応募

応募

文化院ニュース

 
 
掲載日 : [15.01.15]   照会数 : 12441
2015年定期公演シリーズ~K‐Cultureの魅力~
 

「2015年定期公演シリーズ~K‐Cultureの魅力~」
 
韓国文化院では、日本国内で活動している韓国人アーティストの方々を迎えて幅広いジャンルの公演を見どころ満載のプログラムで皆様にお届け致します。
今年もK‐Cultureの魅力に触れてみてはいかがでしょうか? どうぞご期待ください!
 
Part 1 金姫玉(キム・ヒオク) / 韓国伝統舞踊 5月11日(月) 19:00
Part 2 沢知恵(Tomoe Sawa) / ピアノ弾き語り 6月5日(金) 19:00
Part 3 朴葵姫(パク・キュヒ) / ギター 7月28日(火) 19:00
Part 4 李東信(イ・トンシン) / タンソ 8月25日(火) 19:00
Part 5 金オル / カヤグム 10月30日(金) 19:00
Part 6 劉米子(ユ・ミジャ) / 韓国伝統舞踊 11月16日(月) 19:00


【公演詳細】
Part1 / 5月11日(月) 金姫玉(キム・ヒオク) / 韓国伝統舞踊

金姫玉(キム・ヒオク)

1976 ソラボル芸術大学舞踊科卒業(現:中央大学)
1976 李明子韓国伝統舞踊団に入団
1987 結婚のため、日本に移住
1990 日本民族教育センター 舞踊教師就任
1994 金姫玉韓国伝統舞踊研究所 創立
2007 韓国社団法人 舞踊協会 日本大阪支部支部長就任
2008 重要無形文化財第92号太平舞履修者取得
      重要無形文化財第92号太平舞 日本大阪支部支部長就任
2008 韓国社団法人 韓国芸術文化団体総連合会 関西支部理事就任
 

Part2 / 6月5日(金) 沢知恵(Tomoe Sawa) / ピアノ弾き語り

沢知恵(Tomoe Sawa)

シンガーソングライター、コモエスタ&ともえ基金代表。
1971年生まれ。祖父は岩波文庫『朝鮮詩集』になどを遺した金素雲。
日本、韓国、アメリカで育ち、3歳からピアノを弾く。
東京芸術大学楽理科在学中に歌手デビュー。
最新作〈谷川俊太郎をうたう〉など26枚のアルバムを発表。
1998年、韓国での日本大衆文化開放宣言後初めて公式に日本語でうたう。
第40回日本レコード大賞アジア音楽賞受賞。
東京での季節公演をはじめ、ハンセン病療養所、災害被災地、少年院などでも活動。 おもなテレビ出演「ハートネットTV」「徹子の部屋」「題名のない音楽会」など。
 

Part3 / 7月28日(火) 朴葵姫(パク・キュヒ) / ギター
朴葵姫(パク・キュヒ)
韓国生まれ。日本と韓国で育つ。
3歳でギターを始め、荘村清志、福田進一、A.ピエッリ各氏に師事。
東京音楽大学を経て、現在ウィーン国立音楽大学で研鑽を積んでいる。ドイツ、ベルギー、スペイン、韓国他多くの主要国際ギターコンクールで優勝・受賞。 日本、韓国、ヨーロッパで演奏活動をしている。録音は「スエニョ~夢」、「ソナタ・ノアール」(フォンテック)、「スペインの旅」「最後のトレモロ」「サウダーヂ-ブラジルギター作品集-」(日本コロムビア)など、いずれも異例のヒットとなり、レコード芸術誌特選盤となる。
NHKでのリサイタル放送が話題となるなど、今後の活躍が期待される、今注目のギター界の新星。 12年カーネギーホール(ワイルホール)での米国デビューを果たし、世界的にも注目を集める。
現在、ヨーロッパ、日本、韓国などで演奏活動を行っており、会場中を惹きつける音楽性と、とりわけ美しいトレモロ奏法の技術の高さは各地で絶賛されている。
 
Part4 / 8月25日(火) 李東信(イ・トンシン) / タンソ

李東信(イ・トンシン)

1957 年東京生まれ 在日二世12才からタンソを始める
2000年 第三回海外同胞音楽祭にゲスト出演
2005年 光復60周年記念 韓民族音楽会 国立国楽院 創作楽団と共演
2006年 狂言師 野村万之丞演出 新技楽プロジェクトに参加
2008年 チスンジャ<セカラッ別曲>にゲスト出演
2009年 梨花女子大学の特別講師 歴任
    韓屋韓国伝統音楽を聴く 家楽主催イトンシン独奏会を開く
    同年 李東信 タンソ散調CD制作
2010年 KBS 国楽ハンマダンに出演

Part5 / 10月30日(金) 金オル / カヤグム

金オル

東京生まれ。
2002年 梨花女子大学 音楽大学韓国音楽科卒業。
韓国にてファン・ビョンギ先生、クァク・ウナ先生に師事。
現在は日本を拠点に音楽活動を行う。
12絃、21絃、25絃カヤグムをこなす数少ない奏者の一人。
現在、金オルカヤグム教室主宰
東京韓国学校 特技適性カヤグム講師
駐日韓国文化院 世宗学堂 カヤグム講座講師
2005年 フジテレビ系列 「日本の歴史」出演
2009年 テレビ朝日系列「タモリ倶楽部」出演
2012年 BS日本テレビ 「らくらく大人倶楽部」出演
2013年 NHK地球ラジオ 出演
 
Part6 / 11月16日(月) 劉米子(ユ・ミジャ) / 韓国伝統舞踊

劉米子(ユ・ミジャ)

現、劉米子韓国伝統舞踊文化研究院院長
ウォングァンデジタル大学伝統文化芸術学科卒業
2004年劉米子韓国伝統舞踊文化研究院設立し、
   門下生らとともに毎年発表会を開催。
2014年アチャサン大会金賞及び優秀芸術院指導者賞受賞
2014年ホンソン歌舞楽全国大会総合大賞(国会議長賞)受賞

【お申し込み方法】
 韓国文化院のホームページ、FAX、往復はがきのいずれかでお申し込みいただけます。

 ①お一人様2名まで応募できます。
 ②各回約1~2ヶ月前から募集を開始し、公演日約2~3週間前に締め切ります。
  なお、定員を超えた場合は抽選とさせていただきますので、あらかじめご了承下さい。
 ③当選された方へのみ、公演日約1~2週間前までに確認書をメール、FAX、返信はがきでお送りします。
  落選された方には別途ご連絡をいたしませんので予めご了承ください。
 
 
 
  [total : 146] ( 3νmber=4458νmber=4139 / 5 )
番号
タイトル
掲示日
照会数
 
86
16-05-13
10994
70
15-05-14
12540