女ふたり、暮らしています。 著者 : キム・ハナ / ファン・ソヌ
ニックネーム : Maria 掲示日 : 2022-03-10


ありそうでなかった女友だち同士の同居。二人とも40代ということで、周囲からは不思議な目で見られたそうだ。部屋の写真が掲載されていて、とても素敵な生活だと思うと同時に、だらしない部分も曝け出していて共感が持てる。例えば、一日中パジャマで過ごすことや、白い雪が部屋にあると思ったら全てゴミ袋だったなどの庶民的なエピソードの数々である。私は特に「パジャマはくつろぎのスーツ」というネーミングがかなり気に入った。また「こんまり」流に片付けようとしたけれど、本そのものを紛失し人生をときめかせるのに失敗したという部分にも吹き出した。国は違えど喜怒哀楽、喧嘩しながらも、お互いができることをすることで共同生活を成り立たせている様子がとても自然体で、魅力的だと思った。挿絵もいい味を出していて、内容にぴったり。

表紙 タイトル
外は夏 キム・エラン
こちらのひとこと書評で紹介されていたので読んでみました。 短編がいくつか収められています。 どれも決して明るく楽しい内容ではないように思えましたが、韓国の日常(生活)や韓国の方が日頃からど...
ユ・ウォン ペク・オニュ
自分から解放されていく物語でした。主人公は高校2年生で、タイトル名の「ユ・ウォン」。幼い時に自宅マンションの火災事故にあい、11階から姉に投げ落とされて生き残ります。自分を助けた姉は亡くなり、おじさん...
トロナお別れ事務所 ソン・ヒョンジュ
「お別れ事務所」に就職した主人公カウルの奮闘記です。淡々とした読み口です。さらっとした小説が好きな方は良いかもしれません。私としては登場人物の心の動きがもう少しわかりやすければもっと感動できたかと思い...
ユ・ウォン ペク・オニュ
第13回チャンビ青少年文学賞の受賞作です。火災事故で姉は亡くなり妹は助けられ生き残ります。高校生になった主人公の物語です。登場人物の心に秘めた感情がひしひしと伝わってきます。感謝と罪悪感そして嫌悪感。...
ヒョンナムオッパヘ チョ・ナムジュ、他6名
この本は、フェミニズムをテーマにした7名の作家による短編集である。作家ノートや翻訳者解説が物語や韓国の現代社会の背景を知る手がかりになる。 表題作がとりわけ印象に残った。ヒョンナムさんに精神的に支配...


코시스센터
Busan Expo2030
釜山EXPO2030
Korea Net Japanese
オンライン文化院
Hello K! - Youtube
koreanet 2022 Sep banner
STAY HOME AND ENJOY K-ARTS