応募

応募

話題の情報

 
掲載日 : [2012-03-22 14:19]   照会数 : 2496
topic_regtop_btn
「新聞記者が高校生に語る 日本と朝鮮半島100年の明日」
 
 
「新聞記者が高校生に語る 日本と朝鮮半島100年の明日」

韓国と日本は、今後どのような関係を築けるのか。そのカギを握るのは、過去100年の歴史と向き合い、考えることー 2010年の朝日新聞紙上の連載とともに、取材にあたった20代からベテランまでの約20人の記者が自身の思いを語り、高校生ら若い世代が多面的に考えるためのヒントをコラムで書き下ろしました。

「韓国・朝鮮をどう理解し、どんな未来を築くのか。厳しい時代に生きた人々の壮絶な証言、近現代史の現場からのリポート」(「東洋経済日報」12.3.9付より)

「過去を踏まえ、未来を志向するという視点から、記者が歴史の現場を歩き、植民地時代に生きた人々の証言、隣国との交流に努める人々の声などを集めました。近現代史の授業の副読本としても使えます。」(「朝日新聞」12.2.21付より)

「新聞記者が高校生に語る 日本と朝鮮半島100年の明日」
朝日新聞社「百年の明日 ニッポンとコリア」取材班 著
定価 :¥ 2,415 / 352ページ
 
●公式ホームページ:  http://www.sairyusha.co.jp/bd/isbn978-4-7791-1696-4.html
●お問い合わせE-メール:  http://www.sairyusha.co.jp/e/?action_oto
 

 
  [total : 749] ( 10 / 25 )
番号
タイトル
掲示日
照会数
 
463
12-02-16
2052
 
 
 
        topic_regtop_btn