한줄서평

마음에 남는 책이나 다른 사람에게 권유하고 싶은 책을 소개해주세요.
한국의 문화・예술・문학・아동도서 등 여러분의 서평을 공유합니다.
투고해주신 분 중 추첨을 통해 매월 5분에게 선물을 보내드립니다.
※한 줄 서평 투고를 위해서는 로그인이 필요합니다.

표지 제목
話し足りなかった日 イ・ラン

初めの方はあけすけにお金の話を具体的な金額でするので すごい方だなぁと少しびっくりしたし、そこがとても面白く感じました。日常・貧富の差・現実ではやりたい事で生きていく難しさ。沢山の葛藤の中それでも毎...
ニューヨーク製菓店 キム・ヨンス

この本は韓国語でも読むことができます。作家が生まれた時からすでに存在していたパン屋さんにまつわる自伝的小説です。心にしみわたるいくつかのエピソードが人生とはどんなものかを優しく教えてくれました。読後、...
わたしたちが光の速さで進めないなら キム・チョヨプ

生と愛と他者について考えさせられました。 SFの世界観の中で、静かに洞察されたこの世の真理が描かれていて、一つひとつの言葉や描写が刺さります。 共通言語はなくとも自分と異なる他者に歩み寄り...
私は私のままで生きることにした キムスヒョン

この本に出会ったことで人生が変わったと言っても良いほど素敵な言葉と心安らぐイラストが詰まったエッセイ本でした。特に好きなページが「問題を抱えながら生きていく方法を学ぶ」です。過去の失敗を思い出して自暴...
外は夏 キムエラン

「喪失」をテーマにした短編集ということに興味を持ち、韓国文学に初めて触れた作品です。私が今まで触れてきた主に日本のお話では「喪失」の後には必ずと言って良いほど救いがあり、ハッピーエンドでした。悲しい感...


코시스센터
Korea Net Japanese
Hello K! - Youtube
korea net banner
STAY HOME AND ENJOY K-ARTS