応募

応募

分野別検索

 
 
  
 
掲載日 : [12.05.07]   照会数 : 9703
「2012年定期公演シリーズ」③金孝珍 (ヴィオラ)
 

2012年韓国文化院プレゼンツ
K‐Cultureの華麗な舞台にご招待いたします!


この度、韓国文化院では4月から日本国内で活動している韓国アーティストの方々を招いて「韓国文化院企画2012年定期公演シリーズ」をスタートいたしました。今回はその第三弾として前回の韓国舞踊、伝統楽器とはまたひと味違うヴィオリスト金孝珍氏を迎えてK-クラシックの世界に皆様をご招待いたします。皆様のご応募お待ちしております。

❐ 日時:6月1日(金) 開場 18:30 開演 19:00
❐ 場所:駐日韓国文化院 ハンマダンホール(2F)
❐ 出演:金孝珍 (ヴィオラ)

【Part 3 出演者プロフィール及びプログラム】

❐ 金孝珍 (ヴィオラ)

東京都立芸術高等学校を卒業後、ヴィオラへ転科
東京藝術大学を卒業、同大学にて同声会新人賞受賞
第13回コンセール・マロニエ21弦楽部門第1位優勝
洗足学園音楽大学大学院卒業Grand Prix取得
同大学院にて前田音楽奨励賞受賞
日本演奏連盟新進演奏家育成プロジェクトリサイタルシリーズ出演



❐ プログラム
 Franz Schubert - Sonata for Arpeggione and Piano in A minor  - Johann Nepomuk Hummel - Fantasy for Viola and Orchestra 等を予定しております。
※当日のプログラムは変更となる場合がございますので予めご了承ください。

※「韓国文化院企画2012年定期公演シリーズ」公演スケージュル

Part 1 鄭明子(韓国舞踊) 4月13日(金) 19:00   申し込み終了
Part 2 ミン・ヨンチ(チャンゴ、テグム) 4月27日(金) 19:00   申し込み終了
Part 3 金孝珍(ヴィオラ) 6月 1日(金) 19:00  
Part 4 金貞姫(韓国民謡)  6月15日(金) 19:00  
Part 5 金順子(韓国舞踊) 7月 6日(金) 19:00  

【観覧お申し込み要領】
ホームページ会員の方を対象に、本公演に抽選で200名様をご招待します。
観覧を希望される方は韓国文化院ホームページの「イベント応募コーナー」からお申し込み下さい。 (お申し込みはお一人様2名まで。)
■ 募集人員 : 200名
■ 申し込み締め切り : 2012年5月28日(月)
■ 抽選で当選された方のみ、2012年5月29日(火)までに確認書をメールでお送りします。
■ 入場の際は、当選メールを提示するか、プリントアウトをして受付時にご提示ください。
尚、お忘れになった場合はご入場出来ませんのでご注意下さい。
■ お席は関係者席を除いて全席自由席ですので予めご了承ください。

■ お知らせ(イベント参加の方々へ)
当院のイベントご招待に当選されながら当日お越しいただけないため生じる空席が、最近目立つようになってきました。当院では、当日お越しいただけない方々をある程度見越して、実数より多めにご招待状を送っておりますが、それでも、ほぼ毎回イベントのご招待から漏れるお客様も少なくありません。つきましては、ご当選された方で、もしお越しになられない場合は、事前にメールでその旨をご連絡いただきますようお願い申し上げます。万一、ご連絡いただけないまま当日お越しいただけないケースが続いた方は、イベントへのご招待を制限させていただくこともございますので、あらかじめご了承ください。一人でも多くの方々にイベントにご参加いただけるよう、皆様方のご理解とご協力をお願い申し上げます。

 
 
  [total : 1987] ( 30 / 67 )
番号
タイトル
掲示日
照会数