応募

応募

話題の情報

 
掲載日 : [2009-03-24 11:21]   照会数 : 6079
topic_regtop_btn
4組8人の様々な“愛”の形を描いたラブストーリー『Sad Movie<サッド・ムービー>』スタート!
 
 
どうして愛は終わる瞬間に一番輝くんだろう・・・?
あえて“別れ”に光を当て、4組8人の様々な“愛”の形を描いたラブストーリー
悲しみから生まれた“泣き”の韓国映画『Sad Movie<サッド・ムービー>』スタート!

GyaO http://www.gyao.jp/
アジア・ステーション http://www.gyao.jp/asia/
『Sad Movie<サッド・ムービー>』
http://www.gyao.jp/sityou/catedetail/contents_id/cnt0074150/

株式会社 USEN(本社:東京都港区、代表取締役社長:宇野康秀)が運営する完全無料ブロードバンド放送「GyaO」アジア芸能総合ポータルサイト“アジナビ”は、3月20日(金)正午より、韓国映画『Sad Movie<サッド・ムービー>』の放送を開始致しました。

『Sad Movie<サッド・ムービー>』は、4組8人の形の異なる男女のせつない愛を描いたラブストーリー。また、恋愛映画にありがちな“出逢い”ではなく、あえて“別れ”に焦点を当て描くことで、より涙を誘う“泣き”の映画に仕上がっています。さらに、韓国スターの共演も見所で、消防士のジヌには『私の頭の中の消しゴム』の出演で日本でも人気となったチョン・ウソン。彼のプロポーズを待つスジョンを「ごめん、愛してる」の出演で人気の女優イム・スジョンが演じ、ほかにも『猟奇的な彼女』のチャ・テヒョン、『甘い人生』のシン・ミナなどが出演しています。

<ストーリー>
消防士のジヌ(チョン・ウソン)と手話通訳アナウンサーのスジョン(イム・スジョン)は、幸せな日々を送っていたが、スジョンは炎のなかに飛び込んでいくジヌのことが心配で仕事をやめて欲しいと望んでいる。そんな時、火災現場で事故が発生し、ふたりはお互いがかけがえのない存在であることを再認識するのだが…。
=====================================
『Sad Movie<サッド・ムービー>』<2005年 / 韓国 / 109分>
監督:クォン・ジョングァン
出演:チョン・ウソン、チャ・テヒョン、イム・スジュン、シン・ミナ、イ・ギウ、他
放送期間:3/20(金)正午~4/20(月)正午まで
=====================================
 
●公式ホームページ:  http://www.gyao.jp/asia/
●お問い合わせE-メール:  press@gyao.jp
 

 
  [total : 749] ( 16 / 25 )
番号
タイトル
掲示日
照会数
 
 
 
 
        topic_regtop_btn