응모

応募

    ※다음 행사를
    기다려 주시기 바랍니다.

한국관련행사

 
                    
 
게시일 : [2014-09-29]   조회수 : 5266
이벤트 이름  フェスティバル/トーキョー14
장소 도도부현  東京都 회장TEL  
회장이름  東京芸術劇場シアターウエスト・イーストなど
교통수단  
기간 2014-11-01 ~ 2014-11-30
주최자  フェスティバル/トーキョー実行委員会 주최자TEL  03-5961-5202
대표자   FAX번호  
담당자  喜友名織江 메일주소  o-kiyuna@festival-tokyo.jp
홈페이지    http://festival-tokyo.jp
 

 
 
フェスティバル/トーキョー(F/T)は、国境、世代、ジャンルを超えて多様な価値が出会い、互いを刺激しあうことで新たな可能性を拓く国際的な舞台芸術フェスティバルです。現代演劇の巨匠たちの作品に加え、演劇、ダンス、美術、音楽などそれぞれの分野で注目を集める中堅・若手の創り手たちが、フェスティバルならではの共同創作を経て生み出す新作を多数上演します。

今年から独自のリサーチと様々なネットワークを活用した「アジアシリーズ」を開始し、初年度となる今回は、韓国を特集。現在の韓国の舞台芸術をリードする3組の新作を同期間に集中的に上演し、韓国の新たな潮流を紹介します。

アジアシリーズ vol.1 韓国特集 多元(ダウォン)芸術

『タイトル未定(新作)』
コンセプト・演出:ソ・ヒョンソク
日時:11月上旬(予定)
会場:東京都内

劇場を離れて体験する、韓国・新アートスタイル「多元芸術」
自由な創造・方法論で彩られた観客参加型作品。東京都内の街や建物の現在と過去の姿を起点として、観客が自らの足で会場をめぐるツアーパフォーマンス。

ソ・ヒョンソク:演出家、舞台芸術研究家
1965年生まれ。演出家、舞台芸術研究家。延世大学コミュニケーション大学院教授。
クリエイターとしてもサイトスペシフィック・パフォーマンス作品を制作し、フェスティバル・ボムやナム・ジュン・パイク・アートセンター等で発表している。
主な演出作品に『FAT SHOW』、『ヘテロトピア』、『欲望路』など。
2013年フェスティバル・ボムで『舞台恐怖症』、急な坂スタジオで日韓共同プロジェクト『つれなくも秋の風』を上演。
F/Tでは2011年に、「批評家inレジデンス」に参加、2012年にはF/T公募プログラム審査員を務めた。


『いくつかの方式の会話』 クリエイティブ・ヴァキ
構成・演出:イ・キョンソン
日時:11月14日(金)~11月16日(日)
会場:東京芸術劇場シアターイースト

韓国の最重要若手カンパニーが再来日!世代の違う二人の会話から浮かびあがる韓国現代史
朝鮮半島の植民地化と近代化を同時に体験している1940年代生まれの女性と、演出家と同年代にあたる、韓国で民主化運動が盛んだった1980年代に生まれた女性が会話をし、食事をすることからはじまる、ドキュメンタリー的手法を用いた作品。

イ・キョンソン:演出家、クリエイティブ・ヴァキ主宰
1983年スイス・バーゼル生まれ。ソウルの中央大学演劇学科で演出を学び、イギリスのセントラル・スクール・オブ・スピーチ・アンド・ドラマの修士課程を卒業。2007年にクリエイティブ・ヴァキを結成し、現在まで代表および演出家として活動を続けている。過去の演出作品に『The Moving Exhibition』(2009年)、エディンバラ・フェスティバルに参加した『The Dream of Sancho』(2010年)、『カンナムの歴史』(2011年)、『演劇の練習』シリーズ(2013-2014年)など。最新作は、ソウルの南山アートセンターで上演された『演劇の練習—劇場編』(2014年)。2009年にチュンチョン・マイムフェスティバルでドケビアワード受賞。2010年には『Let us move your sofa』で、韓国演劇界で最も権威のある東亜演劇賞の「新しいコンセプトの演劇部門」賞を受賞した。


『1分の中の10年』
構成・振付:イム・ジエ
日時:11月13日(木)~11月16日(日)
会場:東京芸術劇場シアターウエスト

ドイツ・韓国・日本。国境、ジャンルを超えた3人のダンサーが挑む「動きのアーカイブ」三部作、ここに完結
ドイツ、韓国、日本の3カ国のダンサーが集い、それぞれのバックグラウンドとなるダンスの歴史、それを体現する身体のあり方を見つめ直す三部構成のプロジェクト。構成・振付は、韓国伝統舞踊の概念と現代的な感覚を横断する作品を創作してきた、国内外で大きな注目を集めているイム・ジエが行う。

イム・ジエ:振付家・ダンサー
韓国伝統舞踊を学び、現在は伝統舞踊の概念とコンテンポラリーの感性を持ち合わせた作品を創作している。2013年、ドイツ・ベルリンの芸術大学にてSolo/Dance/Authorship(SODA)の修士過程を終了。2013-14年にK3 タンツプラン・ハンブルグのレジデンス・アーティストに選出されている。2011年に初演のソロ作品『Raw Material』は、韓国、ドイツ、ブルガリア、ベルギーで上演。2013年にはインパルスタンツ(ウィーン)の「8:Tension」に参加し、Less Movementを受賞。また、同年に『New Monster』でHanPACライジングスター(韓国)に選出され、タンツターゲ・ベルリンにも招待されている。2012年に、ファン・スヒョンとともに結成したCo-Lab プロジェクト・グループ『Co-Lab:ソウル―ベルリン』でF/T公募プログラムに参加。


■ チケット一般前売:2014年9月28日(日)発売
F/T14チケット先行割引を実施!
2014年9月20日(土)~9月27日(土)の8日間限定の先行割引も実施!一般前売チケットが30%OFF!
9月初旬、チケット情報の詳細を発表予定

■お問合せ
フェスティバル/トーキョー実行委員会事務局 TEL:03-5961-5202
festival-tokyo.jp

主催:フェスティバル/トーキョー実行委員会、豊島区、公益財団法人としま未来文化財団、NPO法人アートネットワーク・ジャパン
共催:公益社団法人国際演劇協会(ITI/UNESCO)日本センター
アジアシリーズ共催:独立行政法人国際交流基金
 
 
 
  [total : 1452] ( 15 / 49 )
분류
제목
장소
기간
 
埼玉県入間...
2014.11.8~11.10
大阪府
2014.11.2~11.2
東京都
2014.11.1~11.30
神奈川県横...
2014.10.11~10.12
東京・池袋...
2014.10.3~10.13
東京、名古...
2014.9.28~11.22