応募

応募

フォト・動画ギャラリー

 
韓国現代文学読書会2017(1,2回)
 開催日 : 17.04.26 ~ 17.05.24 照会数 : 3686
  • 第1回読書会の課題図書『こびとが打ち上げた小さなボール』の日本語版と原書

  • 進行役の翻訳家・斎藤真理子さん

  • 読書会の様子

  • 翻訳について語る斎藤真理子さん

  • 『こびとが打ち上げた小さなボール』が初めて日本に紹介されたことについて

  • 読書会の様子

  • 第2回読書会の課題図書『少年が来る』の日本語版と原書

  • 進行役の小説家・星野智幸さん

  • 読書会の様子

  • 『少年が来る』を出版した韓国専門出版社CUONの社長が紹介する出版エピソード

  • 参加者の意見を傾聴する星野さん

  • 読書会の様子

韓国文化院では、韓国文学の魅力はもちろん、文学を通じてより深く韓国の文化や社会について理解していただくための読書討論会を今年3回にわたり行いますが、既に開催しました第1回と第2回のイベントの様子を少しご紹介します。

まず、第1回の読書討論会は4月26日(水)に韓国の1970年代の都市化される社会から疎外された人たちの姿をリアルに描写し、今でも読み続けられているベストセラー小説「こびとが打ち上げた小さなボール」を課題図書として、日本語版の翻訳者である斎藤真理子さんを司会役にお迎えして開催しました。討論会では、参加者一人一人が感想を語りながら、40年前の時代を背景にしている物語が今でも多くの人々から共感を得ている理由や当時の時代背景の分析などについて活発に意見が交わされました。

5月24日(水)に行われた第2回では、韓国の民主化運動の象徴ともいえる光州事件をテーマにした小説『少年が来る』を課題図書にして、日頃から韓国の文化界と交流がある小説家の星野智幸さんに司会役を務めていただいて開催しました。集まった参加者の方々は本の感想だけにとどまらず、韓国社会や本の翻訳の仕方まで、様々な話題について語り合いました。

第3回の読書討論会は、民主化運動とそれに関わる人々の人生を描いた『男の中の男』を課題図書に、映画監督の西川美和さんを司会役にお迎えして9月20日(水)に開催します。参加のご応募は8月から開始する予定ですので、多くの皆様のご参加をお待ちしています。


関連内容はこちら
 
 
  [total : 576] ( 3 / 58 )
写真
内容
 
photo01
arrow movie

韓国ドラマセレクション 2018

駐日韓国文化院では、韓国ドラマを通じて韓国文化の多様な魅力を広く紹介するため、2016年からスタートしたイベント「韓国ドラマセレクション」を、今...

 
photo01
arrow movie

K-POPコンテスト2018日本全国大会

K-POPコンテスト2018日本全国大会が 7月7日(土) 韓国文化院 ハンマダンホールで開催されました。 日本全地域音源審査及び西日本の関西、九州...

 
photo01
arrow movie

翻訳フェスティバル2018 - 世界の言葉をつむぐ人々

翻訳フェスティバル2018 - 世界の言葉をつむぐ人々 去る7月21日、駐日韓国文化院では約300名が集る中、 一冊の翻訳書が出版されるまでの過程を...

 
photo01
arrow movie

韓日国交正常化53周年記念特別展「薩摩焼420年 沈壽官窯展」...

韓国文化院では、韓日国交正常化53周年を記念し、開催された本展では朝鮮陶工が日本に渡って来た、その当時の時代的背景と薩摩焼が誕生し、その後、子孫らが切...

 
photo01
arrow movie

2018年 韓国文化のある日-韓服試着体験-

今回の行事では家族や親しい友人同士で一緒に韓服を着て写真撮影をすることができる機会を設けました。計12組が参加した今回の行事は、子供から大学生、老夫婦...

 
photo01
arrow movie

2018年 韓国文化のある日 - 韓紙工芸教室

今回の韓紙教室は抽選を通して選ばれた約60名の参加者たちは韓紙工芸作家であるシム・ファスク先生の指導の基に、一つ一つ丁寧に小物入れを作りました。日頃は...

 
photo01
arrow movie

音楽劇 <赤露-つゆの歌->

2016年9月ソウルに新たにオープンした「ソウル敦化門(トンファムン)国楽堂」の初めての創作音楽劇<赤露-つゆの歌->舞台が6月27日(水)~28日(...

 
photo01
arrow movie

「道端の人文学-日本の中の韓国を訪ねて」清見寺で出会う韓国...

韓国文化院では朝鮮通信使関連資料がユネスコ記憶遺産に登録されたことを記念し、「朝鮮通信使詩書」をはじめとする多数の史料と足跡が残っている静岡県の清見寺...

 
photo01
arrow movie

2018年 韓国文化のある日~韓国茶道教室

駐日韓国文化院では韓国の文化に直接触れて韓国文化への理解を深めるための特別体験プログラム「韓国文化のある日」を昨年からシリーズで企画してします。 ...

 
photo01
arrow movie

Peace Music Festival in Tokyo - Artistic Director Gum Nanse

韓国国内で多くの人に愛されている指揮者・クム・ナンセさんの解説による室内楽トークコンサート「2018 Peace Music Festival in ...