응모

응모

한국관련행사

 
                    
 
게시일 : [2014-10-08]   조회수 : 4830
이벤트 이름  日韓交流音楽会「海をわたる、笛の風」
장소 도도부현  東京都 회장TEL  03-5390-1221
회장이름  北とぴあ つつじホール 
교통수단  JR京浜東北線王子駅下車北口より徒歩2分
地下鉄南北線王子駅下車5番出口直結
都電荒川線王子駅前駅より徒歩5分
기간 2014-10-29 ~ 2014-10-29
주최자  海をわたる、笛の風」 推進実行委員会 주최자TEL  045-567-7916
대표자  西川浩平 FAX번호  
담당자  西川浩平 메일주소  icc22268@nifty.com
홈페이지   
 

 
 
韓国と日本の横笛に焦点をあて、それぞれの古典音楽を演奏するとともに、現代における創作曲を演奏することによって、伝統の上に則った将来の音楽像を、東アジアの両国の音楽を通して発信するのが、公演の内容であり目的である。
韓国の横笛と日本の横笛には、構造上も表現上にもそれぞれ大きな特徴を持っている。例えば、歌口と指孔との間に大きな孔を開け、 アシ(葦)という竹の薄皮を張り付けて“ビーーッ”という振動音を加える韓国のテグム(大笒)、日本の能管ではノド(喉)という細工を施し、わざと音律を狂わせ、能の幽玄の響きを醸し出す。それぞれの国の古典芸能の中で培われた、その表現は似て非なるものである。
公演前半には、両国の古典音楽を演奏することにより、歴史的な音楽の流れを示し、後半には、その伝承された音楽から未来に発展する音楽を探る。二国間の横笛に焦点をあてているが、舞踊、歌、和・洋楽器群などの共演により、グローバルな視野で曲創りを行う。
尚、当音楽祭公演後には、韓国に於いて演奏会を予定している。2015年3月11日(水曜日)。
場所:国立国楽院のウミョンダン。共演者として、弦楽器とピアノ奏者は韓国の演奏者を依頼する。


曲目

前半
1.日本の伝統音楽 :篠笛・能管独奏による「飛翔」 10分
2.韓国の伝統音楽 :デグム独奏曲:JINYANG 12分
3.日韓の伝統音楽 :散調、能管、舞踊、声による「舞依・まい」15分

後半 
4.Angels trumpet :パク・ビョンオ作曲 9分
編成:能管・デグム・能管・箏・ヴァイオリン・ビオラ・チェロ・ピアノ・打楽器
5.「祈り」:西川浩平作曲 12分
編成:フルート/横笛・テグム・打楽器・声・舞踊
6.Olive:パク・ビョンオ作曲 9分
編成:ソグム・ 能管、篠笛(低管)・箏・ヴァイオリン・ビオラ・チェロ・ピアノ・打楽器
 
 
 
  [total : 1446] ( 14 / 49 )
분류
제목
장소
기간
 
東京都
2015.2.19~2.19
東京都
2014.12.23~12.23
東京都
2014.12.23~12.23
福岡県 久...
2014.11.30~11.30
神奈川県横...
2014.11.29~11.30
福岡市
2014.11.27~11.27