応募

応募

分野別検索

 
 
  
 
掲載日 : [12.11.15]   照会数 : 11757
第25回 東京国際映画祭 受賞記念『未熟な犯罪者』 特別上映会
 

© 2012 NATIONAL HUMAN RIGHTS COMMISSION OF KOREA & SOUTH PARK FILM All Rights Reserved.

第25回 東京国際映画祭 コンペティション部門 審査員特別賞・最優秀男優賞受賞記念
『未熟な犯罪者』 特別上映会(観覧招待)

この度、韓国文化院では、去る10月に開催された第25回 東京国際映画祭のコンペティション部門において審査員特別賞と最優秀男優賞(ソ・ヨンジュ)の2冠に輝いた韓国映画『未熟な犯罪者』の受賞を記念し、特別上映会を開催いたします。
本作は、2006年の「浜辺の女」(ホン・サンス監督)以来、6年ぶりに東京国際映画祭のコンペティション部門に公式招待された韓国映画として高い注目を集めました。そして、1999年の「虹鱒」(パク・ジョンウォン監督)が受賞して以来、韓国映画としては13年ぶりに審査員特別賞を受賞するとともに、主演のソ・ヨンジュが韓国人俳優として初めて最優秀男優賞の受賞という栄冠に輝きました。
そこで、今回はこれを記念し、東京国際映画祭の審査員から高い評価を受けた本作を日本の多くの皆様にご覧いただくために、11月22日の韓国公開から間もないこの時期に特別上映会を行うことになりました。
是非ご観覧いただけますよう多くの皆様の奮ってのお申込みをお待ちしております。

日 時 : 2012年12月3日(月)19:00開演(18:30開場)
◆ 場 所 : 韓国文化院 ハンマダンホール(東京都新宿区四谷4-4-10)
◆ 主 催 : 駐日韓国大使館 韓国文化院


<上映作品概要>

◎ タイトル : 未熟な犯罪者(原題:범죄소년)
◎ 監 督 : カン・イグァン
◎ 主 演 : ソ・ヨンジュ、イ・ジョンヒョン
◎ 制作年度/上映時間 : 2012年/107分(日本語字幕)

◎ 内 容
保護観察中の16歳の少年(ソ・ヨンジュ)は同居していた祖父を失い天涯孤独の身になろうとしていた時、幼い頃に死んだはずの母親(イ・ジョンヒョン)が13年ぶりに目の前に現れる。
実は母は17歳の時に少年を産み逃げていたのだった。未熟すぎる母親と大人になれない少年の関係を繊細かつ冷静な視点で描いた親子の物語。

【観覧お申込み要領】
◇ 観覧を希望される方は韓国文化院ホームページの「イベント応募コーナー」からお申し込み下さい。
◇ 募集人員 : 250名様(お申し込みはお一人様2名まで)
◇ 申込締切 : 2012年11月25日(日)
* お申し込みが定員を超えた場合は抽選とさせていただきますので、予めご了承下さい。
* 当選された方のみ、11月27日(火)までに確認書をメールでお送りします。
 
 
  [total : 2025] ( 28 / 68 )
番号
タイトル
掲示日
照会数