応募

応募

文化院ニュース

 
 
掲載日 : [18.02.08]   照会数 : 997
2018平昌オリンピック記念展示会「漆芸二人展」
 

2018平昌オリンピック記念展示会
漆芸二人展
 
この度、韓国文化院では平昌冬季オリンピックの開催を記念し、その成功を祈願するため、韓国の漆芸の優秀さと優れたアーティストを紹介する「漆芸二人展」を開催いたします。
本展は数々の漆芸作品で多くの注目を集めている全龍福作家と蔡林作家の2人展で、二人の漆芸作品計36点を展示します。
全龍福作家は目黒雅叙園の漆芸作品の復元及び制作をはじめ、セイコーの腕時計の制作など様々な分野で作品活動をされており、駐日韓国文化院の1階ロビーには「オンマ」という作品も飾られています。
蔡林先生は伝統漆芸の長所と現代宝石デザインの造形美を融合させ、漆で塗った作品の上に螺鈿、銀、サンゴ、翡翠などの宝石を付けた絵画作品を制作しています。
韓国の漆芸の世界を味わえる絶好の機会ですので、皆様のご関心とご観覧、ご参加をお待ちしております。

○ 会 期:2018年2月23日(金)~3月23日(金)10:00~17:00 
              *休館日:日曜日及び祝日(2/25、3/1、3/4、3/11、3/18、3/21)
○ 会 場:韓国文化院ギャラリーMI(1F) ※入場無料

             〒160-0004東京都新宿区四谷4-4-10 Tel : 03-3357-5970
            (地下鉄丸ノ内線「四谷三丁目駅」3番出口から新宿方面徒歩3分)
○ 内 容:漆芸作家全龍福先生の作品14点と蔡林先生の作品22点計36点の展示
○ 主 催:駐日韓国大使館 韓国文化院
○ お問い合わせ:駐日韓国大使館 韓国文化院 ☎ 03-3357-5970
 
 
  [total : 1854] ( 1 / 62 )
番号
タイトル
掲示日
照会数