える力のある声と話し方」のセミナーをはじめ、様々な分野のコンサートにて朗読・語りでコラボレーションする。2012年より[ことばで奏でる音楽会]他で、幅広い世代によるGroupReadingを通じて、声で表現することの醍醐味を広める活動に力を入れている。
 
 
 
 
分類
タイトル
場所
期間
 
東京都
2017.6.10~6.10
東京都中...
2017.5.27~5.27
東京都
2017.5.24~5.24
2017.5.16~5.21
東京都
2017.5.12~5.18
2017.5.11~5.11