応募

応募

文化院ニュース

 
 
掲載日 : [12.08.07]   照会数 : 8903
「2012年定期公演シリーズ」 Part ⑥ Jisong (ジソン) 
 
2012年韓国文化院プレゼンツ
K‐Cultureの華麗な舞台にご招待いたします。

 
 

韓国文化院では今年4月から日本国内で活動している韓国アーティストの方々をシリーズで紹介して参りました。
下半期には伝統音楽、舞台公演、韓流クラシック、クロスオバーミュージックに至るまで幅広いジャンルの公演を見所満載のプログラムでお届けします。今回はその第6弾としてJisong(ジソン)氏を迎えてAmazing Grace (賛美歌)、「Think of me」 from "The Phantom of the Opera" (A.L=ウェバー)等、韓流クラシックの世界に皆様をご招待いたします。皆様のご応募お待ちしております。

日時 2012年9月7日(金) 開場 18:30 開演 19:00
場所
 駐日韓国文化院 ハンマダンホール
主催 駐日韓国大使館 韓国文化院
協力 韓国観光公社、韓国コンテンツ振興院

Part 6 出演者プロフィール及びプログラム】
Jisong(クラシカル・クロスオーバー、ソプラノ

韓国ソウル市生まれ。昭和音楽大学大学院オペラ専攻修了。
在学中の2007年6月に国立競技場で行われた女子サッカー北京五輪
アジア最終予選(日本vs韓国戦)で、韓国国歌を斉唱。2009年デビュー。
伸びのある美しい歌声を持つソプラノシンガーとして、コンサートやイベントで活躍。
また2012年度のNHK・Eテレ「テレビでハングル講座」《毎週月曜日22:00より放送》に2年連続レギュラー出演中。

ㅇプログラム
Amazing Grace / 賛美歌、
「Think of me」 from "The Phantom of the Opera" / A.L=ウェバー、
麦畑 / 尹龍河、美しい真実 / Jisong/渡部辰雄作詞 飯田俊明作曲等を予定しております。

※当日のプログラムは変更となる場合がございますので予めご了承ください。

※「韓国文化院企画2012年定期公演シリーズ」公演スケージュル

Part 6 Jisong【ジソン】
  クラシカル・クロスオーバー、ソプラノ
9月7日 (金) 開場 18:30 開演 19:00 受付終了
Part 7 SONGIL【ソンイル】
  ヴァイオリン・作曲 
10月19日 (金) 開場 18:30 開演 19:00 9月中旬予定
Part 8 金福実【キム・ポクシル】
  パンソリ、カヤグム 
12月 1日 (土) 開場 14:30 開演 15:00 予 定
Part 9 兌翰【キム・テハン】
  韓流ミュージカル
12月 14日 (金) 開場 18:30 開演 19:00 予 定

【観覧お申し込み要領】
ホームページ会員の方を対象に、本公演に抽選で200名様をご招待します。
観覧を希望される方は韓国文化院ホームページの「イベント応募コーナー」からお申し込み下さい。
  (お申し込みはお一人様2名まで。)

■ 募集人員 : 200名
■ 申し込み締め切り : 2012年8月23日(木)
■ 抽選で当選された方のみ、2012年8月24日(金)までに確認書をメールでお送りします。

■ お知らせ(イベント参加の方々へ)
当院のイベントご招待に当選されながら当日お越しいただけないため生じる空席が、最近目立つようになってきました。当院では、当日お越しいただけない方々をある程度見越して、実数より多めにご招待状を送っておりますが、それでも、ほぼ毎回イベントのご招待から漏れるお客様も少なくありません。つきましては、ご当選された方で、もしお越しになられない場合は、事前にメールでその旨をご連絡いただきますようお願い申し上げます。万一、ご連絡いただけないまま当日お越しいただけないケースが続いた方は、イベントへのご招待を制限させていただくこともございますので、あらかじめご了承ください。一人でも多くの方々にイベントにご参加いただけるよう、皆様方のご理解とご協力をお願い申し上げます。
 
 
  [total : 145] ( 5νmber=2229νmber=569 / 5 )
番号
タイトル
掲示日
照会数