オンライン韓国文化公演 「平和のハーモニーⅠ」 21.06.23
  • Line共有
  • Facebook共有
  • Twitter共有

オンライン韓国文化公演
「平和のハーモニーⅠ」

駐日韓国文化院は、新型コロナウイルスからの一日も早い回復を祈り、家にいながらでも移動中でも、どこでも韓国文化を楽しめる「オンライン韓国文化公演」を開催しております。
今回は、平和を祈り、そして奏でる舞台を2回に渡り開催します。1回目にお届けする公演は2018年平昌冬季オリンピック開・閉幕式の音楽監督を担当した在日韓国人ピアニストの梁邦彦がプロデュース・出演する韓日アーティスト共演舞台を生配信でお送りします。
オンラインでお送りする生放送公演に皆様のご関心とご視聴よろしくお願いいたします。

日時:2021年7月14日(水)19:00~(約60分)
配信媒体:YouTube公式チャンネル「オンライン駐日韓国文化院」➡ クリック
※YouTube Liveはどなたでも無料でパソコン・モバイルからご視聴いただけます。
※視聴できない場合は、下記のヘルプセンターをご活用ください。
   YouTubeヘルプ ➡ クリック
主催:駐日韓国大使館 韓国文化院
協力:韓国観光公社、韓国コンテンツ振興院

【プログラム】※プログラムは諸事情により変更になる場合があります。
Echoes for PyongChang
Mint Academy
Neo Frontier
Everlasting Truth
など

【出演】

梁邦彦/ピアノ

6歳からクラシックピアノを習い、中学からバンド活動開始。
その後医学部に進学、在学中からプロのミュージシャンとして活動。
卒業後麻酔医として勤務するも1年で退職し本格的な活動を始める。
活動当初はJ-POP界の浜田省吾や香港の伝説的ロックバンドBEYONDのアルバムプロデューサーとして活躍するなど、日本をはじめアジア地域のポップアーティストのアルバム制作やライブに数多く参加。1996年にアルバム「The Gate Of Dreams」をリリースしてソロデビューし、その後、ロンドンシンフォニーオーケストラなど、世界有数のオーケストラとともに8枚の正規アルバムをリリース。1995年、甄子丹(Donnie Yen)主演香港スターTVのドラマ「精武門」やジャッキー・チェン主演映画「デッドヒート(Thunder Bolt)」の音楽監督を皮切りに日韓でも映画、アニメーション、ドキュメンタリー、CF、ドラマ、オンラインゲームなど映像音楽も多数手がける。
韓国では2002年の釜山アジアンゲームテーマ曲を契機に活動を活発化。2018年には、平昌冬季オリンピック開・閉幕式の音楽監督を担当し、多岐にわたる活動を展開中。

櫻井哲夫/ベース

1976~1989年「カシオペア」、1990~1998年 「JIMSAKU」で活動。
現在の活動は、ベース・ソロ、櫻井哲夫バンド、Jacoトリビュート・バンド。
全国各地と世界20ヶ国で活動。国際ジャズフェスに多数出演。
ドイツのワーウィック・ベース・キャンプ 2015, 16に講師で参加。
1979年以降、CD作品は、ソロ13枚、バンド35枚。DVD作品は、4本教則、7本ライブ、1本ドキュメンタリー。

川口千里/ドラム

1997年、愛知県生まれ
5歳でドラムを始め、8歳から「手数王」こと菅沼孝三氏に師事している。
世界的なドラム関連サイト「ドラマーワールド」で世界のトップドラマー500人に選ばれた日本人3人の内の一人でもある。
2013年、若干16歳で待望の1stアルバム「A LA MODE」をリリース。2016年12月にはメジャーデビューアルバム「CIDER~Hard&Sweet~」、2020年にはメジャー第二弾「Dyanamogenic」をリリース。
ガスリー・ゴーバンやアルフォンソ・ジョンソン、エリック・マリエンサルなど海外ミュージシャンの日本公演に参加するなど、国内外を問わず多彩に活躍中。

吉田翔平(芸名:吉田宇宙)/バイオリン

1982年生まれ。4歳よりバイオリンを始め、桐朋学園大学音楽科を卒業。
「吉田翔平ストリングス」(「吉田宇宙ストリングス」名でも活動中)を率いて、ライブ演奏、レコーディング演奏、作編曲、楽曲プロデュースなどで活動。小田和正、矢沢永吉、藤井フミヤ、玉置浩二、安室奈美恵、GLAY、大塚愛、浜崎あゆみ、葉加瀬太郎などのコンサート、ツアーやレコーディングでサポート演奏。2018平昌冬季オリンピック開・閉幕式に梁邦彦氏のもと、吉田宇宙ストリングスとして演奏参加。
SONYデジタルノイズキャンセリングヘッドホンコマーシャル曲、「ZERO」(日本テレビ系NEWS ZERO宮本笑里テーマ曲)、TBS系「Asian Ace」OPテーマ曲などを作曲家、編曲家として手掛ける

古川望/ギター

1982年「羅麗若(ラレイニャ)」デビュー。
以来、数々のアーティストのライブやレコーディングに参加。
自身の活動としてはキーボード奏者の兄、古川初穂との「古川兄弟」で2枚のアルバムをリリース。
またサックス奏者の古村敏比古との「古川村」で5枚のアルバムをリリース。
2018年にはシンガーソングライターのカツルミ、メジャーデビューアルバム「ヒカリ」のタイトルトラックを作曲。
レコーディング&ライブサポート:中島みゆき、古田拓郎、高橋真梨子、長渕剛、T-BOLAN, NHK「うたコン」、TBS「音楽の日2019」「レコード大賞」、モータウン・オーケストラ・コンサート他多数。

番号 タイトル 掲示日 照会
153 韓国ドラマOSTコンサートSpecial公演 21-11-01 3972
152 K-POPダンスコンテスト2021 受賞者発表 21-09-11 1675
151 オンラインK-POPダンス教室 シーズンⅣスタート! 21-09-03 1635
150 オンライン韓国文化公演「平和のハーモニーⅡ」 21-08-03 2335
149 K-POPダンスコンテスト2021 本選大会 オンライン投票開始! 21-07-27 2803
148 オンライン韓国文化公演 「平和のハーモニーⅠ」 self 21-06-23 3786
147 K-POPダンスコンテスト2021 21-06-22 8465
146 オンラインK-POPダンス教室 シーズンⅢスタート! 21-04-15 3127
145 オンライン韓国文化公演 韓国国立南道国楽院「廓清」 21-04-14 2273
144 オンライン韓国文化公演〜韓国ドラマOSTコンサート 21-02-25 11434
143 オンライン韓国文化公演-韓日伝統「舞・楽」の饗宴- 20-11-26 8912
142 オンライン K-Performance〜創作舞踊劇&ミュージカル 20-11-10 7940
141 オンラインK-POPカバーダンスコンテスト2020入賞者発表 20-10-02 4653
140 Online K-POPカバーダンスコンテスト2020~オンライン投票開始! 20-09-14 7628
139 オンラインK-POPカバーダンスコンテスト2020開催 20-08-13 8704
138 【ライブ配信】オンライン韓国文化公演「弦楽器の韓日ハーモニー」 20-07-22 5945
137 オンライン韓国文化公演「歌・舞・楽」 20-06-09 6537
136 韓日青年伝統音楽家の出会い 20-01-27 11941
135 2020年新春特別公演「韓日音楽の雅と趣」 20-01-08 9480
134 年末特別企画 ミュージカル<1446> 19-09-27 25594


韓国の旅行コース
Korea Net Japanese
新型コロナウイルス感染症への国を挙げての対応
オンライン文化院
Hello K! - Youtube
koreanet 2021 NOV banner
STAY HOME AND ENJOY K-ARTS