応募

応募

話題の情報

 
掲載日 : [2018-04-20 09:37]   照会数 : 1591
topic_regtop_btn
韓日合作映画「蝶の眠り」 5月12日(土)より全国公開!
 
 
韓日合作映画「蝶の眠り」5月12日(土)より全国公開!

キム・ジェウク&中山美穂主演
「子猫をお願い」のチョン・ジェウン監督
映画「蝶の眠り」5月12日(土)より角川シネマ新宿ほか全国ロードショー!


あなたが大切な人に、残したい“記憶”は何ですか?
女性小説家の心打たれる人生最終章
自らの余命を知る女性小説家が、最後に自分の尊厳を守り、残る人たちに美しい記憶を残そうと静かに行動した人生最終章。50代前半で、まだ美しさを保つ主人公・涼子には中山美穂。自身の年齢より年上の女性小説家の役を見事にこなした。韓国人留学生役をキム・ジェウクが熱演。チョン・ジェウンは韓国屈指の女性監督で、日本文学をリスペクトした劇中劇など、斬新な表現方法で彼女ならではの才能とセンスを印象付けた。初の劇映画音楽に取り組んだ新垣隆の叙情的な音楽、きめ細かく臨場感あふれる撮影が作品を一層儚く美しい“愛の記憶の物語”へと昇華させている。
キム・ジェウクは監督以外全員日本人スタッフ、全篇日本ロケという撮影に挑戦。言語の壁を全く感じさせない、素晴らしい演技を見せつけた。

〈ストーリー〉
売れっ子の女性小説家・涼子(中山美穂)は、アルツハイマーに侵されていることを知る。大学での初講義の日、学生と訪れた居酒屋でアルバイトをする韓国人の留学生・チャネ(キム・ジェウク)と出会い、涼子は最後となるかもしれない小説の執筆を手伝わせることに。愛犬の死により正気を失う涼子、そこへ駆けつけたチャネといつしか二人は年齢の差を超えて恋人のように惹かれ合っていく。病が進行するにつれ、涼子は愛と不安と苛立ちの中、チャネとの関係を清算しようと決意するのだが、その思いは到底チャネには受け入れがたいものであった…

■ 出演:中山美穂 キム・ジェウク/石橋杏奈 勝村政信 菅田 俊 眞島秀和 澁谷麻美/永瀬正敏
■ 監督・脚本・原案 : チョン・ジェウン
■ 音楽監督 : 新垣 隆
■ 企画・製作 : 山上徹二郎 坂本敏明 イ・ウンギョン
© 2017 SIGLO, KING RECORDS, ZOA FILMS
■ 製作 : シグロ キングレコード ZOA FILMS
■ 配給 : KADOKAWA
■ 宣伝 : 樂舎 
2017年|日韓合作映画|日本語|112分|5.1ch|DCP
 
●公式ホームページ:  http://chono-nemuri.com
●お問い合わせE-メール:  siglo@cine.co.jp
 

 
  [total : 726] ( 1 / 25 )
番号
タイトル
掲示日
照会数
 
717
18-04-03
1349
711
18-02-19
1304
 
 
 
        topic_regtop_btn