応募

応募

文化院ニュース

 
 
掲載日 : [15.09.15]   照会数 : 17948
第28回 東京国際映画祭 提携企画 コリアン・シネマ・ウィーク 2015
 
2015koreanmovie12015koreanmovie2 〔上記の画像をクリックすると拡大イメージをご覧いただけます。〕


第28回 東京国際映画祭 提携企画
コリアン・シネマ・ウィーク 2015
日本未公開の最新作品を含む韓国映画6作品を一挙上映!

 
2001年からスタートした「コリアン・シネマ・ウィーク」は、毎回多くの韓国映画ファンの方々よりご好評をいただき、今年で15年目を迎えました。
本イベントでは、韓国映画を通じて韓国の映像文化とともに韓国の多様な文化や社会、さらには韓国人の情緒などを紹介し、韓日の文化交流の促進と友好親善関係の増進に寄与することを目的に、作品性の高い多様なジャンルの韓国映画を上映してきました。
今年の「コリアン・シネマ・ウィーク2015」でも、韓国映画の魅力を感じていただける多様なジャンルの日本未公開の作品をはじめとする最新作品6作品を上映します。

また、イベント期間中には、韓国の映画関係者による舞台挨拶イベントなども予定しています。
どうぞご期待下さい!

◇ 会 期 : 2015年10月23日(金)~10月28日(水)
◇ 会 場 : 韓国文化院ハンマダンホール (東京都新宿区四谷4-4-10  TEL 03-3357-5970)
        ※ 東京メトロ 丸ノ内線「四谷三丁目」駅より徒歩3分
◇ 主 催 : 駐日韓国大使館 韓国文化院



《上映スケジュール&作品紹介》
 

   あなた、その川を渡らないで(仮)(님아, 그 강을 건너지 마오)
 
2014年/85分/カラー/日本語字幕

■ 日 時
① 10月23日(金) 開場18:30 開映19:00
② 10月26日(月) 開場18:30 開映19:00

■ 監 督 : チン・モヨン
■ 出 演 : チョ・ビョンマン、カン・ゲヨルほか

■ ストーリー
老夫婦の愛情溢れる日常の記録
江原道の小さな村で互いを頼り仲睦まじく暮らす結婚76年目の98歳のチョ・ビョンマンおじいさんと89歳のカン・ゲヨルおばあさんの老夫婦。二人の愛に溢れた日常を描き、韓国で大ヒットしたドキュメンタリー作品。

 
 
   許三観(ホ・サムグァン) (허삼관) 
 
2014年/123分/カラー/日本語字幕

■ 日 時
① 10月24日(土) 開場13:30 開映14:00
② 10月26日(月) 開場14:30 開映15:00

■ 監 督 : ハ・ジョンウ
■ 出 演 : ハ・ジョンウ、ハ・ジウォンほか

■ ストーリー
人気俳優のハ・ジョンウが監督&主演
家族だけを見ると、とても幸せな男・許三観が11年の間、他人の子供を育てていたという呆れた事実を知ることになりながら繰り広げられるコミックヒューマンドラマ。中国人作家のベストセラー作「許三観売血記」が原作。

 
 
   チョック王 (족구왕) 
  2013年/104分/カラー/日本語字幕

■ 日 時
① 10月24日(土) 開場17:30 開映18:00
② 10月27日(火) 開場18:30 開映19:00

■ 監 督 : ウ・ムンギ
■ 出 演 : アン・ジェホン、ファン・スンオンほか

■ ストーリー
韓国インディーズ映画の傑作
バレーボールとサッカーをひとつにしたような韓国独特の人気球技・チョック(足球)。 除隊したマンソプは大学に復学したが、いつの間にかテニス場に変わっていたチョック場を復活させるため有志と署名活動を始めるが・・・。

 

 
  お父さんをお貸しします (아빠를 빌려드립니다)
 
2013年/112分/カラー/日本語字幕

■ 日 時
① 10月25日(日) 開場13:30 開映14:00
② 10月27日(火) 開場14:30 開映15:00

■ 監 督 : キム・ドクス
■ 出 演 : キム・サンギョン、ムン・ジョンヒほか

■ ストーリー
10年無職の父の新ビジネスとは?
無職生活10年目になるパパのテマンを娘のアヨンが学校のリサイクルイベントに出したことがきっかけで、あるビジネスをはじめることに。かつて話題になった同名のベストセラー小説が原作の心温まる家族コメディー作品。

 

 
  愛が勝つ (사랑이 이긴다)
 
2014年/100分/カラー/日本語字幕

■ 日 時
① 10月25日(日) 開場17:30 開映18:00
② 10月28日(水) 開場14:30 開映15:00

■ 監 督 : ミン・ビョンフン
■ 出 演 : チャン・ヒョンソン、チェ・ジョンウォンほか

■ ストーリー
愛は決して負けない
名門大学進学に対するプレッシャーから、両親の愛を渇望していた女子高生のスアと、その家族をめぐって様々な出来事が繰り広げられる。現代が抱える家族と社会の問題と、美しく温かい家族愛を描いた作品。

 
 
  国際市場で逢いましょう (국제시장)
 
2014年/126分/カラー/日本語字幕

■ 日 時
10月28日(水) 開場18:30 開映19:00

■ 監 督 : ユン・ジェギュン
■ 出 演 : ファン・ジョンミン、キム・ユンジンほか

■ ストーリー
韓国映画史に残る感動叙事詩
釜山の国際市場を主舞台に、韓国戦争による混乱を経て、激動の時代を家族のために愛情と笑顔を絶やさず生きたひとりの男の生涯を描いた作品。韓国で歴代2位となる観客動員数を記録した大ヒット作。

 

 


《映画上映スケジュール》
 


※〔10月24日(土)、25日(日)〕の開映時間は平日と異なります。
※ 上映作品の関係者による舞台挨拶を予定しています。(ゲスト未定)
 


観覧お申し込み
 ◎ 観覧無料(事前申込制、各回入替)
 ◎ 募集人員 : 各回300名(お申し込みはお一人様、1回につき2名様まで)
 ◎ お申込みには韓国文化院ホームページでの会員登録(無料)が必要です。
   - 韓国文化院ホームページの「イベント応募コーナー」からお申込みいただき、『応募タイトル欄』に観覧をご希
   望される映画タイトルを必ずご明記ください。(お申込み1回につき、1上映分のお申込みが可能です。
   2作品以上の観覧をご希望の方は、作品毎にイベント応募コーナーから別途お申込みください。)
     ※ ご希望される映画タイトルのご記入のない場合には、お申込みは無効となりますのでくれぐれもご注意くだ
           さい。
  ◎ 申込締切:2015年10月7日(水)
  ◎ 抽選で当選された方にのみ、2015年10月14日(水)までに確認書をメールでお送りします。
   (落選された方には別途ご連絡をいたしませんのであらかじめご了承ください。)
     ※ 尚、事前のお申し込みで募集定員に達しない作品がある場合には、イベント当日に会場で観覧のお申し
            込みを受け付けます。(当日受付の実施の有無、詳細などについては後日、韓国文化院のホームページ
            でご案内いたします。)
  ※ 当日観覧受付のご案内(2015.10.16)
    ⇒ http://www.koreanculture.jp/info_news_view.php?number=4637 

■ お問い合わせ
◎ NTTハローダイヤル 9月29日(火)~10月31日(土)
<日本語> 03-5777-8600、050-5541-8600(IP電話)【全日8:00~22:00】
<英  語> 03-5405-8686 【全日9:00~18:00】
 
◎ 駐日韓国大使館 韓国文化院
  東京都新宿区四谷4-4-10 TEL 03-3357-5970(代) 【平日9:00~18:00】
  
   韓国文化院ホームページでは、「コリアン・シネマ・ウィーク2015」に関する最新情報を随時 ご案内しています。
   ⇒ http//www.koreanculture.jp

 
 
 
  [total : 1680] ( 1 / 84 )
番号
タイトル
掲示日
照会数
 
1674
16-05-13
3037