孤将 著者 : 金薫
ニックネーム : らっちゃん 掲示日 : 2022-01-09


蓮池薫さんの翻訳にも興味がありました。私は韓国語はわからないのですが、作家の言いたいニュアンスを忠実に伝えているのではないかと感じました。イスンシン将軍は武士をこころざし、戦いの中で死ぬことを目的としました。昇進には興味はなく、戦いの中で人の生死を見つめ、人がなんたるかを考えていました。自分がいかによき王であることを吹聴し、行動せず、人を信じない王。大船に乗った大国の明の軍隊。せまりくる侵略者秀吉。その中で翻弄される民衆。自分の前にある闘いの中に自分のすべてをささげるイスンシンは一見、無謀に見えます。しかし頼るものなきこの一介の将軍は自分の死に場所は戦いの場だと使命を全うするのです。王や民衆の生活もよく描かれており堪能しました。

表紙 タイトル
孤将 金薫 self
蓮池薫さんの翻訳にも興味がありました。私は韓国語はわからないのですが、作家の言いたいニュアンスを忠実に伝えているのではないかと感じました。イスンシン将軍は武士をこころざし、戦いの中で死ぬことを目的とし...
三十の反撃 ソンウォンピョン
都会に住む若者の不安と反発、揺れ動く姿を見せてくれます。濃い時を描いています。不正義と理不尽さ、理想を笑う社会、そんな社会に巻き込まれまいとする若い心。そんな若者たちに共感を覚えました。正義感と現実の...
アーモンド ソンウォンピョン
この作品はサイコパスの少年の物語です。感情がわからないことを通して、周りの人物の生き方に多大な影響を及ぼします。訳者のあとがきにあるように、読みやすく二日で読み上げました。映画を仕事としている著者らし...
黒山 金薫
映画「チャサンオボ」を見て、原作を読みたくなりました。漁夫の話ではなく、天主教弾圧がテーマで遠藤周作の「沈黙」と通じるものがありました。テビは自分の想いとは逆に天主教の教えに民衆が惹かれるのを嘆き、弾...
ヒョンナムオッパへ チョ・ナムジュ、チェ・ウニョン、他
7人の女性作家の韓国フェミニズム小説集です。前半の3篇は日常的な話で後半の作品はハードボイルドあり、SFありと多様な作品を楽しめました。いや~ほんとに韓国の女性作家の勢いはすごいですね。読んでいると力...


코리아투어카드-12.31까지 게재
韓国の旅行コース
Korea Net Japanese
新型コロナウイルス感染症への国を挙げての対応
オンライン文化院
Hello K! - Youtube
koreanet 2021 Dec banner
STAY HOME AND ENJOY K-ARTS