第1回「オンライン韓国映画感想文コンテスト」入賞者発表 2020-06-15


第1回「オンライン韓国映画感想文コンテスト」
入賞者発表
 
この度、駐日韓国文化院では、コロナウイルス感染拡大の防止により、家で過ごす時間が多い皆さん、そして、日頃から韓国映画を愛する皆さんのために、第1回「オンライン韓国映画感想文コンテスト」を開催し、多くの皆さんからご応募をいただきました。
この度は、アメリカのアカデミー賞で4部門を受賞し、日本でも劇場公開され、大ヒットを記録した韓国映画「パラサイト 半地下の家族」を取りあげ、「パラサイト 半地下の家族」を観て感じたことというテーマで感想文を募集しましたが、ご応募いただいた皆さんの感想文では、貧富の格差、家族の愛、匂い、光などの視点、そして、演出、効果などから見る監督の意図や俳優の演技など様々な角度から、「パラサイト 半地下の家族」を鑑賞されたことが分かり、作品の持つたくさんの魅力が伝わってくる、とても素晴らしい感想文を多数ご応募いただきました。
この場をお借りしまして、この度ご応募いただきましたすべての皆さんに、心より感謝申し上げます。
厳正なる審査の結果、入賞された方、及び入賞作品を次の通り発表いたします。
 
<テーマ>
韓国映画「パラサイト 半地下の家族」を観て感じたこと
 
<入賞者>
※ 敬称略
- 最優秀賞(1名): 三宅 健四朗
- 優秀賞(2名): 中村 憲一、安田 花
- 奨励賞(5名): 大塚 深雪、前村 克己、中嶋 朋子、本名 愛子、青木 綾香
※ 尚、各賞の入賞者の方については、後日、個別にご連絡させていただきます。
 
<賞>

- 最優秀賞 (1名):Bluetoothイヤホン 2万円相当
- 優秀賞 (2名):Netflixギフトカード 5千円分
- 奨励賞 (5名):韓国文化関連商品 2千円相当
 
<入賞作品>
この度、最優秀賞、優秀賞、奨励賞を受賞された方々の作品をご紹介します。
※ 感想文には映画のストーリーなどについての内容がありますのであらかじめご了承ください。
 

第1回「オンライン韓国映画感想文コンテスト」入賞作品集(PDF)  ⇒ ダウンロード
 

尚、現在、第2回「オンライン韓国映画感想文コンテスト」を開催しております。
こちらの方にも、是非ご応募ください。
 
★第2回「オンライン韓国映画感想文コンテスト」開催概要を見る ➡ 
 
장소 도도부현   회장TEL  
회장이름  
교통수단  
기간 2020-06-15 ~ 2020-06-15
주최자    주최자TEL  
대표자   FAX번호  
메일주소   담당자  
홈페이지   
수정

분류 제목 장소 기간
横浜ダンスコレクション2021 神奈川県 2021.2.4~2.21
ユネスコ世界遺産『百済歴史遺跡地区写真展』 静岡県... 2021.1.30~2.28
月刊「Korea」 2021 1月号発行 2021.1.28~1.28
韓国現代戯曲ドラマリーディングⅩ 東京都 2021.1.27~1.31
第25回日仏現代国際美術展 東京都 2021.1.20~2.1
「韓流ぴあ」 2月号 1月21日(木)発売! 2021.1.19~1.19
「韓流ぴあ」1月号 12月22日(火)発売! 2020.12.23~12.23
PIECE OF PEACE「レゴ®ブロック」で作っ... 2020.12.19~1.11
オンライン韓国文化公演-韓日伝統「舞・楽」の饗宴- 2020.12.16~12.16
オンライン韓国映画特別上映会⑥ 君の結婚式 2020.12.15~12.15
Korea Webzine 2020 12月号発行 2020.12.7~12.7
artKYOTO 2020 ... 2020.12.4~12.6
オンライン韓国映画特別上映会④ 怪しい彼女 2020.12.3~12.3
アートアイランズTOKYO2020 東京都 2020.12.1~1.31
「韓流ぴあ」12月号 11月21日(土)発売! 2020.11.26~11.26
「芸術の秋は民画で」韓国民画のワークショップ 東京都目黒... 2020.11.22~11.22
オンライン韓国映画特別上映会② 戦場のメロディ 2020.11.19~11.19
韓国イラストレーター紹介展「日本で出会う禹那英(ウ・... 2020.11.19~2.2
SMILE for SMILE in 第42回 清興... 東京都 2020.11.17~11.24
オンライン韓国映画特別上映会① 天命の城 2020.11.13~11.13


코시스센터
Busan Expo2030
Korea Net Japanese
온라인한국문화원
Hello K! - Youtube
koreanet 2022 Aug banner
STAY HOME AND ENJOY K-ARTS