応募

応募

分野別検索

 
 
  
 
掲載日 : [14.08.27]   照会数 : 7792
第3回 韓国現代小説 読書討論会 
 
第3回 韓国現代小説 読書討論会(受付終了)
 
韓国文化院では、10月24日(金)に第3回 韓国現代小説 読書討論会を開催します。
毎回大好評のこの企画、第3回目の課題図書は、作家キム・オンス(金彦洙)さんの話題のミステリー小説『設計者』です。クオンさんから出版されています。
今回の読書討論会で皆様と一緒に語り合っていただくのは、数々の韓国の文学作品を積極的に翻訳・出版している出版社、株式会社クオン代表取締役の金承福さんです。金承福さんは日本における韓国文学作品出版の最前線に立って活躍している韓国書籍出版のスペシャリストです。
読書討論会に参加できる条件は、ただ一つ。“課題図書を事前にお読み頂く事”です。たくさんの皆様からの参加をお待ちしております。

※お陰様で、定員に達しましたので、受付を締め切らせて頂きました。たくさんのご応募ありがとうございました。

【課題図書】 

『設計者』 キム・オンス著
 
(クオン刊)2,200円(本体)+税

※課題図書は原書ではなく日本語版になります。

様々な矛盾を孕むことでしか生きられない人間存在の哀しみを描き、さらにはそれを根底から問い直す、韓国エンターテインメント小説の最高傑作!!
映画化されるのではといううわさも出ているミステリー小説の話題作です。

詳しくは、出版社クオンのホームページ(http://www.cuon.jp/)をご覧下さい。
お近くの書店、amazon、紀伊國屋ブックWebなどでお買い求め下さい。

 


【モデレーター紹介】

株式会社クオン 代表取締役 金承福

1969年韓国生まれ。
1991年に留学のため来日。
1993年に日本大学芸術学部に入学し、文芸評論を専攻する。卒業後は広告会社にて、韓国セッションを担当。2001年に独立し、株式会社オントフを経て、2007年株式会社クオンを設立。韓国文学専門の出版社として、2014年現在『韓国の新しい文学シリーズ』10冊、ドラマ原作本7冊、漫画本1冊、写真集1冊を出版。
また、日本の出版社に韓国の書籍を紹介するため『K-book振興会(http://www.k-bungaku.com/)』を立ち上げ、ユニークな韓国コンテンツを紹介している。



【第3回読書討論会 開催概要】
・日時:2014年10月24日(金)19:00~
・会場:韓国文化院(新宿区四谷4-4-10)
・主催:韓国文化院
・募集人数:先着20名様
・参加費用:無料
 
○課題図書は、原書(韓国語版)ではなく、日本の出版社から刊行されている日本語版が対象です。
○進行はすべて日本語で行います。
○討論の所要時間は1時間強程度を予定しております。
○参加は無料です。
○参加をご希望される方は、下記の通り4つのうちいずれかの方法でお申し込みの上、
 課題図書を必ず事前にお読みになり、当日会場へお越し下さい

【お申し込み方法】 ★受付終了★
9月27日をもちまして、定員に達しましたので、受付を締め切らせて頂きました。たくさんのご応募ありがとうございました。


①Eメール
 お名前、連絡先(電話番号・メールアドレス)、参加希望する回・日付、参加人数を明記の上、
   b-library@koreanculture.jp 宛にメールをお送り下さい。
 
②FAX
 お名前、連絡先(電話番号・FAX番号)、参加希望する回・日付、参加人数を明記の上、FAX(03)3357-6073宛
   にFAXをお送り下さい。
 
③図書映像資料室カウンター
 韓国文化院3階の図書映像資料室の開館時間内にカウンターにお越しの上、申込用紙をご記入下さい。

【お問合わせ】 韓国文化院 図書映像資料室 ☎ (03)3357-6071 ✉ b-library@koreanculture.jp
 
 
 
  [total : 2030] ( 20 / 68 )
番号
タイトル
掲示日
照会数
 
1460
14-10-10
7360
1458
14-10-02
7447
1456
14-09-24
9669
1447
14-09-04
6124