応募

応募

    ※次回のイベントを
    お待ちください。
    oubo

分野別検索

 
 
  
 
掲載日 : [13.10.24]   照会数 : 6839
朝鮮通信使の道&対馬展 -仁位孝雄写真展 -
 

日韓友好交流を支えた苦難の4000キロ
「朝鮮通信使の道&対馬」展
  - 仁位孝雄写真展 -
 
この度韓国文化院では長崎県の主催による「朝鮮通信使の道&対馬」展を開催することとなりました。
本展は朝鮮時代に12回にかけて来日した、朝鮮通信使節団が漢城から対馬と江戸を経て日光まで訪れた道のりで行われた様々な文化交流を振り返ってみるパネル写真展になります。
特に今回の展示会は、長崎歴史文化博物館で10月26日~12月15日に開催される重要文化財指定記念特別展「対馬藩と朝鮮通信使~12万点の宗家文書が語る歴史の真実~」に先立ち、韓日の様々な交流を一目でご覧いただける写真パネルを展示します。
是非とも多くのご関心をお寄せ頂き皆様お誘い合わせの上、会場までお越し下さい。
 
○  日時:2013.11.5(火)~9(土) 10:00~17:00(最終日は15:00まで)
○  場所:韓国文化院ギャラリーMI(1F)
○  主催:長崎県、長崎歴史文化博物館、釜山博物館
○  後援:駐日韓国大使館 韓国文化院

【関連展示】
重要文化財指定記念特別展・対馬藩と朝鮮通信使
~12万点の宗家文庫が語る歴史の真実~

十万石格の大名として江戸時代を生き抜いた対馬藩宗家。対馬・長崎・江戸・朝鮮釜山を股にかけ、国際交流をリードしていました。江戸時代の日朝外交は、12回の朝鮮通信使が来日し、その道中では華やかな行列と共に文化交流も深まりました。
長崎県立対馬歴史民俗資料館所蔵の宗家文庫資料が国の重要文化財に指定されたことを記念し、国内に伝来する対馬藩宗家関係資料の逸品をご紹介します。

会期:2013年10月26日(土)~12月15日(日)
会場:長崎歴史文化博物館 (〒850-0007 長崎市立山1-1-1) 3階企画展示室
展示の詳細はこちらへ➡ 長崎歴史文化博物館

 
 
  [total : 2125] ( 27 / 71 )
番号
タイトル
掲示日
照会数