応募

応募

分野別検索

 
 
  
 
掲載日 : [12.11.07]   照会数 : 6149
Challenge Art in Japan シンポジウム<韓国との出会い、日本との出会い>
 

「チャレンジ・アート・イン・ジャパン2012」シンポジウム
<韓国との出会い、日本との出会い>

韓国文化院では韓国人留学生による現代アート展「チャレンジ・アート・イン・ジャパン2012」を開催(2012.11.6-17)しております。
この度、日本で留学している留学生を対象に初めてこのような展示会が開かれることになり、少しながらも留学生の力になり、彼らの活動を皆様に披露したく関連行事としてシンポジウムをともに開催することになりました。「韓国との出会い、日本との出会い」という題名で留学生の視点で韓日両国での体験談など様々な話をお届けします。
ぜひ皆様にご参加して頂き、貴重なご意見をお聞かせ頂きましたら幸いです。

■ 日時11月11日(日)15:00-17:00pm
■ 場所 : 韓国文化院ハンマダンホール(2F)  ※自由入場

■ 参加パネリスト
  司会:梁丞延(女子美術大学大学院芸術文化専攻美術史領域修士課程1年)
  李美那(神奈川県立近代美術館主任学芸員)
  古川美佳(韓国美術・文化研究/元在韓国日本大使館専門調査員)
  裵峻稷(東京工芸大学写真学科4年在籍)
  李玧知(女子美術大学大学院博士課程美術研究科美術専攻視覚造形1年在籍)
  金昭希(多摩美術大学大学院美術博士後期課程美術研究科3年在籍)

※「チャレンジ・アート・イン・ジャパン2012」展の詳細はこちらへ➡
 
 
  [total : 2098] ( 31 / 70 )
番号
タイトル
掲示日
照会数