응모

응모

한국관련행사

 
                    
 
게시일 : [2014-09-16]   조회수 : 5220
이벤트 이름  東京芸術劇場×明洞芸術劇場 国際共同制作「半神」
장소 도도부현  東京都、ソウル 회장TEL  03-5391-2111
회장이름  東京芸術劇場 プレイハウス
교통수단  
기간 2014-10-24 ~ 2014-10-31
2014-09-12 ~ 2014-10-05
주최자  公益財団法人東京都歴史文化財団東京芸術劇場 주최자TEL  03-5391-2111
대표자  高萩宏 FAX번호  03-5391-2215
담당자  勝優紀 메일주소  nao.y1210@gmail.com
홈페이지    http://www.geigeki.jp/
 

 
 
<1986年の初演以来、高い評価と人気を誇り再演が繰り返された「半神」を韓国人キャスト・野田秀樹自身の演出で上演!>
1986年、少女漫画界の大御所・萩尾望都の短編漫画「半神」をもとに、萩尾氏と野田秀樹が共同で戯曲化し、高い評価と人気を得た、「劇団夢の遊眠社」時代の代表作がこの秋、15年ぶりに東京芸術劇場・明洞芸術劇場(韓国・ソウル)で、国際交流基金の共催のもと、上演されます。
初演以来、1988年、90年、99年と再演を重ね、90年夏には、エディンバラ国際演劇祭にも参加。国際的に通じる野田ワールドの普遍性を示した作品です。
昨年「THE BEE」English Versionが正式招待された韓国の国立劇場の一つ、明洞芸術劇場からの熱いラブコールに応え、野田にとって、「赤鬼」以来9年ぶりとなる韓国との共同制作により、「半神」が蘇ります。
出演者はすべてオーディションで選ばれた韓国人俳優。そして、日本からは野田をはじめ、野田作品に欠かせないデザイナー達が参加し、日韓の共同作業により、「半神」に新たなバージョンが生まれます。
 
※韓国語上演・日本語イヤホンガイド付
(日本語字幕付上演を予定しておりましたが、日本語イヤホンガイド付上演に変更となりました。あらかじめご了承ください。7月8日付)
 
<ものがたり>
醜いが高い知能を持つ姉シュラと、美しいが頭の弱い妹マリア。二人は、体がくっついたまま生まれてきた双子だった。シュラはいつもやむなくマリアの面倒をみて暮らしていたが、他人から愛されるのはいつでもマリアの方であった。そんな二人が十歳を前に、死に瀕する病いにかかる。助かる方法は、ただ一つしかなかった。それは…
 
<プロフィール>
萩尾望都(原作・脚本)
漫画家。1949年、福岡県出身。1969年、「ルルとミミ」でデビュー。75年、「ポーの一族」と「11人いる!」で第21回小学館漫画賞を受賞。86年 「11人いる!」が劇場版アニメ化、野田秀樹と共同で脚本を書いた「半神」が舞台化、96年に「イグアナの娘」が菅野美穂主演でTVドラマ化されるなど、多くの作品が他メディア展開されている。80年「スター・レッド」、83年「銀の三角」、85年「X+Y」で星雲賞コミック部門を3度受賞。97年「残酷な神が支配する」で第1回手塚治虫文化賞マンガ優秀賞、2006年「バルバラ異界」で第27回日本SF大賞、12年に紫綬褒章受賞と、受賞歴も枚挙に暇がない。
 
 
野田秀樹(脚本・演出)
劇作家、演出家、役者。1955年、長崎県出身。大学在学中に劇団夢の遊眠社結成。一大ブームを巻き起こし、92年に解散。ロンドン留学を経て93年、NODA・MAPを設立。「キル」「パンドラの鐘」「オイル」「THE BEE」「THE DIVER」「ザ・キャラクター」「MIWA」などの話題作を発表。国内のみならず海外でも精力的な活動を展開。09年、東京芸術劇場の芸術監督に就任。14年は本作で、「赤鬼」以来9年ぶりとなる韓国との国際共同制作に取り組むほか、5月~6月には「THE BEE」English Versionの欧州ツアー、15年3月には「エッグ」がパリ国立シャイヨー劇場に正式招待されることが決定し、近年でも特に国際的な活動に力を入れる1年となっている。
  
<タイムテーブル>
10月25日(金)19:00
10月26日(土)14:00▲
10月25日(土)19:00▲
10月26日(日)14:00
10月27日(月)休演日
10月28日(火)19:00
10月29日(水)14:00
10月30日(木)19:00
10月31日(金)14:00
▲:収録のため、場内にカメラが設置されます。予めご了承ください。
 
<チケット>
【前売開始】 8月2日(土)
【チケット料金】(全席指定・税込) S席 5,000円 A席 4,000円 
ペアチケット 8,500円(S席/2枚) 高校生割引1,000円 65歳以上(S席)4,500円
25歳以下(A席) 2,000円 
 
「半神」+「小指の思い出」(作・野田秀樹、演出・藤田貴大)セット券(S席) 9,000円
 (前売開始:7月19日(土))
 
※未就学児はご入場いただけません。
※25歳以下、65歳以上、高校生、ペアチケット、セット券は、東京芸術劇場ボックスオフィスにて前売のみ取扱い。
(枚数限定・入場時要証明書)
※障害をお持ちの方=割引料金でご観劇いただけます。詳しくは劇場ボックスオフィスまたは劇場HPまで。
 
<お問い合わせ>東京芸術劇場ボックスオフィス 0570-010-296  http://www.geigeki.jp/
 
 
 
  [total : 1446] ( 15 / 49 )
분류
제목
장소
기간
 
埼玉県入間...
2014.11.8~11.10
大阪府
2014.11.2~11.2
東京都
2014.11.1~11.30
神奈川県横...
2014.10.11~10.12
東京・池袋...
2014.10.3~10.13
東京、名古...
2014.9.28~11.22
石川県
2014.9.13~9.15
東京都
2014.9.12~10.5
東京都
2014.8.26~8.28