三十の反撃 著者 : ソン・ウォンピョン
ニックネーム : Maria 掲示日 : 2022-03-19


就職氷河期で苦しんだ人、非正規雇用で存在意義が感じられない人、就職面接に何度も落ち続けている人の希望の光になるような作品である。主人公は88年生まれの非正規社員。少しでも文化芸術に関わりたくて大企業の文化アカデミー講座の部署にいる。権威がそう簡単には崩れない様や上司には上司なりの苦しみがあるということが細やかに描かれている。権威者側に立った人に対しては、いい椅子に座ったからといって天狗になるな、椅子は椅子でしかないと言うメッセージをおくっている。ウクレレ教室で出会った全く違う背景を持った仲間たちとの共謀はワクワクするが、その終結までたどる過程がリアルで、誰が読んでも登場人物のうちの誰かには共感できるのではないだろうか。すべてのキャラクターが完璧なようでもどこか抜けがあり、憎めない愛らしい存在である。人の一面を見て判断してしまうのではなく、関わり合いの中でこそ人の魅力はみえてくるもの。世の中に自分の存在価値がないように感じている人に寄り添ってくれるような作品である。

表紙 タイトル
外は夏 キム・エラン
こちらのひとこと書評で紹介されていたので読んでみました。 短編がいくつか収められています。 どれも決して明るく楽しい内容ではないように思えましたが、韓国の日常(生活)や韓国の方が日頃からど...
ユ・ウォン ペク・オニュ
自分から解放されていく物語でした。主人公は高校2年生で、タイトル名の「ユ・ウォン」。幼い時に自宅マンションの火災事故にあい、11階から姉に投げ落とされて生き残ります。自分を助けた姉は亡くなり、おじさん...
トロナお別れ事務所 ソン・ヒョンジュ
「お別れ事務所」に就職した主人公カウルの奮闘記です。淡々とした読み口です。さらっとした小説が好きな方は良いかもしれません。私としては登場人物の心の動きがもう少しわかりやすければもっと感動できたかと思い...
ユ・ウォン ペク・オニュ
第13回チャンビ青少年文学賞の受賞作です。火災事故で姉は亡くなり妹は助けられ生き残ります。高校生になった主人公の物語です。登場人物の心に秘めた感情がひしひしと伝わってきます。感謝と罪悪感そして嫌悪感。...
ヒョンナムオッパヘ チョ・ナムジュ、他6名
この本は、フェミニズムをテーマにした7名の作家による短編集である。作家ノートや翻訳者解説が物語や韓国の現代社会の背景を知る手がかりになる。 表題作がとりわけ印象に残った。ヒョンナムさんに精神的に支配...


코시스센터
Busan Expo2030
釜山EXPO2030
Korea Net Japanese
オンライン文化院
Hello K! - Youtube
koreanet 2022 Sep banner
STAY HOME AND ENJOY K-ARTS