응모

応募

    ※다음의 이벤트를
    기다려 주시기 바랍니다.

한국관련행사

 
                    
 
게시일 : [2016-08-14]   조회수 : 3629
이벤트 이름  韓国伝統楽器アンサンブルBulesechul×ニャティティ奏者Anyango
장소 도도부현  東京都 회장TEL  
회장이름  sonorium
교통수단  井の頭線永福町駅徒歩7分/丸の内分岐線方南町駅徒歩10分
기간 2016-10-20 ~ 2016-10-20
주최자  日本ヘグム研究会 주최자TEL  
대표자   FAX번호  
담당자   메일주소  haegeumania@yahoo.co.jp
홈페이지   
 

 
 
世界を奏でる魂の響宴
WORLD SPIRITS Vol.1
Bulsechul×Anyango


■18:30開場19:00開演
■sonorium(井の頭線永福町駅徒歩7分/丸の内分岐線方南町駅徒歩10分)
■予約3,500円 当日4,000円

■出演 
Bulsechul(ブルセチュル)韓国伝統楽器アンサンブル
Anyango(アニャンゴ)ケニア ルオ族伝統楽器ニャティティ奏者

■予約・問合せ:日本ヘグム研究会
haegeumania@yahoo.co.jp/080-4189-5317
お申込みフォーム https://goo.gl/forms/bg2UCCgJPGmCrI932
*電話予約は平日17:00~22:00、土日祝10:00~22:00)

■出演者プロフィール
Bulsechul
BULSECHUL(ブルセチュル)は不世出の意。ヘグム(奚琴)、カヤグム(伽倻琴)、アジェン(牙箏)、コムンゴ(玄琴)、テグム(大笒)、ピリ(觱篥)、チャング(杖鼓)、ギターの8人からなる韓国音楽チーム。韓国の伝統音楽をベースにしたオリジナル曲を演奏するスタイル。2006年にBULSECHUL結成後、韓国だけでなくヨーロッパ各地で公演を行い、演奏力と創造性は、その名のとおり「めったに世に現れないほどすぐれている」と評される。2007年に文化体育観光部が主催する‘21世紀韓国音楽プロジェクト’で入賞。2015年にファーストアルバム「BULSECHUL ENSEMBLE」をリリース。

Anyango
東京生まれ。アフリカの音楽に魅了され、単身ケニア奥地の村で修業し、現地でも限られた男性だけに演奏が許されているニャティティの世界初の女性奏者となる。日本国内だけでなく、アフリカ、ヨーロッパなどでも広く演奏活動を行っている。2010年8月、日本で一番大きな野外ロックフェスティバルであるFUJI ROCKに出演し、ワールドミュージック部門のベストアクトに選ばれる。2012年8月、『アニャンゴの新夢をつかむ法則』を出版。2013年、ドイツ・イタリア・フランス・ケニア・アメリカにてワールドツアー。10月、ミニアルバム 『ALEGO』~ニャティティの故郷~をリリース。テレビ東京「CrossRoad」に出演。12月、『翼はニャティティ舞台は地球』(学芸みらい社)を出版。2014年9月、5thアルバム『Kilimanjaro』をリリース。2015年8月、戦後70年の東京・広島・長崎で開催された「国連合唱団 平和と希望のコンサート」にゲスト出演。10月、6thアルバム『Savanna』をリリース。2016年8月DVD『Anyango Live in Tokyo』発売。日本ケニア文化親善大使。Anyangoとはルオ語で、「午前中に生まれた女の子」という意味。
 
 
 
  [total : 2907] ( 13 / 97 )
분류
제목
장소
기간
 
埼玉県
2017.1.8~1.8
横浜市...
2016.12.10~12.10
東京都
2016.11.23~11.23
埼玉県...
2016.11.20~11.20
2016.11.8~11.15
2016.11.8~11.20
大阪...
2016.11.6~11.6
東京都
2016.11.4~11.6