応募

応募

分野別検索

 
 
  
 
掲載日 : [13.04.15]   照会数 : 7639
韓国語教師週末研修2013
 
※お陰様で定員に達し、一定のキャンセル待ちの方もいらっしゃるため、募集を終了させていただきます(4/18)。たくさんのご応募ありがとうございました。



 駐日韓国文化院 世宗学堂と韓国文化院では毎年首都圏で韓国語を教えている方、または教えようとされている方を対象に、皆さんのスキルアップを目的とした週末型の短期研修を実施しています。理論的な内容はもちろん、実践的な韓国語教育能力が身につくような研修を目指しています。今年は、様々なエッセンスを凝縮させた濃い内容のプログラムをご用意いたしました。講師陣は、日本と韓国の韓国語学や韓国語教育の専門家、韓国語教育界の第一線で活躍する方々をお迎えします。どうぞご期待ください。


1.概要
□ 会期:2013年6月22日(土)~ 23日(日)[2日間]
□ 会場:駐日韓国大使館 韓国文化院 4階セミナー室「ベウムト」(東京都新宿区四谷4-4-10)
    交通:東京メトロ丸の内線「四谷三丁目」駅1番または2番出口から新宿方面へ徒歩3分
    地図 ⇒ http://www.koreanculture.jp/intro_access.php
□ 対象:大学・高校・民間講座等で韓国語を教えている方、将来教えたいと考えている方
□ 受講料:全日程 5,000円(大学生・院生4,000円)、1日のみ3,000円(大学生・院生2,000円)
□ 主催:駐日韓国文化院 世宗学堂
□ 共催:駐日韓国大使館 韓国文化院


2. プログラム

 6月22日(土)

 

09:00~

開会、オリエンテーション

 

09:15~10:45

“韓国語教育”40年~回顧と展望

梅田博之
(麗澤大学/東京外国語大学名誉教授)

11:00~12:30

発音指導教授法

李允希(東京成徳大学教授)

13:30~15:00

教室運営法

前田真彦(ミレ韓国語学院院長)

15:15~16:45

日本語母語話者のための韓国語文法

金河守(目白大学准教授)

 

17:00~

受講者・講師懇親会(参加費無料)

 

 6月23日(日)

 

09:00~

案内事項伝達

 

09:15~10:45

メディアを使った韓国語教育
~ドラマを活用した授業を中心に

徐寅錫(目白大学准教授)

11:00~12:30

学習者を中心とした会話授業の提示

金鎮姫・李志暎(新大久保語学院講師)

13:30~15:00

読み書き教授法

前田真彦(ミレ韓国語学院院長)

15:15~17:15

「聞くことを教えるということ」をテーマにした講師による模擬授業、閉会

阪堂千津子(東京外国語大学、フェリス女学院大学、武蔵大学、桜美林大学ほか講師)



3.募集期間とお申込み方法

□ 募集期間
第1次: 公示日~2013年5月31日(金)⇒ 全日程希望者を優先、先着順で受け付け
第2次:第1次募集で定員に達しなかった場合は、1日ごとの参加者を各日定員に達するまで募集
    * 第1次募集の期間中に定員に達した場合、その時点で募集を締め切らせていただきます。
    * 研修費用を入金した後に参加者側の事情でキャンセルされた場合、入金された受講料・教材費は
    返金できませんので、前もってご了承ください。(主催者側の事情による場合は別とします。)

□ お申し込みから参加確定までの流れ
  1. 以下の①から⑩の項目に記入し、c-class@koreanculture.jpへお申し込みください。
   なお、お申し込みはメールに限らせていただきます。件名は「6月研修」としてください。

   ①氏名(日本語または韓国語)
   ②氏名(英字、半角で入力)
   ③所属機関(学校名・市民講座名など)
   ④指導経歴(何年かのみで結構です。)
   ⑤住所(〒も記入)
   ⑥メールアドレス(正確に)
   ⑦教師研修の参加歴(年度・研修名など)
   ⑧第1言語(母語):日本語/韓国語/日韓バイリンガル/その他(ご記入ください。)
   ⑨生年(西暦)
   ⑩受講クラスの希望:全日希望の方は「全日」、第2次の応募者は、受講希望日をご記入ください。
   ⑪初日の懇親会の出欠:1日参加の方でもご参加できます。16:45までに文化院までお越しください。
   ⑫何をご覧になってお申込みされましたか?
   ⑬研修に対する要望など、自由にお書きください(記入は、日本語でも韓国語でも結構です。)


  2. 応募者に対し、申し込み受理通知をメールで送付します(受講料の振込み方法もご案内します)。
  3. 受理通知メールを受信した日から1週間以内に指定の銀行口座に研修費をお振り込みください。
  4. 研修当日は8:40から登録受け付けを開始いたします。

<お問い合せ先> 駐日韓国大使館 韓国文化院 TEL:03-3357-5970 c-class@koreanculture.jp
 *お電話でのお問い合わせは平日13:00~17:00とさせていただきます。
 *なるべくメールでお問い合わせいただきますようお願い申し上げます。


 
 
 
  [total : 2029] ( 27 / 68 )
番号
タイトル
掲示日
照会数
 
1226
13-04-18
3536
1223
13-04-15
7640