応募

応募

    ※次回のイベントを
    お待ちください。
    oubo

分野別検索

 
 
  
 
掲載日 : [13.08.30]   照会数 : 6908
七宝工芸 「記憶の癒し展」
 
 
 七宝工芸 「記憶の癒し展」

この度、韓国文化院では日韓両国の七宝の作家による「記憶の癒し展」を開催する運びとなりました。
本展示は2011年3月11日に起きました東日本大震災で大被害をうけました日本の国民一人一人の心を癒すために企画されました。
日韓の七宝工芸をきっかけに出合った3人の作家は師と弟子の関係であります。日本で近代Splendor七宝協会を設立した上枝先生、韓国でエマイム七宝アカデミを設立して金仁子先生、アメリカで修学し、独特な七宝工芸の領域を開拓したフリヤイガン先生は、七宝工芸っていうジャンルでオブジェ、装身具そして絵というそれぞれ違う方式で自分の世界を表現しています。
同展は必然的に出会った3人の先生が展示を通して3.11で辛い記憶を持っている被災地の皆さんをはじめ日韓の皆さんの辛い記憶を癒しこれからの明るい人生がなれますことを祈願します。
是非とも多くのご関心をお寄せ頂き皆様お誘い合わせの上、会場までお越し下さい。
 
○ 日時:2013.9.10(火)~14(土) 10:00-17:00(最終日は15:00まで)
  ※オープニングレセプション:2013.9.10(火) 18:00~
○ 場所:韓国文化院ギャラリーMI(1F )
○ 主催:Emaim Enamel
○ 後援:駐日韓国大使館 韓国文化院
 
【作家プロフィール】
◆  金仁子(キム、インジャ)
 - 日本七宝作家協会 正会員
 - 日本近代SPLENDOR美術協会 正会員
 - 日本東京芸術大学 七宝課程修了
 - 2013 SAUL BELL DESIGN AWARD ENAMEL 1st PLACE
 - 2010 国際ジュエリーデザイン優秀デザイナー賞受賞
 - 2011 日本七宝作家協会 国際公募展(東京上野美術館) など
 - 現在、エマイム七宝アカデミ運営(日本近代SPLENDOR美術協会韓国支部)
 
◆  上枝敏秀(ウエエダ トシヒデ)
 - 大阪デザイナー学院グラフィックデザイナ科に学ぶ
 - 1983近代SPLENDOR美術協会設立会長就任
 - 1984~ 協会展東京・大阪・九州定期的に開催韓国・英国にて1回開催
 - 1995 日本七宝作家協会国内・国際展(鑑審査委員) など
 - 現在、近代SPLENDOR美術協会会長、社)日本七宝作家協会副会長
 
◆  フリヤ イガン
 - 1997 二十一世紀ギャラリー(個展)
 - 2001 ニューヨークAgora Gallery
 - 2009 ノウォン芸術文化会館招待展
 - 2012 第46回日本七宝展示作家協会展(東京上野美術館)
 - 1993 韓国出版美術協会特選
 - 2012 日本七宝協会公募展佳作
 
 
  [total : 2102] ( 27 / 71 )
番号
タイトル
掲示日
照会数
 
1312
13-10-25
11373
1311
13-10-24
7380