応募

応募

文化院ニュース

 
 
掲載日 : [06.04.25]   照会数 : 13077
5月 韓国映画鑑賞会のご案内
 
(左から「カッコーは夜中に鳴く」、「開闢」)


5月 韓国映画鑑賞会

◆『カッコーは夜中に鳴く』( 原題=뻐꾸기도 밤에 우는가 )
◇日 時 : 2006年5月11日(木) 18:30~
◇監 督 : 鄭鎮宇(チョン・ジヌ)
◇出 演 : 李大根(イ・デグン)、丁允姫(チョン・ユニ)
◇製作年度 : 1980年(120分) 日本語字幕
◇内 容 : 
幼い頃、母親に捨てられた娘・スニが歩んだ運命の物語。
炭焼きをする家に拾われ成長したスニは、そこの一人息子の嫁になる。しかし、スニのあまりの美しさに夫の 友人の目にとまり、更には山林看守の横恋慕に会う。夫のことを愛するスニは・・・。

◆『開闢』( 原題=개벽 )
◇日 時 : 2006年5月25日(木) 18:30~
◇監 督 : 林権澤(イム・グォンテク)
◇出 演 : 李徳華(イ・ドッカ)、金明坤(キム・ミョンゴン)
◇製作年度 : 1991年(146分) 日本語字幕
◇内 容 :
朝鮮時代末期、人間の自由と平等を求めた「開闢」の実現を目指し、武力闘争まで発展した甲午農民運動を描いた歴史大作。
1864年4月、東学の指導者・チェ・ジェウが処刑されるや、500年もの間、両班官僚級の抑圧と収奪に苦しめられてきた民衆は、自由と平等及び民族の自主が保障される開闢の実現を目指して官憲の追求と迫害の中、武力闘争に乗り出す。

■会場:韓国文化院大ホール (韓国中央会館8F) 東京都港区南麻布1-7-32  TEL 03-5476-4971

◆入場無料:当日先着150 名(予約不要)
○本編に先立ち18:00頃より文化映画を上映
○交通:地下鉄南北線、大江戸線「麻布十番」駅より徒歩4分、都営バス「二の橋」停留所より徒歩1分

主催 : 駐日韓国大使館 韓国文化院
 
 
  [total : 369] ( 10 / 13 )
番号
タイトル
掲示日
照会数
 
89
06-12-05
13917