応募

応募

施設案内

 

 
■ ハヌル庭園(4F)
 
韓国伝統の様式を生かした屋上庭園
 
屋上庭園はどなたにでも自由にご利用いただけます。 (開放時間: 月- 金 午前10時~午後5時)

韓国の甕などを庭園内に配置し、韓国の生活の様子を感じ取ることができる空間です。(*ハヌルとは「空」の意味です。)
 
 
 
不老門(불로문)

王の不老長寿を願う意味で昌德宮 演慶堂の入口に建てられた石門をハヌル庭園に再現しました。この門をくぐると年をとらないと言われています。 皆さんも是非くぐってみてください。
 
醤甕台(チャントックテ 장독대)
主に伝統調味料であるジャン(醤油、味噌、コチュジャンなど)、穀物などをいれた甕の置き場のことで、韓国では家庭の暮らしぶりが醤甕台で分かると言われています。
一家の食生活に直結する醤甕台は大切な生活空間ですので、主婦は甕をきれいに磨いたり、周囲に花を植えたり、出入り口を別に設けたりするなど、真心をこめて手入れをしました。