応募

応募

文化院ニュース

 
 
掲載日 : [18.06.07]   照会数 : 6141
2018年 韓国文化のある日~韓紙工芸教室
 
 
2018年 韓国文化のある日
韓紙工芸教室
 
駐日韓国文化院では、日本でも様々な韓国文化に直接触れていただけるよう2017年から「韓国文化のある日~体験イベント」をシリーズで開催し、多くの参加者の皆様から好評をいただいています。 今年も昨年に引き続き、「韓国文化のある日」事業の一環として、様々な体験イベントを開催してします。
今回、その第3弾として、美しくて丈夫な韓国の伝統紙「韓紙[ハンジ]」を用いて日常生活で実際にご使用いただける工芸品を作ってみる「韓紙工芸教室」を企画しました。 今回の講座で製作する作品は、宝石箱などとしてご利用いただける3段小物入れで、製作するのが若干難しい工芸品ですが、初めての方でも楽しんでいただける内容です。韓紙工芸の基本技法を学びながら韓紙の魅力をこの機会に是非体験してみませんか。
 
 
【講座概要】
▪行事名:韓紙工芸教室
▪行事内容:韓紙工芸の基本技法を学び、生活の中での韓紙工芸の魅力などの話を聞きながら3段
                 小物入れを製作します。
▪日時:2018年6月29日(金)15:00~18:00
          2018年6月30日(土) ①10:00~13:00 ②15:00~18:00 
▪場所:韓国文化院4階 セミナー室「ベウムト」
▪募集定員:60名(各クラス20名)
▪参加費:無料(制作に必要な道具及び材料は韓国文化院でご用意します。)
▪主催:駐日韓国大使館 韓国文化院

【講師紹介】
韓紙作家 沈華淑
韓紙作家 沈華淑

社団法人 伝統韓紙工芸家協会会長
社団法人 北村12工房協会会長
北村工芸村共同組合理事長
財団法人 韓国無形文化財振興財団理事 
ソウル韓紙文化祭監督 ほか

     
【お申し込み方法】
 ご参加を希望される方は下の申請フォームよりお申込みください。
 ※本イベントにご応募いただくには韓国文化院HPの会員登録(無料)が必要です。
    ▸まだ登録されていない方は ➡ 会員登録する 
    ▸既に登録されている方は ➡ ログインする
 
◇ 募集人員:60名(各クラス20名、お申込は一人2名まで)
◇ 申込締切:2018年6月14日(木)
◇ 申込について
* ご応募はお1人様1回限ります。重複応募は無効とさせていただきます。
* お申し込みが定員を超えた場合は抽選とさせていただきますので、あらかじめご了承ください。
* 当選された方へのみ、6月19日(火)までに確認書をメールにてお送りします。
  当日確認書をご提示ください。
* 講座当日は開始時間の10分前までに韓国文化院4階の受付までお越しください。
   当日は確認書をご持参の上、受付でご提示ください。
 
 
 
  [total : 1913] ( 1 / 64 )
番号
タイトル
掲示日
照会数