応募

応募

    ※次回のイベントを
    お待ちください。

韓国関連行事

 
                    
 
掲載日 : [2018-07-02]   照会数 : 1303
イベント名  2019京畿世界陶磁ビエンナーレKOREA 国際公募展
場所 都道府県   Gyeonggi-do, KOREA 会場TEL  +82 316450632
会場名  
交通アクセス  
期間 2018-10-01 ~ 2018-10-31
主催者  韓国陶磁財団 主催者TEL  
代表者   FAX番号  
担当者  Shin Kim メール  gicb2019@gmail.com
ホームページ    http://ic.gicb.kr
 

 
 
京畿世界陶磁ビエンナーレ2019 KOREA

2019年で第10回を迎える京畿世界陶磁ビエンナーレが、国際公募展を中心としたスタイルに生まれ変わります。
京畿世界陶磁ビエンナーレは、作家と市民が触れ合う、活気あふれる場となることを目指しています。個々のプログラムで構成されていた従来のビエンナーレから、国際公募展を中心として学術プログラムやワークショップなどに連携するような形に変わります。
2019国際公募展は、今の時代に世界が注目すべき作家を紹介する場として、作家の世界観を広げる機会を与える様々な支援プログラムを提供します。募集方法、展示形式、審査方法、支援プログラムなどの制度を改善した国際公募展は、「公募展」でありながら陶芸のトレンドをリードする「国際展」であり、ワークショップとパフォーマンス、セミナーが一緒に開かれる「芸術の現場」としての芸術行事の新しい形を提示したいと思います。

*2019国際公募展 主要変化!!!

▶募集対象
今の時代に注目すべき作家を募集します。
- 土(陶磁)を主な材料として使用するか、土(陶磁)を素材にした芸術作品や実用作品を創作する、世界の芸術家

▶募集分野
2つの分野で募集します。

1) 表現陶磁
- 創造力に基づいた純粋彫刻の作品、オブジェ、室内展示が可能なインスタレーション作品など
- 土(陶磁)を素材にした映像または音響作品、パフォーマンス、観客参加型プロジェクトなど

2) 生活陶磁
- 実用を目的としない芸術作品であっても、容器の形をしたものは生活陶磁に分類される。
- 実用的な機能をもつ創造的な陶磁作品、またはデザインの要素をもつ陶磁作品
※ 食器、茶器、照明、装身具、インテリア小物などを含む

▶作家への支援内容
-ビエンナーレへの招待 (オンライン展示作家40人 + オフライン展示作家10人)
-ワークショップ、セミナー、国内ネットワークプログラムなどへの参加の機会を提供
-展示作品の往復輸送費を支援

▶受賞
賞金総額 計7人100,000千ウォン

-大 賞(1)
50,000千ウォン(作品買取含む)+ GICB2021で個展開催
-優 秀 賞(4)
生活 2人 10,000千ウォン(作品買取含む)
表現 2人 10,000千ウォン(作品買取含む)
-オンライン展示特別賞(2)
生活 1人 5,000千ウォン
表現 1人 5,000千ウォン

▶▶▶▶詳細情報
http://ic.gicb.kr/eng/main/index_2018.asp

**公式言語は韓国語と英語です。

■お問い合わせ
韓国陶磁財団GICB2019
(17379) 京畿道利川市京忠大路2697番キル263
電話 +82-31-645-0632 電子メール GICB2019@gmail.com
ホームページ ic.gicb.kr
 
 
 
分類
タイトル
場所
期間
 
東京都
2019.5.12~5.18
茨城県
2019.4.16~4.21
東京都
2019.3.7~3.10
東京都
2019.3.6~3.10
東京都
2019.2.8~2.24
東京都
2019.2.1~2.5
神奈川県
2019.1.31~2.17
東京都
2018.12.8~1.14
新宿...
2018.12.8~12.9
東京
2018.12.4~12.5
東京都
2018.11.25~11.25
東京都
2018.11.11~11.11
神奈川県
2018.11.10~11.11
東京都
2018.11.4~11.7
...
2018.11.4~11.4
東京都
2018.10.20~11.18
東京都
2018.10.15~10.15